「温故知新」~働く女の和風道~



<   2018年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


池坊いけばな展@上野

c0225143_21483947.jpg

池坊のいけばな展で
元フラメンコ仲間の
みほさんが 出展した作品。

ヤシの葉にしなやかな
自由さを 感じて
アンスリュームの
清潔な 青々しさが
爽やかでした。

花器に満ちる水と
玉砂利までも きれい。

前の夜に 会場で 生けこみを
したそうです。

札には
「 池坊 脇教授一級 」と
書かれ さりげなくすごい。

フラメンコの動と 華道の静の バランスが
素敵! みほさん。

会場は ほかにも 力作揃いで
華道の 奥深さを 見せてもらいました。

どの道にも 極めんと 努力を重ねる 人たちが いるのですね。

by ballerina24 | 2018-03-31 22:15 | 週末 | Comments(2)

初心を 忘れない

c0225143_22470969.jpg
桜フィエスタの舞台は
はや 3度目となります。

新入りの うちは
とにかく 先輩方に 迷惑を
かけぬよう 必死でした。

今や 要領も わかってきて
気持ちに 少し余裕も♪

先日の 1回目のリハーサルでは
初心者クラスの メンバーさんが
初登場しました。

初々しい セビジャーナスを
緊張の 面持ちで 懸命に 踊り
しかも みなさん 若いので
フレッシュで 可愛い ♪ 

振り返れば 初心のころ
私は 周りに ついていけず
半べそで 情けなかった。

カルチャーの「 入門クラス」だから 入ったのに
みんな5年以上のベテランだったんです~~~(泣)
よくぞ こらえて 辛抱し 辞めなかった。

だから フラメンコの 扉を 開けたばかりの
初心者さんを 温かく 応援したい!

長く続けて 一緒に 盛り上げていこうネ♪
あの初心を 決して忘れない。

by ballerina24 | 2018-03-28 23:05 | フラメンコ | Comments(0)

上野で 春のフルコース

c0225143_14022856.jpg
ぽかぽか陽気の週末。
すごい人混みと わかっているのに
上野へ お花見に・・・。 

青空の元 満開の桜と 酒盛りの 人々と
シャンシャン目当ての 家族連れで
ごったかえしでした。

私の 目的は フラメンコ仲間が
作品を出している 池坊 生け花展と
プラド美術館展「ベラスケスと絵画の栄光」。

プラド~ は 混雑なく じっくりと 鑑賞でき
ベラスケスが描いた あご長フェリペ4世と 対面。
c0225143_14025002.jpg

いつかスペインの プラド美術館で
ゴヤの 作品も 観たいものです。

← 本場は 美術館へ続く道までも 芸術的。
毎年 スペインへ 研修にでかける
先生が 捕った 一枚です。

次に 向かった
池坊 いけばな展の 方も 非常に
見応え たっぷり。

素敵な 友達の作品については
次回 つづります。

by ballerina24 | 2018-03-26 23:21 | 週末 | Comments(0)

リハーサルは ワクワク

c0225143_16530823.jpg

4月の 桜フィエスタに向けて
一回目のリハーサルが
ありました。

←先生撮影の画像 拝借。

リハ~サルは いつもワクワク♪

日ごろ 顔を合わせない
メンバーたちが 集い
華やかな衣装を 身に着けて
クラスごとの 踊りを 披露し合い
フルコースディナーのような
贅沢な 時間だから。

大勢の生徒を前に 
先生が 次々と 指示を出し
素晴らしいフォーメーションを
組んでくれます。

前に出たり 下がったりしてc0225143_17353853.jpg
群舞の舞台に みるみる
息吹きが ふきこまれる。

こちらは デヴューの衣裳に
合わせて 候補の
ヘアーアクセサリー。

お花は 水色にしたいけれど
持っていなくて・・・。
ショップに 駆け込もうかな。
どうしようかな。
悩むのも またワクワクだ。

by ballerina24 | 2018-03-24 23:47 | フラメンコ | Comments(0)

卒 業 式

近くの 大学が 卒業式で
ハイカラさんのように
華やかな袴姿の 女学生を
大勢 見かけました。

その袴が 小学生にも
人気上昇中だそうですね。
( アニメの影響だとか )

一度 はいてみたいと 憧れる袴。

でも 私は 能楽研究会 という
古めかしいクラブに入ったため
能舞台での 発表会で
さんざん はきました。

もう忘れたけど チャンと たためました。
 c0225143_14304671.jpg
むしろ 憧れたのは
博士みたいな 角帽とマント。

まるで
オックスフォードか
ケンブリッジ大学生!!?

