「温故知新」~働く女の和風道~



<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


体力と 気力

c0225143_17235670.jpg発表会を 控え
レッスンは 自然と
加熱し ピリピリ

フォーメーションも 頭に
入れておいて 踊るので

1時間半の レッスンが 終わると
メンバー皆 ヘナヘナと
座り込み ふぅ~ 

汗を 拭きながら 先輩メンバーが
言いました

「 レッスン翌日は 疲れが残って
一日 ぐったりで  回復に時間が かかるのよね 」 

体力と 気力は 永遠では ないのだな・・・ 

遠く スタジオに 通って
新しいことに チャレンジしたり
目標に 向かって 夢を 膨らませるって
体力と 気力で 成り立っている

やりたいことが あるなら
絶対に やれるうちに やるほうがいい

おっくうで 後回しにするなんて
そんな 余裕は 人生にない と 思う

夢中にやれる って それだけで 輝いている!
体力と 気力は 財産です 
by ballerina24 | 2016-06-27 23:25 | 美学 | Comments(0)

パリージョ

c0225143_2222852.jpg秋の舞台に向けて
苦戦している パリージョ

フラメンコの カスタネットです

足も 振りも 指先にも
意識を 向けるので
かなりの 集中力が 必要

タララッ と
きれいに 鳴ると
とっても 爽快

パリージョレッスンの 日は
指先にまで 神経が行き届くよう
真っ赤な ネイルを
塗って 望みます

翌朝から 仕事だから またセッセと
除光液で 落とすのは 手間ですが

赤いネイルは パリージョを 上達させる 魔法なのです
by ballerina24 | 2016-06-25 22:33 | フラメンコ | Comments(0)

次も 絶対に 女

c0225143_1552588.jpg楽しみにしている
妹との アフタヌーンティー巡り

暑くなる前に
椿山荘の ル・ジャルダンに
いってきました

ここの 豪華な ラウンジからは
緑深い 庭園が 見え 好きな場所

ホテルの サービスは
一流で 優雅な 気持ちになってくる

周りを 見渡せば 女性ばかり

スコーンに クローテッドクリームを
たっぷりと 塗って おしゃべりして
こういう時間を 共有できるのは
女同士の 特権です

たとえ 恋人であっても 男性を
連れてくるのは 少し 尻込みするし
あまり 愉しくないかも ...( 苦笑 )

女に 生まれて つくづく良かった
次も 絶対に 女!
by ballerina24 | 2016-06-20 22:57 | 週末 | Comments(6)

電球の パラドックス

c0225143_17511425.jpg洗面所の 電球が突如
こと切れました

その 電球は 25年近く
洗面所を 照らし続けたことに
ふと 気付く

日々 ひんぱんに ON OFF
を繰り返す ところなのに
非常に タフで 長寿だった

一方で 高価な LED電球は
「 寿命は 10年もつので
楽だし 経済的 」 と 銘打ってますが

洗面所の 普通の 電球は 25年も もった・・・

しばし パラドックスに 陥って混乱する
経済的で 楽なのは どっち ???

少し悩んで 安い旧式の電球を 買ってきて 取り付けました
by ballerina24 | 2016-06-18 17:56 | Comments(2)

ヨガの 仲間

c0225143_130723.jpg腰を痛めて
何もできなくなってしまい
失意の中で 始めたYoga

気付けば Yoga歴 2年

アロマを 焚いて
呼吸を 意識し じっくり
身体を 動かし 集中する
時間は 不思議な 快感


動きは 激しくないのに 体幹に
効いて ジト~っと 汗が 出る出る

気付けば 腰痛は 消えてしまいました
Yogaは すごいです やったもの勝ち!

そんな中 キュートな笑顔で ハードポーズを 繰り出し
わたしたちを 容赦なく 鍛えてくれた 先生が
辞めるとのこと・・・ 

ショックで 最後の クラスに 駆けつけると なんと おめでた♪ 
よく見ると お腹もふっくら 

身近に おめでたニュースは ひさびさ
妊婦さん オーラって いいな 

きっと Yogaと 月の パワーで 安産 間違いなしですネ
by ballerina24 | 2016-06-15 22:15 | イベント | Comments(2)

