「温故知新」~働く女の和風道~



香しき バラ

c0225143_16321031.jpg秋は 薔薇の季節
こちらの 薔薇園は 関東で
一番 大きくて 有名です

鋭いとげや たくさんの葉や
つぼみを 付けた
本来の 姿は たくましくて 高貴

花屋や いただく花束で
見るのと 全く 違う

香りも いきいきとしています c0225143_16441026.jpg

めずらしい 紫の ものもあり
花屋では 一本3000円だそう!

薔薇の木を 丹精こめ 通年で
守り続けている 人が いて
年に 二度 こうして
お花を 愉しむことが できます

美は 一日にして 成らず・・・ なのね

出店の 薔薇ソフトクリームに 強く
心惹かれたけれど
やめておきました
# by ballerina24 | 2016-10-08 22:54 | 週末 | Comments(0)

すてきな 先輩方

c0225143_1438161.jpgさかのぼること 29年・・・

世間知らずのまま 学生から
社会人と なり

新入社員の 日々は
強く 印象に 残っています

多くの 社会常識の 洗礼を 受けて
へこんでばかりの 日々
でも ドラマティックで
貴重な 経験をさせてもらい とても感謝しています

当時 お世話になった 先輩方も
フラメンコ自主公演に 駆けつけてくれて
退社以来 27年ぶりの 再会

あの頃は 雲の上の 存在で 仕事の 話し
しかできなかったのに
不思議と ( おこがましくも) 親しい
同朋のようc0225143_14491781.jpg

懐かしい 名物上司の お名前が
飛び交って 笑いが絶えず
話しは つきませんでした

ここで 学んだ 基礎が あって 今がある

在籍したのは たった二年なのに
このつながりは 一生です
# by ballerina24 | 2016-10-03 14:55 | イベント | Comments(2)

正直な 体

c0225143_1122915.jpg大きな プレッシャーや 責務から
解放されると
必ず 体に 現れる サイン

私は 吹き出物・・・

ずっと 体調を 整え 本番に向け
万全に してきても

終わった途端
溜まったものが 放出されるのか
緊張の 糸が 切れるのか

今回も お約束通り
おでこに 現れ 赤く腫れて
痛いのなんのって・・・

しかも 今回は 翌朝 起き掛けに
両足が つって
飛び起きてしまいました

気丈に ふるまっていても 体って 正直だな 
# by ballerina24 | 2016-10-01 11:22 | 美学 | Comments(2)

人生最大のイベント

c0225143_144537.jpg人生最大の イベント 
といえば
結婚式
出産
転職 ・・・

いろいろあるでしょう

どれも 長い準備
期間を 経て
悩んだり 迷ったり
不安がでたり

たくさんの人の
サポートがあって

その末に
達成できること

私も そんな 最大の
イベントを 地元で
無事に 終えて
達成感と 余韻に
包まれています

たくさんの温かさを いただきました
ムーチャ グラシアス! ありがとう!
# by ballerina24 | 2016-09-26 22:08 | イベント | Comments(2)

敬老の日

c0225143_2053462.jpg今年の シルバーウィークは
飛び飛びで しかも
あいにくのお天気ですね 

ドイツの 取り引き先の担当に
何気なく 敬老の日のことを
話したら 

That's really cool !!
と 感嘆いただきました

母の日は ありますが
敬老は ドイツには ないそう

私を とても 可愛がってくれ
影で 大きく 支えてくれた
祖父と 祖母は 天国に います 

敬老の日がある日本は 素晴らしい
やっぱり クール・ジャパン
# by ballerina24 | 2016-09-19 20:55 | 美学 | Comments(2)

ラグジュアリーな 御 傘

c0225143_176325.jpg秋雨の 季節となりました
雨降りの 朝は とても緊張します

なぜなら ラグジュアリーな
傘の 出番だから

自分なら 手の出ない
皇室御用達の 特別な
御傘 ( おもわず 「御」 をつけたくなる)

