「温故知新」~働く女の和風道~



<   2017年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧


多すぎる ”第一位”

c0225143_12480413.jpg

毎朝 読む日経新聞の
下段の 広告欄を 見るのが
好きです

日々 新書の 紹介が
掲載されていて
とみに 目につく "第一位"

今日の 朝刊では 4つも
発見しました

一位は ひとつしか ないはず

でも 部門が 多種多様 あり 抜粋すると

書籍総合 の 第一位
新書部門 の 第一位
人工知能部門 の 第一位 
アマゾン 書籍総合 の 第一位 ...etc etc....

部門を 細分化するだけ 書籍の "第一位" が 増殖するのですネ

この言葉に つい惹かれる 読者心理も 理解できる

でも "第一位" を 叩き売りしすぎでは
ないでしょうか ??? ね

by ballerina24 | 2017-08-30 23:51 | 美学 | Comments(2)

おせっかいな トイレ

c0225143_17021450.jpg
初めての出会いは 18歳

閑静な街の 立派な 邸宅の
お庭の 茶室で 表千家を
習っていて
そちらの お手洗いでした

何やらスイッチを
押してみたら
水が トイレから
飛び散って びっくり

訳もわからず
水浸しにしてしまいました 

当時 まだ 数少ない
ウォシュレットとの 衝撃的出会い

今や これなしの 生活は 考えられません
ヨーロッパに 行ったとき
一番 恋しかったのは
和食よりも コレだった・・・

最近 オフィスの トイレが
フタも 自動開閉のタイプに 替わり

近寄ると すぐフタが 上がり 去ると 自動で
水が流れて フタが 閉まって
おせっかいな気が してしまいます

なぜ そこまで 人間を ズボラに しようとするのかな?

慣れてしまい うっかり よそ様の トイレで フタも 戻さず
流すことも 忘れそう

オフィスの トイレに 決して慣れるものか!と
反発心を 持ちながら 日々 使用する 自分が 時代遅れなのかナ

by ballerina24 | 2017-08-28 22:06 | 美学 | Comments(4)

ビバ! 人前で 踊る

c0225143_22061944.jpg
地元の夏祭りは
昨年に続き二度目の参加

本番を半月後に 控えた今 
貴重な 模擬ステージでも
あります

人前で 踊るのは
10回の 練習に 匹敵する
( と 私は 感じる )

ステージに 堂々と 登場し 立ち位置に 迷わず 入りc0225143_22231169.jpg
最後は スターのように 気取って 去る・・・
これは 日ごろの 練習では なかなか
やれませんもの

高台にある 会場は 涼しく
快適に 踊ることができて
会場の 皆様も 温かく見守ってくれ
発表会とは 違った
開放感を 味わいました

焦りで 踊りが つい早くなるので
ギターの音と パルマ(手拍子)を
よ~く聴け! が 今回の学び
c0225143_22360776.jpg
何より グアパ(綺麗)な先生と 仲間と プチ合宿のように
楽しいひとときを 創り上げたこと ビバ♪

by ballerina24 | 2017-08-26 22:45 | イベント | Comments(2)

満身創痍の バタ

c0225143_22324924.jpg

一月に バタ・デ・コーラの
スペシャル クラスが 始まり
山あり谷あり

やっと ほぼ全ての 振りつけが
完了して
ここから 本番までに
一気に 細部を 合わせ
磨きを かけて仕上げます

憧れの バタは 
長くて 重たく 厄介な お姫様

振り回されているうちに
私の 腰回りは 自然と 引き締まり
だいぶ サイズを詰めてもらいました 

先日 裾を チェックしたら ボロボロで 一カ所 裂けて 切れている

レッスン中に 固いフラメンコシューズで 何度 お姫様を 踏みつけたことか
この バタ・デ・コーラも 一緒に 満身創痍で 
頑張ってきたのだ

本番では 華麗に 高く フワリと 舞い上がりますように

by ballerina24 | 2017-08-23 12:37 | フラメンコ | Comments(0)

戸隠へ

c0225143_18342804.jpg
高い山に 囲まれた
信州は 煙る雲が
神秘的で 空気が おいしい

こちらの
霊仙寺湖の背後には
飯縄山(1,917M) が
そびえます

この辺りの土地は
鉄分を 多く含み
道や 川などが 赤くて
昔は お米が 実らなかったそうです

戸隠では 遠い奥社まで 行けずc0225143_18582356.jpg
初めて 中社に お参り

貴重な 河鍋暁斎の
「龍の天井絵」も 拝見でき嬉しい

以前 小布施で 葛飾北斎の
「八方睨みの鳳凰」を
見たとき以来の 感動でした

森と 点在する 湖を 散策して
フィトンチッドを 胸いっぱい
吸い込み
お楽しみの お昼は 戸隠そばを・・・

この 信州の 馬蹄形なる 盛り付けを
「ポッチ」 と呼びます c0225143_18434742.jpg
細打ちで 上品な 味わい

おやつの そばソフトクリームは
そばの 香ばしい味わい

涼しくて お天気に
恵まれた 安全な 旅を
戸隠様に 感謝でございます

by ballerina24 | 2017-08-21 19:09 | 旅行 | Comments(4)

