「温故知新」~働く女の和風道~



着物フレンズ

c0225143_11153340.jpgもうすぐG.W.

帰省して 家族や 懐かしい
友人たちに 会って 
お祭りも あり
あわただしくも ワクワク

昨年あたりから ひとつ 増えた
お楽しみは 和装

同窓会の お蔭で 同じく 和装を
こよなく 愛する
着物フレンズが 増えたのです

GWの 集まりでも 華やかな 和服姿が
4名 そろう予定です

まるで ゴージャスな 細雪では ありませんか

独りで 装うときよりも
真剣に 着物の 色を 考えて 帯や 帯紐に 迷ったり
相手を 思い浮かべながら 調和を 考える

なんて楽しく ぜいたくな時間

暑くなりそうなので さわやかな色の 紬を 考えています
# by ballerina24 | 2016-04-27 23:18 | 着物 | Comments(2)

ワシントンDCから

c0225143_10561848.jpg今だおさまらない
九州の 地震で
気持ちが 重くなって
いましたが

ワシントンD.C.に
出張中の 弟から
心が 晴れるような
画像が 届きました

アメリカの中枢
ワシントンD.C.

意外や 高層ビルが 全くなくて 雄大な 空
( セキュリティーのため 厳しく 規制されてるのかも?)

右側に見える水面は ポトマック川だそうです

ポトマック といえば 中学の 英語の教科書に 載っていましたね
戦前に 日本から 贈られた 桜が 川沿いに 咲くことで 有名

The を 頭につけて  「 The Potomac River」 と 習い
名詞の前に The とか A とか some と つける 英語は 
不思議で 面倒な物言いを するんだな~ と
印象を 持ったものでした

今や すっかり 慣れて 便利に感じるほど

弟は 連日 会議だそうで 活躍を 祈っています
# by ballerina24 | 2016-04-25 23:16 | 旅行 | Comments(0)

災害によせて

週末に 発生した地震が
これほど 長期で 続くとは
思ってもみませんでした

避難生活が 長引き
どれほど 不便で 不安で
ストレスが たまることでしょう

他人事では ありません

わたしも 災害時を
想定して 備蓄や 水の 確保を
あらためて 行いました

トイレが 流せなくなるので
水道水を ペットボトルに
ためておくように しました

GWには 家族や 懐かしい 友人達と
会う 約束が あります

それもこれも 平穏無事で
あればこそ

地の神さまが どうか 静まってくれることを 祈っています
# by ballerina24 | 2016-04-18 23:28 | 美学 | Comments(2)

グルメバーガー

c0225143_11553584.jpg柔らかそうな 新芽が
萌える 外苑

秋の 黄葉の人混みが
うそのように
ひっそりと 静かで 空間を
独り占め・・・

でも すぐ横には 話題の
NY発グルメバーガー店の
大行列
並んでみました

1時間待ちで 手にした
名物バーガーと フライ
それと オリジナルビールc0225143_13435578.jpg

NYっぽい ハーブと
ピクルスが効いた 味で 
お肉が ぎっしり濃い

ジャンクですが
美味しかったですヨ
(これで 5000円!)

一応 トレンドに
乗れました
# by ballerina24 | 2016-04-16 23:06 | 週末 | Comments(2)

いつまで ダイエット

c0225143_18442842.jpgよく 聞く フレーズ 「 今ダイエット中 」 

私は 今といわず 365日
これに 囚われています

20代の ころは 40歳くらいに
なれば もう 気にしなくてよくなる
と 信じていました

でも 40になっても
ダイエットとは 縁が 切れない

と いうよりも していないと
体型は みるみる
太って 変わっていく

60 70 なら もう 好き勝手に
食べて いいだろう! と
思いきや
きれいに している母を 見ていると
ダイエットの 呪縛は
ずっと 続くのでしょう

最近 めっきり 引き締まらなくなった
腰の あたりを つまみながら ため息です  
# by ballerina24 | 2016-04-11 18:48 | 美学 | Comments(2)

