「温故知新」~働く女の和風道~



<   2018年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧


年を重ね 自分発見

c0225143_14402784.jpg
日ごろ 自分の周りは同年代か
上司などの年配者。

居心地も 悪くないし
歳の近い人は 話題も合います。

ふと 気付くと 若い人と しばらく
接することなく 過ごしているかも。
( ここで言う 若い人は
10代~20代前半の 本当の若者。)

でも 最近 フラメンコのクラスに
10代の綺麗な方が 加わって
空気感の フレッシュさ アップ♪


10代。なんて素敵な響きでしょ! ネェ・・・

スゴ~イ と みんなで 称賛していると
先生が ウフフと かわいく微笑んで
「 でも 私たちには 経験があるから 」

年齢不詳の 素敵な先生が言うと おおいに 心強い。

過ぎた 年月は 取り返せないけれど
積み重ねた経験は 財産となって
若いころには なかった
アイレ(空気感)を 発揮できるはず。

さまざまな年代の方と 接して
もっと 自分発見を していこう。

by ballerina24 | 2018-01-31 22:45 | 美学 | Comments(0)

新年ライブ 武蔵野舞踊団

c0225143_17553343.jpg
←元仲間 りえこさんの応援に
武蔵野舞踊団の新年ライブへ。
もう3度目。すっかりファン。

メンバーさんの顔ぶれも
自然と 覚えて
回を重ねるごとに
おもしろみが 深まる。

大所帯で ゾロゾロ~っと
踊り子が 舞台に現れ
圧巻で 見応えたっぷり。

フランス人形みたいに 可憐で
素敵で ずっと見惚れていた バイレさんにも
3度目にして 初めて 声をかけて
写真を一緒に♪ ムイ・グアッパ →c0225143_17553829.jpg

講師もしている あゆみさんは
客席の私を ちゃんと 覚えていて
「いつも お越しいただいて・・・」と
親しく お話できました。

他の メンバーの方からも
「 楽しそうに 食い入るように(?!)
見てくれて うれしかった 」 と
逆に 感謝されました。

出演者の方々も お客様を
よく 見ているのですね。

お客様の 見る姿勢も 素敵でありたい。
フィナーレは 和太鼓も 加わって
「お祭りマンボ・フラメンコ」 最高でした。

by ballerina24 | 2018-01-29 22:22 | フラメンコ | Comments(0)

いつかは グレイヘア 

c0225143_14454857.jpg
いつか グレイヘアに なった時の
髪型は 決めています。

← ばっさり 長い髪を切り
クルンと 巻いて 軽やかに
白髪を 楽しむのです。

(数年前に 雑誌を切り抜き
メモまでしている・・・)

でも ありのままに 白髪を
伸ばせるのは いつかしら。


残念ながら 一年ほど前に
私も ヘアカラーデビューしました。
「 薬漬けにして ゴメンね 」と
健やかな髪に 謝りながら・・・。

チラホラと 見えてきた 白い髪を
受け入れる勇気は ありません。

だいいち 同年代の友達の 髪は 一様に 黒いし。
正しくは 「 黒くしている 」でしょうけど。
みんな どの時点で ヘアダイから 卒業するのかな。

聖子ちゃんが 染めないまま
出演するようになれば
素直に 私も 受け入れられます。 それはいつだろう?

by ballerina24 | 2018-01-27 17:34 | 美学 | Comments(2)

魅惑の デーツ

c0225143_17260461.jpg
外交官の弟からの
お土産は
バティールの デーツです。

高級スイーツなのですが
半分にカットした
デーツに ナッツを
はさんだ アバウトさが
中東らしい。

(大きなサナギに 見えなくも
ない・・・?!)

コーヒーを淹れて 母と 食べたら
なかなか 美味。

ネト~っとした 濃い
デーツに カリッとナッツが
絶妙なハーモニーです。

日本に バティールの代理店はなくて
バレンタインの特別企画で 伊勢丹が 仕入れたことが
あるようです。
さすが 伊勢丹バイヤー。

世の中には 出会っていない 魅惑のスイーツが
いっぱいあるのですね。

by ballerina24 | 2018-01-24 22:56 | 美学 | Comments(0)

自 家 発 熱

c0225143_12551002.jpg
「めったにない寒気」と
NHKの気象予報士さんが 表現する
寒さが やってきました。

自家発熱の能力が
乏しい 私は 25歳のころから
寝る前に お湯を沸かして
湯タンポを 2個も
用意しました。

朝方に 足から 氷のように
冷えて 寒さで 眠れなかったのです。

それが 一昨年から 湯タンポ要らず!

理由は たぶん 7年ほど前に シャワー派から
お風呂派に 転向したこと。

それ以来 徐々に 発熱能力が 高まったようです。

湯タンポを 用意する 作業は
危ないし 面倒だったので
今は とっても楽で 快適 ♪

週明けの関東圏は 記録的な積雪となり
目覚めたら 一面 真っ白で 寒ーい!

それでも ちゃんと 自家発熱で よく眠れています。 
ありがたい。

by ballerina24 | 2018-01-22 21:08 | 美学 | Comments(0)

ワン ワン ワン

c0225143_13413283.jpg
お正月 1月1日に訪れて
いたく感動した 果報バンタ。

沖縄 うるま市 宮城島にある
美しい 景勝地です。

そこで 採れた海水のみで
創られた塩の 購入代金
1,111円 に
歓喜した話は 先日 綴りました。
(しかも お釣なく ぴったり
支払っていた!)

