「温故知新」~働く女の和風道~



セビジャーナス フェスティバル2

c0225143_18284166.jpg













セジャーナスはほんの 5分ほどの踊り。 

そこに 全て 放出する!
不完全燃焼だけは
すまい !と誓っていました。 

プロのように スゴイ
上手な踊りは できなくても
華やかで 楽しく 明るく
踊るなら 負けないわヨ と。

審査員が 期待しているのは
そこのはず。

そう思ったら 緊張が解けて
スポットライトを 満喫しながら
のびのび 踊れました。

どのチームも 趣向を凝らし
カスタネットあり 扇子あり
マントンあり 闘牛士あり
子供から シニアまで 見応え十分。

結果ですが ラス フローレスは 入賞ならず。
あ~ くやしいな。
強敵ぞろいで 上には上があることを 知る。

応援に 来てくれた 母や 仲間 親友など
マイサポーター6名様 ありがとう!
素敵な先生と チームの仲間に 感謝!

貴重な経験で 得た学びは 次回に・・・。

by ballerina24 | 2018-06-11 18:34 | フラメンコ | Comments(4)
Commented by ちなちゃん at 2018-06-12 18:06 x
トップバッターで華やかな8輪の花が
見事に咲いたと思いますよ!
程よい緊張感も踊りにスパイスを
与えるから、それも魅力ですよね
前半の組しか見なかったけれども
群舞ならではの華やかなフォーメーション
で、どのチームも見ごたえあったよ♪
マントンとアバニコでパレハの組が
技術、魅せ方ともに、圧巻でしたー
何て名前だったか忘れましたが。。
セビジャーナスは日本の盆踊りの
ように、スペインでは老若男女が
お祭りで踊りますよねー!
でも奥が深いの。実は盆踊りも
凄く奥が深く、難しいのですよー
浴衣で、盆踊り、も乙なものかもね
Commented by もりりん at 2018-06-13 09:21 x
写真を見ているだけでも
「華!」という感じが伝わってきます。
さすがヨーロッパのお衣装。
日本の色の感覚とは、また一味しがいますね。

結果はどうであれ
緊張を解く方法を編み出せたのは
とっても大きな収穫だと思います!

もちろんチームワークの体験も♪
Commented by ballerina24 at 2018-06-13 11:19
ちなちゃんへ

8輪の花コメントをありがとう♪ 嬉しい♪
我ながら、オープニングにふさわしい
踊りだったと自負しています。
どのチームも賞をねらって真剣勝負で
きている中に、参戦できたことは光栄です (^^
子供からシニアまで自由に楽しむ
セビは日本人に合っているかもネ。
庸子先生も、阿波踊りの次は
セビジャーナスを広める!と言ってました。
また一緒にセビジャーナス踊りましょうネ♪♪
いつも熱い応援をありがとう~!
Commented by ballerina24 at 2018-06-13 14:20
もりりんさんへ

数人ではなく8人がずらり
揃ったから「華」になりました♪

踊りのクオリティーは大前提だけど
衣裳や小物 構成 見せかたが
重要なのですね。

自己満足だけで終わってはいけないけれど
悔いなく楽しく踊れたのが
もりりんさんの言う、大きな収穫です♪
応援いつもありがとう!
<< セビジャーナスの 学び セビジャーナスフェスティバル1 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31