幸福な 春 眠

c0225143_13535993.jpg歳と ともに 早起きになる
とか 眠りが 浅くなる と聞きますが

私は よく眠れ とくに 朝方 うとうと
だらだら~ と するのが 最高に 幸せ

反面 その 誘惑に 勝てず
サッ と 起床できない 自分が
イヤでも あります

それでも 試験前や 発表会などが
近くなると 寝付きが とても 
悪く なってしまう

頭の 中の 考え事が ず-っと
おさまらなくて 熟睡できない

しっかり 眠れないのは つらく 相当な ストレス

そんなとき つくづく 思い知るのです
気持ちよく 子供のように 眠れるって なんて素晴らしい!!! 
寝起きが 悪いなんて どうってことない

今年も 起床時間の 目標は 未達成・・・かな 
# by ballerina24 | 2016-04-06 23:56 | 美学 | Comments(2)

桜フィエスタ

c0225143_11304388.jpg
桜フィエスタ  i Ole !

いまにも 泣き出しそうな雲行きでしたが
無事に 屋外ステージで 踊れました

友達が 応援に 来てくれ 感謝感激

人前で お披露目する 舞台は 貴重な 学びです

周りに 配慮しながら 自分を アピール
姿勢 身体の向き 手の置き場 歩き方
そして 何より 表情

意識することが てんこ盛り

舞台を 降りてからも 意識を 少し高く 持って
ふるまおう と 思うのです 

次の 舞台まで それを 忘れないように・・・
# by ballerina24 | 2016-04-04 23:27 | イベント | Comments(2)

桜まつり

c0225143_12332915.jpg週末は 桜まつりで フラメンコステージです

新しい スタジオに入って
初めての イベント
初めての 衣裳デビュー♪ 

ヨガの 友達
フラメンコの 元仲間と
バレエの 元仲間が
応援に 来てくれる 

ステージは 昨年の
7月以来で 久しぶり
慣れることは なく いつも 緊張

指先を フラメンコ・カラーにしながら
気持ちを 高めていきます

幸運にも 満開の桜と 共演に なりそう

新入りにも かかわらず
最前列で 踊る という 栄誉を いただき
この チャンスを しっかり 満喫して 楽しみたい

ビバ ラ ビダ !!
# by ballerina24 | 2016-04-02 14:23 | フラメンコ | Comments(2)

エンサージョ 

c0225143_11385053.jpg週末は 桜まつりの 舞台
満開の 桜とともに
踊れそう

先日は 総勢35名 集まって
エンサージョでした 

エンサージョ ensayo は
スペイン語で 「 リハーサル」

本番と 同じくらい わくわくと
緊張に 満ちた エンサージョは
とても 愉しい

ギターと カンテさんも 参加するので
いやがおうにも 盛り上がる

立ち位置 順番 タイミング・・・
よく 聞いて 覚え ちゃんと やること

大勢を きれいに フォーメーション組ませ
鮮やかに たてに ななめに
動かし 演出を していく 先生は 凄い

見応えある 舞台に なりそうです
# by ballerina24 | 2016-03-30 23:42 | フラメンコ | Comments(2)

ちゃんこ 

c0225143_2212763.jpg母と 両国へ 出かけました

立派な 国技館が
そびえています

相撲は 国技 なのに 一度も
生で 観戦したことが なく
なんとなく 遠い 存在

でも 相撲の 聖地に 来たから と
見つけた ちゃんこ屋に
二人で 入りました

霧島 親方の お店で
店内は トロフィーや
写真が 飾られ 相撲ワールド

みそ味の ちゃんこ鍋
鶏のつみれが よく合います

力士は この二人前が 一人分だそう
加えて ご飯を 3杯 食べるとか

魚介に 野菜 お肉と バランスが 取れていて
これが あの強さの 源なのですね

今年は フラメンコで 心身ともに いっぱいなので
来年には 相撲を 観に来よう
# by ballerina24 | 2016-03-28 22:07 | 週末 | Comments(0)