先生の ステージ

c0225143_1825741.jpg昨年の10月から
通っている 今のスタジオ

入門の 決め手は
息づかいに 呼応した
先生の 情熱の 踊りと ラテン的ノリと
キュートさと
ムイ・フラメンコな 色っぽさ

そんな 素敵な 先生の 舞台を
観に行ってきました

フラメンコ の 命でもある足を ケガして以来の
大事な 復活ステージだったので
c0225143_1881236.jpg
私たち生徒は 見守るように
期待と ハラハラ で
この日を 待ったのです

不安を ふきとばす 弾ける先生の踊りに
まばたきするのも 忘れて

私たちも たくさんのハレオ (掛け声)を
かけ 舞台と 一体となりました

これが フラメンコの 醍醐味
グアパ (かっこいい) な先生と スタジオとの 出会いに あらためて 感謝
by ballerina24 | 2016-06-13 21:24 | フラメンコ | Comments(0)

渋谷で おはら祭り

c0225143_17581883.jpg渋谷で 鹿児島のお祭りを
愉しみました

「おはら祭り」 といって
おはら節を 歌い
踊りながら 練り歩くのです

こうして 揃いの
和の 衣裳で 踊るのは
観ていて 勇壮 COOL!


このイベントのために 踊り手さん達は
実際に 鹿児島から
はるばる 上京されたそうで

種子島 とか 屋久島からも!
はるか遠い その島々も 全て 鹿児島県なのですね
桜島といい 鹿児島って スゴイな・・・ 

雑多な 渋谷で ちょっとした 空間旅行を 満喫しました
by ballerina24 | 2016-06-11 18:15 | 週末 | Comments(2)

夢の 衣裳

c0225143_1185229.jpg9月の 夢の タブラオデビューに
向けて レッスン中です

その 衣裳を 作るため
仲間と アトリエを 訪問

この日を ずーっと 楽しみに
していました

フラメンコも 演目によって
衣裳の 雰囲気や お約束の
ような 色 柄などが あり

私の タンゴ・デ・マラガは
「 土 」 ・・・つちっぽさ です  

メンバー5名で 
メインカラーを 黄土色と
えんじで 統一することにして

でも デザインや 配色 挿し色などは 各自の自由 ♪

だから 私の 憧れや 夢を デザインに 満載して オーダーしました 

9月にむけて ボディーを ひきしめ 1gたりとも 太らない決意
私の 夢の ドレスを お迎えするために・・・ 

それにしても 衣裳のアトリエって 素敵な お仕事
お裁縫が できたら よかったな
by ballerina24 | 2016-06-06 22:15 | フラメンコ | Comments(6)

あじさい祭り

c0225143_13545833.jpg来週あたりかと思っていた
梅雨入り宣言

うっとおしい季節では
ありますが 空気がしっとりして
陽射しも 和らぎ 
考えようでは 快適です

あじさいで 有名な 高幡不動へ
いってきました

初詣に きたきりで
あじさいは 初めてですが

有名なだけあって
小高い丘は あじさいの百花繚乱
見事  おすすめです

華やかなものより 縁にだけ
ポンポンと 咲く ガクアジサイが 好き
c0225143_13582213.jpg
奥の茶室では 幸運にも
薄茶の おふるまいがあり
静かに 畳に 座り
お茶と お菓子も いただいて

時間を 忘れ 日本庭園を 眺め
ゆったり 過ごしました

ずっと 忙しくて
余裕が なかったな・・・

心が 静まりました 
by ballerina24 | 2016-06-04 22:06 | 週末 | Comments(0)

スマフォ・ピッツァ

c0225143_12162455.jpg携帯電話が 出回り始めた 
ごく ごく 初期のころ 
( もう 25年ほど 前でしょうか )

ケータイを 耳にあてて
歩きながら 独りしゃべって
笑ったりしている 姿は
とても 異様でしたよね

それも 今は 当たり前の 光景

最近 どうも なじめないのは
スマフォを 口の前に
捧げ持って 独り 会話している 光景です

ピッツァを ア~ンと 食べるように
スマフォを 指で 水平に して持ち上げ
口の前に ずっと キープして
お話していらっしゃいます

どうも 見慣れなくて 違和感を 感じるけど
きっと 私が 時代遅れなのでしょう

でも 耳にあて 少し 首を かしげ 話す しぐさは
どこか 風流で 絵になるけれど

スマフォ・ピッツァで トークは あまり 美しくないかな・・・
by ballerina24 | 2016-06-01 23:16 | 美学 | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30