「温故知新」~働く女の和風道~



安曇野の里へ Ⅲ

c0225143_21464340.jpg

北アルプスの常念岳が
目前に そびえる宿では
夜は 満天の星空。

3つの 流れ星に
出会えました。Lucky me ♪

雪解け水が 豊富な
安曇野は あちこちに
清流があり

近づくと ひんやりとして
心のホコリも きれいに流れました。

道祖神が多いことも 有名でc0225143_21465027.jpg
車窓から 可愛らしい姿を
見つけます。

村の守り神として
五穀豊穣、無病息災、
子孫繁栄を 願って
建てられたそうな。

のどかな 田園風景が
続く 安曇野を 走り
ちひろ美術館へ。

来たかった念願の場所。

愛らしい 子供の絵に
優しいにじみの色調が
好きなのです。

その敷地にも 道祖神を 発見。
男女が 手をとり 寄り添って
ほほえましい。

緑いっぱいの 空気を 深呼吸。
あ~ 人間らしさ 取り戻した~!
c0225143_12275229.jpg


by ballerina24 | 2018-08-18 12:44 | 旅行 | Comments(0)
<< 安曇野 食紀行 安曇野の里へ Ⅱ >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31