美しく エレガントな ローズピンクで
誕生日に 頂いた 大切な 一本です

絶対 どこにも 置き忘れまい と
自分に 強く言い聞かせ
柄を つかむ手に 力を こめます

なのに 今日 あちこち 買い物に 行き
帰社してから 手に 持っていないことに
気付いて まっさお・・・

「 私の ばかばかばか~っ! 」 と 自分を叱りながら
わが子を 探す 母親のように
懸命の 形相で 来た道を 辿る 

がっかりと 相当に暗い気持ちで 戻ったら 会社の 入口に 置いてあった
拍子抜け へなへな・・・

これからも この御傘には ハラハラ させられそうです
# by ballerina24 | 2016-09-12 23:21 | 美学 | Comments(2)

仲間の ソロ・デヴュー

c0225143_16461891.jpg私の タブラオ・デヴューに続き
仲間の ソロ・デヴューを
応援にいきました

みんな 私がフラメンコを
始めたときの クラスの
仲間 です

床を きれいに 打ち鳴らし
堂々たる 踊りは 美しくて 見事で
最後に 観たときから 格段の 上達でした

ソロで 踊るのは とても大変なこと
全部 お客様に 見えて 聞こえ ごまかし無しなので
相当の 練習と 覚悟と 度胸が 必要

当然 私にとって ソロは 遠~い未来の 目標
c0225143_165725.jpg
赤いシージョ ( フリンジつきのショール)
の 巻きつけ方が 素敵だったので
私も 次の 舞台で 真似てみよう

スタジオを 変わっても 晴れの舞台には
元の 仲間が 集まり 応援し 応援される
素敵な アミーゴス

ビバ フラメンコ!!
# by ballerina24 | 2016-09-10 22:50 | 週末 | Comments(0)

老舗の レジェンド

c0225143_144587.jpg50年の歴史をもつ
老舗のタブラオ

ムイ・フラメンコな ムードに
包まれた 店内と 木の 舞台

最後の日に 踊ることができて
感無量です

フラメンコの かけらも 
私の中に 芽生えていない頃から
時々 観に来ていました

鮮やかな 足さばきに
情熱的な 踊りに 見とれた

いまや 種から 芽がでて ずんずん 成長し
茎は たくましく 太くなり
可能性の つぼみで いっぱい

大輪の花が咲く と 信じておきましょう

老舗は 惜しまれながら 閉店と なり
ここで 踊れたことは 私の 永遠の レジェンドです
# by ballerina24 | 2016-09-05 23:50 | フラメンコ | Comments(0)

夢を もつ素晴らしさ

c0225143_13313591.jpgケガしないよう 体調を万全に
練習を積み
発表会を 無事に終えて
達成感いっぱいです

私にとっては
夢の タブラオデビュー

先生にとっては
スタジオを初めて
念願の 10周年の発表会

みんな それぞれに目標や
夢をもって 迎えたこの日

客席が近いので 緊張するかと
思いきや 踊りだすと
嬉しさと 感謝で
弾けたっ 爆発した!♪

今までで一番の出来
悔いはないです

多くの 大切な 人たちが
駆けつけてくれ 贈り物に囲まれて
幸せの 余韻にひたっています

さぁ 次なるは 今月末の 夢へ!
# by ballerina24 | 2016-09-03 23:35 | フラメンコ | Comments(4)

夢の タブラオ

c0225143_1794215.jpgフラメンコを 始めてから
ずっと 憧れてきた 夢の タブラオ
( 踊りを 観ながら飲食する
スペイン料理店 )

1年 練習を 積み上げ
いよいよ 週末に デヴューします
Dreams come true.

