「温故知新」~働く女の和風道~



100歳時代

c0225143_12572355.jpg

仕事柄 英語の辞書を よくひきます。

100才時代の 話題を
取り上げたばかりですが

← 偶然にも 見つけた例文。

" It is seldom that a man lives
 to be a 100 years old."

”人が 100歳まで生きることは まれだ。”

この辞書 1971年の発行。
47年も 昔・・・。
なるほど 当時は まれだった
でしょう。

父が 使っていた辞書なのです。

これも 大切にしながら
最新の 英語辞書を まず買おうっと。

100歳まで 生きてしまったら
あと50年も 使える ということダ。

by ballerina24 | 2018-06-23 22:08 | 美学 | Comments(0)
<< 主人公に なりきるフラメンコ 人生100歳 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30