本題はここから・・・。
東京に戻ってから
お料理に 使おうと
あらためて 袋を見ると
内容量までも 「111g」
ワン ワン ワ~ン!!

戌(ワン)年 1月1日 1,111円 c0225143_19182895.jpg
そして 111g

さらに ワンが揃った 奇遇に
ウキウキ ♪

美しい エメラルドグリーンの
海から パワーを いただける
一年に なりそう。








by ballerina24 | 2018-01-20 19:50 | 美学 | Comments(2)

不倫報道に 思う

c0225143_16452341.jpg
その報道を受けて 綴ろうとしてたら
先程 彼は引退を表明したようです。

前置きしておくと
不倫に 賛同は しません。

でも 昨今 芸能界のみならず
政治や スポーツ界にまで 広がる
不倫スッパ抜き報道
(っていうのでしょうか?)は
正直 よい気持ちがしません。

さまざまな 事情があって
精神的に つらく タフな日々の中で
恋する気持ちや トキメキが
大きな 励みになるのは
よく理解できます。

それで 頑張れることもあるだろうし
生き生きとした自分を
とり戻す大きなパワーに
なっていたのでは・・・。

70億人以上いる 人間の
ライフスタイルは さまざま。

それを 知人でもない他人が 断罪するような
記事が 先を争うように 公表されて
これまでの 人生そのものを
否定したり 制裁を下すような
風潮は どうなのでしょう。

しんどい 日々も ひとときのトキメキで
なんとかバランスをとって
前向きに がんばれるのなら
大人なのだし ソっとしておいたら・・・。

もちろん だれかの 幸せや希望を 踏みにじるような
愛の形は 絶対に よろしくないです。

それに 大袈裟に 公表されることで
かえって 傷ついたり 保っていた生活に
支障がでる 周囲の人が いるかもしれない。

不倫を 肯定はしない。 一方で 人間は パッションなのだ!
他人さまが どうの 言うことでないと 感じるのです。

by ballerina24 | 2018-01-17 16:50 | 美学 | Comments(2)

カサ・アルティスタ

c0225143_18575646.jpg
新年早々 フラメンコライブ
三昧しています。

週末は 四谷の
カサアルティスタへ
クラスメイトの あきさん
けいさんと お出かけ。

隠れ家のような タブラオで
タパスには 南蛮漬け塩タラや
冷めた トルティージャ。
風変り・・・いや 個性的でした。

こじんまりしているので
マイク設備は 無く カンテの声や ギターの音色が
そのまま 耳に入るのが よかった。

音の 直送は よいですね。c0225143_18574903.jpg

小さな舞台であっても ダイナミックで
立体的に 魅せる その
パフォーマンスは さすが。

独特のリズムに 身をゆだねて
無心に 自由に 踊る姿に
引き込まれました。

私は 身をゆだねるどころか
振りと カウントで 頭がいっぱい。
いまだ 初歩の初歩・・・。

言い換えれば 伸びしろが
たくさんあるっ て ことでしょう。

私たち 3人も 4月の舞台に向け がんばろう!

by ballerina24 | 2018-01-15 23:35 | フラメンコ | Comments(0)

膨大な パスワード

c0225143_11463349.jpg
新年早々 通信会社に赴き
新しいモバイルを
ついに 手にしました。

それにしても 窓口で
パスワードを 一体いくつ
設定したのだろう。

なんとか機能だ なんとかメンバーだ
と それぞれに 必要とされ
しかも 記号を おりまぜ
複雑に しないといけなくて。

帰宅して 携帯を いじってみると
あるアプリを 始めるのに
さきほど設定した パスワードが 必要と いう。

そのパスワードが いったい
どれなのか もう ゴチャゴチャ で
書類や メモを また ひっくり返して・・・。

しかも それらを 失くさないよう
「大切に 保管してください」 とされていて
これも プチ・ストレス。

私が 社会人になったばかりの頃は
口座と カードの 暗証番号くらいしか
ありませんでした。

それが 今や 膨大な パスワードで がんじがらめです。

by ballerina24 | 2018-01-13 11:51 | 美学 | Comments(0)

新春 初舞ライブ

c0225143_12384109.jpg
昨年の 12月27日以来
すっかり 寿ぎムードで
食べて 飲んで 過ごし

楽をすると 身心ともに
アっ と言う間に
ダラけてしまう・・・。

そろそろ ムチ打たねば
と思う タイミングの
新春初舞ライブ@
サラ・アンダルーサ。

ちなみさんが
誘ってくれ 出かけました。

素敵な 出演者の踊りと スペイン人の バックアーティストの
唄で やる気 スイッチが ON。  
↑ かずみさん( 真ん中 ) ティエントスを 魅せてくれました。

年末年始も この舞台のために 地道な
練習を 怠らなかった みなさんに
敬意を 表します。

フラメンコ歴 6年目の 今年は
自己流に ならないよう 今一度 基礎を 丁寧に 意識して
ストレッチや ウォーキングで 強い体を 作り
怪我のないよう 楽しく 仲間と バモサバイラ~ル♪

by ballerina24 | 2018-01-10 13:12 | フラメンコ | Comments(2)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究