なれている 先輩は
タブラオは 小さくて 踊りづらく
控室も 狭く 不便だから
テアトロの 方がいい

と 言いますが

私には そんな 不便さも
憧れの魔法に 包まれている

衣裳や 髪飾りなど 忘れ物がないよう
わくわくしながら パッキング

タブラオを 体験したら  一皮むけるかな
# by ballerina24 | 2016-08-29 23:10 | フラメンコ | Comments(0)

信玄の 里

c0225143_14192113.jpg甲州のみなさんは
親しみをもって 信玄さん と
まるで 知り合いのように
呼びます

東京から ほんの 一時間半
ここは すっかり 風林火山の
霊力に 包まれている

来てみたかった信玄の 菩提寺
恵林寺を 散策しました


こちらの三門には 快川和尚が 今わの際に
詠んだ あの有名な一句 
「心頭滅却すれば 火も自ら涼し」

多くの僧侶たちが どのような
思いで 理不尽な 運命に ゆだねたのか・・・ 
夏の 暑さで 参っていては 不謹慎だ
c0225143_14194518.jpg
信玄公の お墓もあります

53歳の若さで 没した 信玄
その統率力と 勇敢さには
あらためて 敬意を感じます
# by ballerina24 | 2016-08-27 22:29 | 旅行 | Comments(2)

ワインの里

c0225143_13415132.jpg日本が誇るワインの里
甲州を 訪ねました

緩やかな丘に 葡萄畑と
ワイナリーが たくさんあり
まるで フランス!

数なる中で 日本最古の
ワイナリー を 見学
 
なんと 葡萄畑で 羊を 飼っていて
雑草を 食べてもらい
そのフンは よい 栄養となり・・・
と サステナビリティーを
目指しているのです
c0225143_142434.jpg
暑い甲府で モコモコの毛布を
まとって 暑そうでしたが・・・

葡萄の管理は とても大変で
ひとつづつ 手摘みします

世界に 誇れる ワインを 創り出す
方々の 努力には 脱帽

たくさん 試飲して ほろ酔い
秋にも ワイナリー巡りを してみたい
# by ballerina24 | 2016-08-27 14:09 | 旅行 | Comments(0)

サマー・フィエスタ

c0225143_16592974.jpgあいにくのお天気でしたが
高級住宅街の すてきな
コミュニティホールでの
夏祭りで 踊りました

発表会と 違って このような
機会は よい 勉強

観客の前で 場数を踏むことで
鍛えられ 上達できる

新調した ドレスの 踊りやすさ
スカートの 持ちやすさ
メイクの 仕方 見栄え
髪飾りが 落ちたりしないか


踊りだけでなく 確認するポイントが 満載です

ステージを 観に来た仲間 いわく
「みんなイキイキして 練習の時と 違うの! 役者だわ~!」
一同 大笑い
# by ballerina24 | 2016-08-22 22:23 | フラメンコ | Comments(0)

海老サラダ

海老サラダ と聞けば
深めの お皿に
レタスやトマトなどの野菜と 共に 海老が 点在する
絵が 思い浮かびます ( 私は... )

ところが 帰省した
地元は 海老サラダ と
いえば このような 凝ったスタイル
c0225143_1522692.jpg
海老たっぷりの ポテトサラダを
細長く 丁寧に 海老の殻に
盛り付けるのです

すごく驚いていると 母いわく
「 子供の頃 和食の
お店で食べてるわよ
海老サラダといえば こうよ」



全く 覚えていないけれど ぜいたくで 感動
味も とっても 美味しーい!

東京では こんな盛り付けを 見たことない

地元は 漁港も近く シーフードに恵まれているから かしら
恐るべし 地元・・・
# by ballerina24 | 2016-08-20 22:15 | 週末 | Comments(0)

井伊谷 歴史探索

c0225143_11414452.jpg龍潭寺の 前に広がる
田んぼに ポツンと
元祖 井伊共保の
出生の井戸が
あります

子供の頃から
よく 訪れていたのに
全く知らず


あぜ道を 歩いて その 井戸も 訪ねました
井伊氏は 遠江の 有力武士として 活躍したそうです
c0225143_11421090.jpg

注目の 直虎は 二十四代 直政を
後見人として 養育しました
女城主として 井伊家を 支え
お家断絶の 危機から
救ったのです

来年の大河が もう楽しみ

わかっているはずの 地元の
新たな 魅力発見です
# by ballerina24 | 2016-08-15 10:18 | 旅行 | Comments(0)

