「温故知新」~働く女の和風道~



<   2018年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧


タテルヨシノ@銀座

c0225143_15123100.jpg
お料理は 左から
・軽くスモークしたサーモン ミーキュイ ステラマリス風
・牛ホホ肉の赤ワイン煮込み 色鮮やかな野菜をまとわせて
・仔羊のロースト 香草のペルシャード仕立て

ほんの添えられたソースにも
情熱と 手間が かけられている。
c0225143_17335030.jpg

デセールは
チョコレートのクープグラッセ。

さまざまな素材が ぜいたくに
溶け合って 至福のハーモニー♪

食後のコーヒーと ともに
プティフールも・・・。

3種のマカロンと
プティ カヌレ。c0225143_17335790.jpg



お皿も 繊細で 斬新で
おどろきの演出も 楽しい。

苦手なものが多い 二人の分も
私は 遠慮なく全部食べて
ウエストは パンパン。

淑女の ようにふるまっても
食欲は 青虫並み・・・でした。

美味しいから 我慢は いたしませんワ。

by ballerina24 | 2018-07-30 23:48 | 週末 | Comments(4)

タテルヨシノ@銀座

c0225143_14174696.jpg
約束の 銀座ランチは
台風が 迫りくる週末。

幸いにも 雨雲が遅れて
親友3人で 素晴らしい
時間を 堪能しました。

「タテルヨシノ」

美しいお料理の数々に
広々と 贅沢な空間と
一流のおもてなし。

全てが 洗練されながらも
リラックスした
優しい雰囲気に
満たされている。

私たちの 親友仲間の
甥っ子くんが
働いているご縁で お邪魔しました。

なんと 甥っ子くんから c0225143_14452876.jpg
グラスシャンパンの
心遣いを いただき
感激から スタートです。

私は フルコースのフレンチが
大の大の大好きで
長く難しい お料理名に
ワクワクしてきます。

こちらは 前菜の スープならぬ
ふわふわ仕立ての ボルシチ →
ビーツの 鮮やかなピンク。

美しいお皿と盛り付けが
彩りを添えています。

感動の お料理を 次回に
ご紹介しましょう。

by ballerina24 | 2018-07-28 23:53 | 週末 | Comments(2)

酷 暑

c0225143_17573016.jpg

今年の夏は おかしすぎる・・・。

冬生まれの 私は
暑いのが とてもキツイ。

エアコンを もう一基つけようと
業者に 頼んでいますが
混んでいるらしく ずっと連絡待ち。

みんな 同じことを
考えるのでしょう。

来夏も 同じか これ以上の
酷暑だろう・・・と。

在宅中は エアコンフル稼働で
つけっぱなしで 寝ます。

それでも 寝苦しくて
目が覚めるので 少し寝不足気味。

私の 小学校 ~ 高校時代には
学校はエアコンなしでしたが
今は 完備のようです。
環境についていえば 昔は 良かった。

夏越しが 年々 きつくなってくる。
地球が 年々 おかしくなってきている。

by ballerina24 | 2018-07-28 23:16 | 美学 | Comments(2)

パルマ と カンテ Ⅱ

c0225143_17231930.jpg
スペインから 来日中の
チャノ カラスコ氏が
われらスタジオに
お越しくださいました。

フラメンコ名門ファミリーに
育った チャノ氏は
名ギタリスト。

子供時代から なじむ アンティークなリズムを
伝授いただきました。

さぞ複雑で 難解だろう と
身構えていたら
意外にも シンプル! とってもシンプル。

手拍子を 4つ 3つ 2つ
ぞれぞれ 叩くパターンを やりました。

決まったリズムで 手を叩くだけなのに
チャノの ダメだしが 出ました。

あなたたちの 手拍子は 壊れた機関車 のようだ
( 苦笑い )と。

生粋エスパニョールには 思い入れが
伝わってこないそう。

「 決して 走らずに 音をよく聞くこと。」
「 フラメンコは 我慢が大事 」 
と教えてくれました。

チャノの ギターに 合わせ
手拍子と 掛け声を 繰り返す。

最後は 全員で立ち 輪になって
ステップ踏んで 大ファミリアのよう。
スペインの ノリが とても 新鮮でした。

by ballerina24 | 2018-07-25 23:27 | フラメンコ | Comments(0)

パルマ と ハレオ Ⅰ

c0225143_13082608.jpg

パルマ と ハレオ。

これは男子の 名前では
ないですよ。

スペイン語で
パルマは 手拍子。
ハレオは 掛け声の 意味。

どちらも フラメンコには
とても 重要な要素で
踊り手を 盛り上げて
一体となって 舞台を
創りあげます。


スペイン人は 幼少のころから
子守唄のように 聞きなじむので
体に リズムが しみ込んでいる。

それを 田植えと 盆踊り文化の
日本人が やろうとしても
ひじょーに 難しい・・・。

でも フラメンコが 大好きで
習っているのだから
チャレンジしたい!