秋山郷へ

c0225143_18172679.jpg
東京にいると 全く感じない
凄い 日本大陸の 躍動に
出会いました

新潟まで 足を延ばし
苗場山ジオパークへ

約30万年かけて 浸食により
形成された 背後の 柱状節理は
まるで グランドキャニオン!

あちこちで 水や 温泉が 湧きいで
縄文の 石器や 土器も出土する 秘境ですc0225143_18173151.jpg

さらに 驚いたのは
普通の 民家の 脇を 流れる小川に
梅花藻の 群生が さらさらと・・・

冷たい清流にしか 生育しない
貴重な植物が だれに 見せるでもなく
平穏に 咲き乱れていました

可憐で 清く たくましい 梅花藻
私も そのように ありたい

住民の 方々の 環境努力にも
敬意を 払いたい

次は パワースポット 戸隠へ・・・
c0225143_14493345.jpg


by ballerina24 | 2017-08-19 14:52 | 旅行 | Comments(0)

夏の 信州へ・・・

雨と 曇りばかりの 東京を
抜け出して 爽やかな 信州へ

1月から 身心ともに
フラメンコ漬けな 自分を
しばし解放するには もってこい

中央道を 降りれば 美しい田畑と
山々の風景が 延々と 広がり
五感が ふぅっ と安らいでいきます
まず 東山魁夷の絵のモデル になった御射鹿池へc0225143_13552917.jpg










静かに佇む 女神さまのよう・・・
観光化されないことを 切に祈ります

次は 雲海が 見られるはずの c0225143_13554303.jpg
竜王ロープウェイに いざ搭乗
でも 標高1770Mは 一面 まっしろ
ミルキーヴューでした

これも 山懐深い 信州ならでは
雲海は お預けです

by ballerina24 | 2017-08-16 23:08 | 旅行 | Comments(2)

竹亭の 和食

c0225143_22241971.jpg

こちらは 竹亭の定番 竹酒

季節の花が 添えられ
一層 美味しく 体に
ス~ と しみわたる

朴葉味噌焼きコースを
堪能しました 

季節感あふれる
盛り付けで 供される
和食は つくづく 素晴らしい
c0225143_22371874.jpg

朝顔を 模した 爽やかな先付
眼にも 美しい

料理人の方も 楽しみながら
作っているのが
伝わってきます

お造り
鱧の お吸い物
鮎のから揚げ
牛肉の朴葉味噌焼き
などなど・・・
フルコース ありがたく 完食
c0225143_16324902.jpg
尽きない お喋りと お酒と お食事を 堪能
次は 母を 連れて来たいな

by ballerina24 | 2017-08-14 22:56 | イベント | Comments(2)

おしのびで 竹亭へ

c0225143_16025361.jpg

降り始めた 小雨で
しっとり 幻想的な 高尾へ

東京と思えない 山里の
竹亭へ 浴衣で おでかけ

夕刻だったので
かがり火が焚かれ
ヒグラシが こだまして
おしのび気分です

蛇の目を さして
食事前に ちょっと散策

雨で 良かったのだワ

日本人でも この雰囲気には
ため息が 漏れます

現世の憂さなど 庭園の 清流にc0225143_16073301.jpg
全て 洗い流されるよう

畳の個室に 通され
また 供される 懐石料理の 
素晴らしさと いったら! Amazing !

味わい尽くした
世界無形文化遺産・・・

次回 たっぷり ご紹介しましょう

by ballerina24 | 2017-08-12 16:17 | イベント | Comments(4)

浴衣 @ 山の日

c0225143_15565698.jpg
大人の夏休みシーズン到来

初めての 祝 ”山の日” には
親友と 浴衣で
お出かけの 約束

懐石料理を いただくので
渋い 藍の絞りを
選びました

それに 赤い 帯で
華を 添えます

それと かごバッグに
団扇と かんざし
夏用の 草履を出して
涼しさの 演出も ポイント

和装は 前もって 準備するのが
成功のカギ

あ!  かかとの お手入れと ペディキュアを
忘れるところでした

by ballerina24 | 2017-08-09 23:03 | 着物 | Comments(2)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31