夏の 歴史探索

c0225143_11262252.jpg来年の 大河ドラマは
女城主 「 井伊直虎 」

その ゆかりの地として
私の 地元が 大いに
盛り上がっています

井伊家の 菩提寺 龍潭寺を
訪ねました

子供の頃から 家族で
ドライブした思い出の 場所
緑深い 一万余坪の 境内を 歩き
直虎の お墓も 拝見しました  (小さくて かわいらしかった)

c0225143_11295466.jpg久しぶりに 訪れると
また 違った 感動を 覚えます

直虎 という 勇敢な 女性が
いたことも 知らなかったので
大河ドラマさまさま

小堀遠州作の 名高い 庭園を
眺めつつ
お薄茶を いただきました

とんぼが すいすいと 飛び
吹く風に すこし秋を 感じます
# by ballerina24 | 2016-08-13 21:34 | 旅行 | Comments(2)

リハーサルは楽しい

c0225143_1132263.jpg来月の 発表会に向けて
リハーサルの 予定が
増えてきました

同じクラスの メンバー以外の
生徒さん達に
会えるのが リハーサル

キッズから シニア・マダムまで
さまざまで 刺激を
受けます

仕事や 育児を しながらも
時間を やりくりして
通い続ける 熱心な 方 ばかり

そのような 中に 身をおけて
光栄に 思うし 自分も その 一人なんだと
誇らしく 感じます

リハーサルは 楽しい!
# by ballerina24 | 2016-08-08 20:05 | フラメンコ | Comments(0)

緊張と 向き合う

c0225143_17203662.jpg緊張 という 呪縛

どれだけ 練習を重ね 準備して
人の字を 手のひらに
書いてみても
襲われる 感情

緊張さえ しなければ
のびのび 上手くいくのに・・・

でも それでは 普段の
練習と あまり 変わらない

「 お客様を 畑に ころがる じゃがいもと
おもえば 緊張しない 」 と 昔 言いました

でも 注目してくれる お客様を 感じないで
舞台に立つのでは 全く つまらない

みんなが 見ている! 舞台に 立っているんだ!
それを 存分に 味わいたいのです

だから やっぱり 緊張を してしまう

まずは コワイ 顔に ならないように したい・・・
# by ballerina24 | 2016-08-06 22:20 | 美学 | Comments(0)

過酷な 季節

c0225143_17111827.jpg先日の 朝ヨガは この大木の下で 行い
エネルギーを いっぱいもらいました

さて 女性にとって 空気が 乾燥する
冬は 試練の 季節ですが

年を重ねると 夏の方が
過酷に 感じてきます

いかに 消耗せず 夏を 乗り切るかで
その後が決まってくる・・・
と 感じませんか? 

肌や 髪の 状態や 身体の
重たさも 夏の 過ごし方次第

私の 対策は
冷たい食べ物は 控えめに
お肉も しっかり食べる
睡眠時間を 削らない
こまめに きびきび 動く

夏の過ごし方で 毎年 1歳 取るはずの
年齢も 0.7歳 くらいに なるはず 

ポジティブなのが いいのです
# by ballerina24 | 2016-08-01 23:16 | 美学 | Comments(0)

木漏れ日のヨガ

c0225143_23221123.jpg初めての 憧れの 朝ヨガ体験

ヨガ友3人と 緑深く 広大な
駒沢公園へ 初めて 行きました

炎天下だったら どうしようと
恐れていたら 大きな木の下で
爽やかな 風が 吹き抜けて 爽快

緑の 空気を いっぱい 吸い込み
あ~ これが 本当の ヨガ...かしら

蝉しぐれに つつまれ
木漏れ日が やさしくて まるで避暑地

たまには 部屋から 出て 土や 木々の 香りを 感じて
ヨガマットを 歩く アリさんと 仲良くして
私 生きてる~ と 実感できました

ヨガは 心から おすすめです  
# by ballerina24 | 2016-07-30 23:30 | 週末 | Comments(0)