先日 本場のレッスンに 参加したので
その 振り返りを しておきましょう。

by ballerina24 | 2018-07-23 22:10 | イベント | Comments(0)

わかりやすく 単純に

c0225143_15081777.jpg
西日本の 大雨災害は
映像を 見るたび
心か 痛みます。

他人事では なく
明日は我が身と 心得る。

あの前夜 NHKニュースで
しきりに 「 特別警報 」の
テロップが 流れて
「 命をまもる行動を 」と
呼びかけ続けていました。

でも 「 特 別 警 報 」 は
なんだか 印象が 弱い。
私は 行動に移しただろうか。

まぁ 大丈夫でしょ と
のんびり家にいるかもしれない。

今朝の 新聞で 知ったのですが
「 特別警報 」は 最終通告 だそうです。
命の 危険が 差し迫っているから
すぐ 避難しないと いけないそう。

でも お固く 丁寧な 名称は 心に 響かない。

もっと 単純で わかりやすく
『 これが 最後! 危険! 避難して! 』
くらい 直球でないと
重たい腰が あがらない。 

思い切って
『 これが 最後! 危険! 避難して! 』警報
にすれば 緊迫感があって わかりやすい。

by ballerina24 | 2018-07-21 15:12 | 美学 | Comments(0)

ほたるの 夕べ Ⅱ

c0225143_12223870.jpg

山懐 深く
小旅行気分に
胸 踊らせて

お食事の 席へ…。

屋内は クーラーが
効いているので
浴衣でも 足袋を
はきます。
( これ おすすめ )

味のある 日本家屋で
食事を しながら
蛍を 鑑賞できる
時間と なりました。

全ての 明かりを落とすと
闇が 広がり 星が 良く見えc0225143_11090483.jpg
それだけで 感動。

昔の夜空は こうだったのだ。

たくさんの 蛍が 放たれて
自由に 飛び交う 様は
幻想的で 美しい。

小さな体で 命を 燃やすような
薄緑色の光は はかなくて
メランコリックな 気持ち…。

翌日
体が重いはずの 連休明けが
足取りも 心も 軽い。
森の 空気が 癒してくれた
のですね。

by ballerina24 | 2018-07-18 12:36 | 週末 | Comments(4)

ほたるの 夕べ Ⅰ

c0225143_11280159.jpg
連日の 猛暑の中 
涼を 求め 山里へお出かけです。

都心から 50分ほど
離れただけで
気温が 5度ほど 涼しく
森の香りで い~っぱい。

夕暮れ時だったので
ヒグラシの 鳴き声が
響いて 俗世にまみれた
心を 浄化してくれる。

せせらぎから
吹く風は ひんやり・・・。

手間でも 浴衣でc0225143_11372160.jpg
出かけて 良かった。

洋服では 夏のヒロイン気分は
味わえませんから。

ご一緒の
ちなみさんの 浴衣は
紺地に 花火柄で 鮮やか。

では
いろり炭火焼きの
鶏と 牛肉のコースを
いただきながら
ほたるを 鑑賞しましょう。

by ballerina24 | 2018-07-16 11:48 | 週末 | Comments(2)

夏の 支度

c0225143_14502416.jpg
一年ぶりの 浴衣で
おでかけするので

余裕をもって
夏の 小物類を準備。

これだけ暑いと
出かける間際になり
アレが ない
コレが ない
草履は どこだ と
慌てるのは NG。

すぐに汗が 噴き出し
着付けが 台無しです。

暑い夏こそ
頭は 常にクールに
余裕をもって 支度するのが
とても 大事。

懐石を いただきながら
蛍も 見られるというので
楽しみです。

はて! 一年ぶりで 帯の結び方の 記憶が
あやふやだ。
ネットで 確認しなくては!!! バタバタ・・・・。

by ballerina24 | 2018-07-15 15:02 | 週末 | Comments(0)

レッスンの前の気合

c0225143_12472491.jpg
今夜は 初めての
スペイン人による
レッスン。

スペインはへレスから
来日中のチャノ・カラスコ氏。
こてこてフラメンコの地。

踊りのレッスンではなくて
舞台で欠かせない
ハレオ(掛け声)と
パルマ(手拍子)を
教わります。

ついていけるかな…。

受けるべき貴重なレッスンと
先生も 強く おススメ。

個人的にも
スペインの方から
教わるのは初めてで
それだけでドキドキします。

手拍子だから
ネイルにも気合を込めました。

通訳の方がつきますが
少しでもお話もしたいし 気合満々。

1時間でたくさん吸収してまいります!

by ballerina24 | 2018-07-14 12:56 | フラメンコ | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31