糸巻きの 聖母

c0225143_1338933.jpg日本初公開の「糸巻きの聖母」
レオナルド・ダ・ヴィンチの
傑作です 

将来の 運命を 暗示するような
糸巻きを 手にする 赤子の イエス

愛する わが子を 案じるような
表情の マリアさま

対照的に穏やかな 遠景

展覧会では この絵を見るため
45分の 大行列でした

多くの 素描や手稿を 残し
解剖学 地質学 水力学 軍事技師 
はたまた 音楽家としても
活躍した ヴィンチ (1452-1519)

今の 技術革新を 見たら どう言うのでしょう

ヴィンチ村で 作られた
赤ワイン レオナルド・キャンティ と
アーモンドの ビスコッテ と
絵葉書を 買いました
# by ballerina24 | 2016-03-26 22:49 | 週末 | Comments(2)

チューリップ

c0225143_1885769.jpg親友が 誕生日に贈ってくれた
素敵な チューリップ

たくさんある 好きな 花の中でも
チューリップが 一番 好きです

卵のような 可憐な つぼみ
まるで 少女の よう

徐々に ひらいていくと
表情が 変わり

茎が しなだれて
華やかで ゴージャスに
なっていきます

春の 衣裳を つけた
妖精が 舞っているよう

 
# by ballerina24 | 2016-03-21 21:25 | 美学 | Comments(6)

パソコン・サポートサービス

c0225143_17183649.jpgパソコンの サポートサービスで
毎月500円 払っています 

お世話になったのは
この2年で 2度ほどで
もう やめたいのですが

先日 ウィンドウズ10に
アップグレードしたら
ネット接続の 方法が
わからなくなり 泣きつくことに・・・

そもそも
ウィンドウズ 8.1 のままで
何も 不自由はなかったのに

ネット閲覧中に しつこく
アップグレードの お知らせが
きて つい OKしたら この顛末

アップグレードは どうも 苦手です
今のままで 満足しているのに・・・

でも クールな ウェブ業界は
現状維持を 許してくれません

やはり 不測の 事態に備えて 500円は 払い続ける ほうが 良さそう

くやしいのが 一度 サポートを 解約すると 再契約できない システム
世のなか 弱みにつけこんで うまくできています 
# by ballerina24 | 2016-03-19 22:15 | 週末 | Comments(6)

だもんで

c0225143_20582592.jpg「だもんで」と聞いて
東京の 人は わかるのかな

電車で 見つけた 広告の 言葉と
おばさんの イラストに
思わず 噴き出しました

意味は「だから」
静岡では 会話によく出てくる
フレーズです


思い起こすと 東京では あまり耳にしない

これが 方言と 感じたことは
なかったけれど 響きが おもしくて 印象的ですね

独特の 抑揚を つけて 発音しますが
それを 文章で 説明するのは 難しい

だもんで 広告の キャッチフレーズに
大抜擢されたのでしょうね
# by ballerina24 | 2016-03-16 21:18 | 美学 | Comments(2)

スペインの アイレ

c0225143_20255820.jpg私のフラメンコの先生が
スペインから 帰国

定期的に スペインに飛び
貪欲に 学ぶ 姿勢は
素晴らしいし うらやましい

先生を 通して スペインの
空気感や トレンド 雰囲気を
感じます

スペイン語で 空気を
「アイレ」と いいます

空気感 フラメンコでは
とても大切な もの

スペインへ 行かずとも 先生が 放つアイレを
感じて 自分も 風をおこして 踊りたい

いつか 長期休暇を とって スペインに 飛び アイレを 感じたい
# by ballerina24 | 2016-03-14 20:48 | フラメンコ | Comments(0)