浴衣に 軍配

週末に 親友と 訪れた
代官山の メキシカンの人気店

夜景が一望できる 素敵な テラス席でした

合コンらしき 若い男女グルーブが いて
女性の 数人は 鮮やかな 浴衣

みんな お洒落して 一番キレイな
自分で 来ているはずですが

軍配が上がるのは 浴衣姿

髪を アップにして 鮮やかな
花柄で 身を つつみ 輝いて 楽しそう

こんなときは 洋服の 女性は
どうしても 脇役的に 見えてしまう

客観的に ひと様を見て そんな 勝手話しを している
私たちも 洋服でしたけどネ
さあ 着物で でかけなくちゃ!

  ~ 写真は 高校の プチ同窓会に 和装で勢ぞろい ~
c0225143_11105620.jpg

# by ballerina24 | 2016-07-25 23:13 | 着物 | Comments(2)

ポケモンGo

c0225143_18223370.jpg日本でも 配信になったという
ポケモンGO とやら

元々 ゲームには関心を
持たないので
どうでも よいのですが

週末の 商店街の 景色が
一変して 異様に なり
不気味でした

広場には スマフォ画面を
見つめたまま ウロウロ
あっちこっちする 人々

周りが 目に入っていなくて
導線に 立ちふさがるし

「ちゃんと前を向いて 歩きなさい!」
と お母さんみたいに
言いたくなってしまう

そのうち 取り返しの つかない 事故が
起きなければ いいのですが・・・

それに その歩き姿は 美しくないです
私は あまり 感心いたしませんワ
# by ballerina24 | 2016-07-23 21:23 | 週末 | Comments(0)

ピンチ

c0225143_1815640.jpg今 私の周りで 予期せぬ
ピンチに 見舞われる仲間が
続出しています

大好きな 生牡蠣を 食べて
大当たりした 方や
( 一緒に 食べた人は 大丈夫だったのに )

帯状疱疹が 出てしまったり

まさかの 思わぬ事態は 起きるものです

共通して いえるのは
頑張りすぎて ちょっと 無理を していた・・・

予定が いっぱい 詰まっていたり
精神的に 焦りが あったり
周りに 合わせて がんばってしまったり

そんなとき すきを つかれて
ダウンして 重い 症状に なりやすくなる

9月の 大きな目標に 向かっている 自分を 少し なだめて
今ある プロセスを 味わって じっくり 愉しもう 

ピンチに 見舞われないように することも 肝心です
# by ballerina24 | 2016-07-18 23:03 | 美学 | Comments(0)

三人が よい

c0225143_22534847.jpg週末の 帰省
東京に帰る直前の ほんの
30分ほどの 時間

ひさびさに 高校時代の
3悪女が 揃いました

メールや FBが あっても
実際に 間近に 体温を
感じながら 話すのは 良い

今回 母が 「 三人は 難しいっていうけど、バランスがいいのね 」
と 私に 言いました

母は 続けて 「 きっと あなたたちは 大人なんだネ 」と
言うから 可笑しくなったけれど・・・

私は この三人で いることが 心地良く 無理がなくて
気づけば 自然に 30年以上の付き合いに なっている

トライアングルは バランスが 取れて
安定しているし 力も 抜けるし 三人が よいのです 
# by ballerina24 | 2016-07-16 23:17 | 週末 | Comments(4)

恩師を 囲む

c0225143_16453314.jpg2年目となる
地元での 恩師を囲む会

年始の 大きく 盛大な 同窓会も
よかったけれど
こうして クラスメートと
アットホームに 集まって
先生を 囲むのが よい

先生は バッグから
当時の 文集を 出してきて
見せてくださり
一同 驚きと 感心に包まれる
さすがは 先生たる 方です


写真を見ると 誰が 先生か わからないくらい
先生は お若い  というか 男子が 老けたのか・・・??? ( オフレコ )