このマントが 着られるのは
英文科だけの 栄誉で
母の時代から そうだったらしい。
華やかな 袴姿の 卒業生たちに いり交じって
誇らしく感じたものでした。

今 振り返ると 粋な 計らい と 感じます。

この日をもって 社会にデヴューしたのですから
卒業式は 感慨深いです。

by ballerina24 | 2018-03-24 14:47 | 美学 | Comments(0)

100点 満点

c0225143_10215509.jpg

姪二人の 妹の方は 今年から
いよいよ 受験の年。

その姪っ子が 数ⅡBのテストで
取った100点 満点を
嬉しそうに 見せてくれました。

よく頑張ったネ!!スゴイ!
どれどれ~ と問題をみると
解読不可能で 学者の論文みたい。
私 高校で こんな難解なことを
習った 記憶が ないし
卒業と同時に まっさきに
忘れたのは 数学だ・・・。

夕方から 塾で 自習をすると
出かけていきました。

姪っ子は 脳のレベル構造がc0225143_18101554.jpg
飛び抜けて 高いんだナ。

高校 大学と 二度の受験を
経験した私も
あれがあって 辛抱強く
地道に 努力することを
覚えたように 思います。

か弱い乙女の 姪っこも
受験で たくましく
鍛えられるでしょう。
ファイトッ!!

by ballerina24 | 2018-03-21 22:26 | 美学 | Comments(0)

若者に教えを乞う

c0225143_17031552.jpg

週末は 妹の家へ遊びに。

料理上手の 妹が
最高の 手料理で
私と 3月生まれの姪の
誕生祝いを してくれました。

自分では 作らないだろうに
美味しいから レシピを
つい聞いちゃう。

← こちら全部 手作り!
 大好きな 揚げたて春巻も ♪

姪っ子は 横で タレを 混ぜたり 
盛り付けたり 手伝いながら
母の料理上手を 引き継ぐのかな。
ほほえましい 光景でした。

はじけるように輝く 年頃の かわいい姪っ子二人。c0225143_15573267.jpg
お気に入りの 写真を くれました。

スマホの 活用術も いろいろと
教えてくれて
不便だった ゴチャゴチャが スッキリし
とっても快適になりました。

若者に 素直に教えを乞う 謙虚な姿勢を
忘れないように したい。

聞いたレシピの 一品くらいは 作ろうっと。

by ballerina24 | 2018-03-19 23:59 | 週末 | Comments(0)

おでこ x 3人

c0225143_17054034.jpg

郷土料理がいただける
雰囲気のよいお店で
親友3人で お食事会。

旬の 焼き筍や
お酒を 頂きながら
話題は 仕事、資格試験、
食事、健康 などあれこれ。
 

元ムスメたちは
カメラを向けられると すかさず ポーズを
取り 一番の笑顔を浮かべるところが
昔のまま・・・だ。
たぶん 還暦祝いでもそうだろうナ。c0225143_17083539.jpg

違うのは 10代のころは 3人とも
額を 鉄のカーテンのように
前髪で ガッチリ おおっていました。

それが 今や 堂々と おでこをだし
日の光を 受けて
表情に 自信が 溢れている。(でしょ?)

全てが現れる おでこは
とても 大事なパワースポットですから。

持っているタマゴは  
ロクシタンの イースターギフト♪
りこさん 心遣いを ありがとうネ。

by ballerina24 | 2018-03-17 23:05 | 週末 | Comments(0)

ホワイトDay

c0225143_12513787.jpg
先日 伊勢丹に買い物へ行ったら
ジャン・ポール・エヴァンの
ショップに 男性が
行列をなしていて 驚く。

間違いなく ホワイトDayの
お返し行列。

Jポールなら きっと本命。

たいへん律儀な
男性諸君を 横目に
私は 大学時代の
親友の 誕生プレゼントを
探してきました。

親友は ホワイトDay生まれなのです。

だから プレゼント選びの 時は いつも
伊勢丹老若男女ごったがえし。

とっくに 閉店時間を 過ぎているのに
売り場は お客様で 活気ムンムンでした。

↑ こちらは いただいた 可愛らしいケーキ。
トロっとしたハニー色と お花の雰囲気が どことなく
プーさんっぽくて かわいい♪

by ballerina24 | 2018-03-14 23:11 | イベント | Comments(0)

和装で 春らんまん

c0225143_10513593.jpg

和装で過ごす時間は
やはり 心浮き立つものでした。

一緒に 和装を愉しめる お仲間が
いるから 重い腰も あがる。

真冬 まっただ中や
猛暑の時期には 熱意が しぼむので
いまは 絶好の 着物シーズン。

それに 今は 道行(コート)も
楽しめます。

本来は 屋内では 脱ぐものですが
着ていたくて そのまま お茶しちゃった ♪

さとこさんが 「どんな着物にする?」とc0225143_10540259.jpg
事前に 私に 聞いてくれて
趣向を 合わせてくれたので
二人して 春爛漫 の ハ~モニ~。

桜の 花が 舞い散る お着物です。→

襟元 帯締め 帯揚げが 端正に
きまって さすが上級の
美しい 着こなし。

帯揚げ・・・ なかなかに 難しいくせモノ。
教えてもらわねば。

でも 心配だった 帯が
案外と すんなり できたので ヤレヤレ。
気持ちが ホットなうちに また着ましょう。

by ballerina24 | 2018-03-12 23:29 | 着物 | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究