ぼっち

c0225143_1442051.jpg独りで 食事することを 「 ぼっち飯 」
独りの クリスマスを 「 クリぼっち 」

と 蔑称したり 自虐的に 言うのを
耳に する 昨今 

「 ひとりぼっち 」 は 「 独り法師 」 が
語源だそう

私は 以前から 自由で 気ままな
ぼっちを 快適に 感じ
ずっと 周りに 人が 居たら
ストレスが たまるでしょう

日々 家族とともに 暮らす 大人は
大変だろう と 感心するほど
気楽 な ぼっちは 手放せない

でも これは 私の わがまま とも 思う

周りに 大事な 人たちの 存在が あるからこそ
ぼっちが 楽しめているだけ

もし 本当に 心が 孤独になったら さみしくて 切なくて
表情も 暗くなり 人恋しくなるでしょう

ぼっちは 好き   でも 本当の ぼっちは イヤ  
やっぱり わがまま なのです
# by ballerina24 | 2016-03-12 14:41 | 美学 | Comments(2)

字の トリック

c0225143_18401391.jpgネットニュースの 見出し

「 奈良くるみ ビーナスやぶって金星 」

パッと 目に入ったとき
思い浮かんだ イメージは

クルミ  ピーナッツ  夜空に輝く金星
これらの ナッツは 奈良で 収穫

でも まったく 意味不明 ...
と 思いながら 内容を よく 読むと

「 女子テニスの オープン大会で
奈良くるみ選手が ビーナス・ウィリアムズを
打ち負かして 金星を あげた 」

という 吉報でした

固有名詞が 多いと  一見 摩訶不思議な
文章に なりますね

紙面の 「 グーグル」 が 一瞬 「 ベーグル 」  と 読めたときも
一人 笑ってしまいました 
# by ballerina24 | 2016-03-09 23:41 | 美学 | Comments(4)

タブラオへの 憧れ

c0225143_22112428.jpgフラメンコを 始めるまで
知らなかった 「タブラオ」

フラメンコ舞台が ある
スペイン料理店の こと
写真は 有名な 恵比寿の タブラオ

東京には 老舗タブラオが
あちこちに あり 毎週でも
フラメンコ を 楽しめます

そんなタブラオは
憧れ続ける 夢の ステージ

フラメンコを 初めて 3年3か月
数回の ステージは
民間の ホールや お祭り会場

どれも 精一杯やって 愉しく 満足でした

でも・・・でも・・・ タブラオで踊りた~い!!! 

祈ってるだけでは ダメだと 行動しました
いたって シンプルで 発表会を タブラオで 行う
スタジオに はいること 

そして この秋 憧れの タブラオ・デヴューが 決まりました

いま ワクワクと ドキドキで 胸がいっぱい
エキゾチックで ムードあるタブラオに むかって OLE~
# by ballerina24 | 2016-03-07 21:07 | フラメンコ | Comments(0)

新しいキーホルダー

c0225143_21562944.jpgエピから バトンを
受け取った 新しい
素敵な キーホルダー

イタリアのTOD’Sの
鮮やかなブルーに
惹かれました

鍵を ジャラジャラと
5個も つけたって
涼しい顔

これも エピ同様に
20年は 大事に 使うとしたら
私は もう ・・歳! 

軽い めまいを 覚えながらも
末永く 毎日 飽きずに
お世話に なります 
# by ballerina24 | 2016-03-05 21:58 | 美学 | Comments(2)

親友がやってきた

c0225143_18504992.jpg週末 はるばる 親友が
遊びに きてくれました

ともに ダイエットは 忘れ
炭水化物メニューに
食後の ケーキも
食べて おしゃべり

おたがいの ブログや
フェイスブックを
見ているので
なおさら 会話も 弾む

一から 全て 説明しなくても
お互いに 周知しているのは
確かに 良いですね

それでも やはり 顔を合わせて
話すのが 一番 心が 通う

と 思っている間に 親友は ササっと FBにアップしている
さすが! 早い!
# by ballerina24 | 2016-03-02 18:58 | 週末 | Comments(2)