一人づつ 自己紹介をする 時間を 設けました

先生の温かい 眼差しに 心が解放されるのか
抱えている 悩みや 葛藤などを 吐露する 人も・・・

それでも みんな 立派な 大人に ちゃんと なった 
秋の再会が 今から 楽しみです
# by ballerina24 | 2016-07-11 22:57 | イベント | Comments(2)

エンサージョ

c0225143_21465215.jpg9月末に 同級生6名で
自主公演を しようと
若さの至り?で
決まったのは 昨年の暮れ

発表会と 違って
企画から 会場の確保に
ちらし作り
そして 一番 不安だった
チケットの 販促活動と 売れ行き

気づけば あと2か月半

今 一番 気がかりなのは
やはり 公演の内容

チケットを買って 来てくださる
多くの方に 愉しみ 満足してもらう って
なんと 責任重大なのだろう

週末は 地元で メンバー揃って
みっちり エンサージョ

エンターテイナーの 大変さを しみじみ感じる7月です
# by ballerina24 | 2016-07-09 21:53 | フラメンコ | Comments(0)

遠い国で

c0225143_22422581.jpgダッカで 多くの 罪なき方が
巻き込まれた 悲しい事件

大切な人に 別れを いう間も
与えられず 突然の 理不尽さを
思うと 心が 痛みます
悲痛な 気持ちで いっぱいです

遠く 不便な 僻地で  
多くの 日本人が
大志を 抱いて 尽力している
ことに あらためて 驚きました

今でも 異国で汗を流し 活動している方が
多くいることでしょう

現地の 方と 仲良く 理解し合って
安全に やっていけるように 祈るばかりです
# by ballerina24 | 2016-07-04 22:43 | 美学 | Comments(2)

7月から 薄もの

c0225143_14495113.jpg7月 になりました 
和服道で 一番 気合の いれどころ

絽や 紗 といった薄物の
短い 貴重な 出番です 

帯も 御簾のように
薄くて 軽やか

ここで 暑さに めげないで
ぜひ 極めたい 

近年は 猛暑続きで
薄物は 「 眠れる 箪笥の 美女 」
となっていました・・・

でも 来週には 恩師を 囲む会で
同級生が 久しぶりに 集まるので
さっそく チャンス到来

夏の 和装は 一番 背筋が 伸びる

衣紋かけに 吊るして
風を 通して おきましょう
# by ballerina24 | 2016-07-02 22:54 | 着物 | Comments(2)

体力と 気力

c0225143_17235670.jpg発表会を 控え
レッスンは 自然と
加熱し ピリピリ

フォーメーションも 頭に
入れておいて 踊るので

1時間半の レッスンが 終わると
メンバー皆 ヘナヘナと
座り込み ふぅ~ 

汗を 拭きながら 先輩メンバーが
言いました

「 レッスン翌日は 疲れが残って
一日 ぐったりで  回復に時間が かかるのよね 」 

体力と 気力は 永遠では ないのだな・・・ 

遠く スタジオに 通って
新しいことに チャレンジしたり
目標に 向かって 夢を 膨らませるって
体力と 気力で 成り立っている

やりたいことが あるなら
絶対に やれるうちに やるほうがいい

おっくうで 後回しにするなんて
そんな 余裕は 人生にない と 思う

夢中にやれる って それだけで 輝いている!
体力と 気力は 財産です 
# by ballerina24 | 2016-06-27 23:25 | 美学 | Comments(0)

パリージョ

c0225143_2222852.jpg秋の舞台に向けて
苦戦している パリージョ

フラメンコの カスタネットです

足も 振りも 指先にも
意識を 向けるので
かなりの 集中力が 必要

タララッ と
きれいに 鳴ると
とっても 爽快

パリージョレッスンの 日は
指先にまで 神経が行き届くよう
真っ赤な ネイルを
塗って 望みます

翌朝から 仕事だから またセッセと
除光液で 落とすのは 手間ですが

赤いネイルは パリージョを 上達させる 魔法なのです
# by ballerina24 | 2016-06-25 22:33 | フラメンコ | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30