黄色の キーホルダー

c0225143_2331529.jpg親友が 新婚旅行のパリで
求めて 贈ってくれた
大事な キーホルダー

鍵が たくさんつけられ
暗い バッグの中でも
鮮やかな 黄色が
目立つので 探しやすく

20年近くも 愛用

中を開くと 高貴な
紫色で とても 素敵です

一世風靡した エピ
まだ愛用している方
いるのかしら

きれいに 使っている!と
称賛してもらうものの
角は 擦れてきて
そろそろ お別れ・・・

感謝を 込めて お疲れさま
# by ballerina24 | 2016-02-29 23:09 | 美学 | Comments(4)

ブルネイ

c0225143_11542376.jpg
弟が 出張で訪れた
東南アジアの小国、ブルネイ

小さい国ながら天然資源に
恵まれ 豊かで 人々は 穏やかだったそう

弟から届いた 観光名所のオールドモスク の 写真

タージマハールを 思い起こさせる
壮麗さと 高貴な 佇まい

その姿が 水面にも 映って まるで 絵のようです

ブルネイ と聞いても
地図の どのあたり に あるのかしら ?

地球上には 知らない不思議の国が いっぱい
私は 井の中の蛙  ケロケロ・・・

地球中の 行ける国を 旅する夢が いっそう 強くなります
# by ballerina24 | 2016-02-27 23:58 | 旅行 | Comments(2)

40代集大成

c0225143_180519.jpgSNSのおかげと
同窓会で 大勢の旧友と
出会えたおかげも あって

一日 祝メッセージの あめあられ

新しき歳は 40代の集大成
思い切り 輝きたい

十代のころは 40,50歳は
とてつもなく彼方で
お年寄りに 感じました

でも 実際は まだまだ
青春 ド真ん中 ( 古い・・・)
では ありませんか!

そして お誕生日は 母が 苦しみを
乗り越え 命がけで 生んでくれた 日

偉大な 母に 感謝  ありがとう !
# by ballerina24 | 2016-02-24 23:22 | イベント | Comments(2)

クルシージョの 学び

c0225143_1843897.jpg10名ほどの 1時間のレッスンは
エッセンスが 満載でした

業界で 有名な 先生の
一流の 動きを 目に 焼きつけようと
鏡に写る その お姿を 穴が開くほど
見続けました 

自分の 姿など 一切 見ず・・・

・足で 床を 起こすように
 軽快に 叩く

・振りに とらわれず
 リズムに 身体ごと 乗る

・軸をしっかり あとは 力を 抜く

・空気を かきまわす

私は リズム音痴で
身体と 足を リズムに 乗せていくのに いつも 四苦八苦ですが

もっと 楽に 手足を ふにゃ~と して
曲に 自由に のって みよう 

もちろん しっかりした 軸を もつことが 大前提

フラメンコに 限らず
人前に 出て プレゼンする 全てに
共通するポイント でも ありそうですね 
# by ballerina24 | 2016-02-22 22:46 | フラメンコ | Comments(0)

クルシージョ・デヴュー

c0225143_18125044.jpg「 クルシージョ 」

苦しい~ジョ と 聞こえますが
これは スペイン語で
「 短期レッスン 」 の意味

通っている教室とは 別に 
単発で 習える フラメンコの
レッスンを そう 呼びます

フラメンコの 生徒さんは
総じて 熱心で 向上心が 強く

さらなる 高みを 目指す
フラメンカ達が 受講します
 
だから 足の 順を 理解するだけで
精一杯の 初心者さん よりは
ある程度の 経験者向き

だから まだまだ・・・ と 敬遠していたけれど 
私も ついに ついに クルシージョ・デヴュー

しかも 親友の ちなみさんと 一緒に!

そこでの 学びは また次回 綴ります
# by ballerina24 | 2016-02-20 23:14 | フラメンコ | Comments(0)

レディーバード

c0225143_1134774.jpg私の 家の バスルームに
幸運の 使いが います

気付いたのは 昨年の暮れ
ジッと 暖かい春を 待っているようです

冬眠? と思いきや
トコトコ歩いて 居心地の いい
場所に 移動している

だから お風呂に はいるときは
要注意なのです

うっかり お湯を かけたり
踏んで しまったら 大変 !

英名で 「 レディーバード 」
欧州では 聖母マリアの 虫 とされ
幸せの シンボルです

どこから 入ってきたのか 不思議ですが
どんな 幸運を もってきてくれたのかしら 

無事に 冬を 越してくれますように
# by ballerina24 | 2016-02-15 11:05 | 美学 | Comments(0)

ドイツから 来客

c0225143_11515742.jpgドイツから 取り引き先が
来日しました

総勢 5人+ ヘビーラゲッジを
空港で 出迎えて 会社で ミーティング
そして 夜の 会食まで・・・

神経と 体力勝負な 一日
やりきりました ふぅ 

でも こうして 一緒に 写真を
撮って 和む ひとときも あり
いつかは ドイツを 表敬訪問したい

また 宿泊先の 五ツ星ホテルは
訪日客で いっぱい
あきらかに 数年前と 違う

日本も すっかり
観光立国に なったのを 感じました

いつ なんどきでも おもてなしできるよう
ちゃんと 英語を 磨いておかないと! 
# by ballerina24 | 2016-02-13 12:03 | イベント | Comments(0)

懐かしい おひなさま

c0225143_12115816.jpg
1年中で 一番好きな 響き
如月 「きさらぎ」を 聞くと お待ちかねの
お雛様を 出します

私が 小さい時に
祖母が 贈ってくれた
年季の 入った お雛様です

三人官女や 賑やかな 楽団も 勢ぞろいの
大所帯でしたが 思い切って 人形供養に 出し
この二人だけを 残しました

可愛らしいのに 気品も 漂う

黒髪に 白い肌の ぷっくりほっぺが 愛らしくて
祖母が 私を 思い浮かべながら
選んでくれたのかな  
# by ballerina24 | 2016-02-08 22:21 | イベント | Comments(0)

お肌

c0225143_1355741.jpg立て続けに TVや 新聞で
お肌の話題を 見聞しました

これまで ”スクラブ洗顔”
”冷水で 毛穴ひきしめ”
”化粧水を 叩きつけ 鍛える” 
そして ”顔筋マッサージ”

さまざまな お手入れ法が
一世を 風靡しましたね

でも これらは 全て NG だそう !

総合して まとめると ポイントは
「 洗いすぎない 」
「 極力 さわらない 」   
と 専門家は 異口同音に おっしゃいました

お肌は ラップ2枚分の 極薄で
刺激に 弱く 触れば 触るほど 痛むので

洗顔も メイクも 極力 肌に 触れないように ! だそう

ほったらかしの ほうが お肌が 喜ぶ ?
ちょっと 拍子抜け・・・

でも 楽なようで やってみると 「 顔に 極力 触らない 」 は
難しいのです 

やはり 美肌への 王道は ないのですね
# by ballerina24 | 2016-02-06 13:58 | 美学 | Comments(0)

赤い ポツン

c0225143_1837204.jpg大人になれば
もう 悩むことはない

と 信じていた
顔の 吹き出物

なのに いまだに
ポツン と 現れ
存在を 主張する

パターンとしては
FP資格や 宅建の試験 フラメンコの舞台 など
精神的に 追い込んだ事態が
終わり ホッと したとき

決まって あごの辺りに 出現するのです

気が 抜けると 貯めこんでいた 何かが
出ようと するのか・・・

実に やっかいで 可愛くない!

いったいいくつになれば 卒業できるのかしらネ
私も 首を ひねりたくなります 
# by ballerina24 | 2016-02-01 18:39 | 美学 | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30