「温故知新」~働く女の和風道~



<   2016年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧


エンサージョ 

c0225143_11385053.jpg週末は 桜まつりの 舞台
満開の 桜とともに
踊れそう

先日は 総勢35名 集まって
エンサージョでした 

エンサージョ ensayo は
スペイン語で 「 リハーサル」

本番と 同じくらい わくわくと
緊張に 満ちた エンサージョは
とても 愉しい

ギターと カンテさんも 参加するので
いやがおうにも 盛り上がる

立ち位置 順番 タイミング・・・
よく 聞いて 覚え ちゃんと やること

大勢を きれいに フォーメーション組ませ
鮮やかに たてに ななめに
動かし 演出を していく 先生は 凄い

見応えある 舞台に なりそうです
by ballerina24 | 2016-03-30 23:42 | フラメンコ | Comments(2)

ちゃんこ 

c0225143_2212763.jpg母と 両国へ 出かけました

立派な 国技館が
そびえています

相撲は 国技 なのに 一度も
生で 観戦したことが なく
なんとなく 遠い 存在

でも 相撲の 聖地に 来たから と
見つけた ちゃんこ屋に
二人で 入りました

霧島 親方の お店で
店内は トロフィーや
写真が 飾られ 相撲ワールド

みそ味の ちゃんこ鍋
鶏のつみれが よく合います

力士は この二人前が 一人分だそう
加えて ご飯を 3杯 食べるとか

魚介に 野菜 お肉と バランスが 取れていて
これが あの強さの 源なのですね

今年は フラメンコで 心身ともに いっぱいなので
来年には 相撲を 観に来よう
by ballerina24 | 2016-03-28 22:07 | 週末 | Comments(0)

糸巻きの 聖母

c0225143_1338933.jpg日本初公開の「糸巻きの聖母」
レオナルド・ダ・ヴィンチの
傑作です 

将来の 運命を 暗示するような
糸巻きを 手にする 赤子の イエス

愛する わが子を 案じるような
表情の マリアさま

対照的に穏やかな 遠景

展覧会では この絵を見るため
45分の 大行列でした

多くの 素描や手稿を 残し
解剖学 地質学 水力学 軍事技師 
はたまた 音楽家としても
活躍した ヴィンチ (1452-1519)

今の 技術革新を 見たら どう言うのでしょう

ヴィンチ村で 作られた
赤ワイン レオナルド・キャンティ と
アーモンドの ビスコッテ と
絵葉書を 買いました
by ballerina24 | 2016-03-26 22:49 | 週末 | Comments(2)

チューリップ

c0225143_1885769.jpg親友が 誕生日に贈ってくれた
素敵な チューリップ

たくさんある 好きな 花の中でも
チューリップが 一番 好きです

卵のような 可憐な つぼみ
まるで 少女の よう

徐々に ひらいていくと
表情が 変わり

茎が しなだれて
華やかで ゴージャスに
なっていきます

春の 衣裳を つけた
妖精が 舞っているよう

 
by ballerina24 | 2016-03-21 21:25 | 美学 | Comments(6)

パソコン・サポートサービス

c0225143_17183649.jpgパソコンの サポートサービスで
毎月500円 払っています 

お世話になったのは
この2年で 2度ほどで
もう やめたいのですが

先日 ウィンドウズ10に
アップグレードしたら
ネット接続の 方法が
わからなくなり 泣きつくことに・・・

そもそも
ウィンドウズ 8.1 のままで
何も 不自由はなかったのに

ネット閲覧中に しつこく
アップグレードの お知らせが
きて つい OKしたら この顛末

アップグレードは どうも 苦手です
今のままで 満足しているのに・・・

でも クールな ウェブ業界は
現状維持を 許してくれません

やはり 不測の 事態に備えて 500円は 払い続ける ほうが 良さそう

くやしいのが 一度 サポートを 解約すると 再契約できない システム
世のなか 弱みにつけこんで うまくできています 
by ballerina24 | 2016-03-19 22:15 | 週末 | Comments(6)

だもんで

c0225143_20582592.jpg「だもんで」と聞いて
東京の 人は わかるのかな

電車で 見つけた 広告の 言葉と
おばさんの イラストに
思わず 噴き出しました

意味は「だから」
静岡では 会話によく出てくる
フレーズです


思い起こすと 東京では あまり耳にしない

これが 方言と 感じたことは
なかったけれど 響きが おもしくて 印象的ですね

独特の 抑揚を つけて 発音しますが
それを 文章で 説明するのは 難しい

だもんで 広告の キャッチフレーズに
大抜擢されたのでしょうね
by ballerina24 | 2016-03-16 21:18 | 美学 | Comments(2)

スペインの アイレ

c0225143_20255820.jpg私のフラメンコの先生が
スペインから 帰国

定期的に スペインに飛び
貪欲に 学ぶ 姿勢は
素晴らしいし うらやましい

先生を 通して スペインの
空気感や トレンド 雰囲気を
感じます

スペイン語で 空気を
「アイレ」と いいます

空気感 フラメンコでは
とても大切な もの

スペインへ 行かずとも 先生が 放つアイレを
感じて 自分も 風をおこして 踊りたい

いつか 長期休暇を とって スペインに 飛び アイレを 感じたい
by ballerina24 | 2016-03-14 20:48 | フラメンコ | Comments(0)

ぼっち

c0225143_1442051.jpg独りで 食事することを 「 ぼっち飯 」
独りの クリスマスを 「 クリぼっち 」

と 蔑称したり 自虐的に 言うのを
耳に する 昨今 

「 ひとりぼっち 」 は 「 独り法師 」 が
語源だそう

私は 以前から 自由で 気ままな
ぼっちを 快適に 感じ
ずっと 周りに 人が 居たら
ストレスが たまるでしょう

日々 家族とともに 暮らす 大人は
大変だろう と 感心するほど
気楽 な ぼっちは 手放せない

でも これは 私の わがまま とも 思う

周りに 大事な 人たちの 存在が あるからこそ
ぼっちが 楽しめているだけ

もし 本当に 心が 孤独になったら さみしくて 切なくて
表情も 暗くなり 人恋しくなるでしょう

ぼっちは 好き   でも 本当の ぼっちは イヤ  
やっぱり わがまま なのです
by ballerina24 | 2016-03-12 14:41 | 美学 | Comments(2)

字の トリック

c0225143_18401391.jpgネットニュースの 見出し

「 奈良くるみ ビーナスやぶって金星 」

パッと 目に入ったとき
思い浮かんだ イメージは

クルミ  ピーナッツ  夜空に輝く金星
これらの ナッツは 奈良で 収穫

でも まったく 意味不明 ...
と 思いながら 内容を よく 読むと

「 女子テニスの オープン大会で
奈良くるみ選手が ビーナス・ウィリアムズを
打ち負かして 金星を あげた 」

という 吉報でした

固有名詞が 多いと  一見 摩訶不思議な
文章に なりますね

紙面の 「 グーグル」 が 一瞬 「 ベーグル 」  と 読めたときも
一人 笑ってしまいました 
by ballerina24 | 2016-03-09 23:41 | 美学 | Comments(4)

タブラオへの 憧れ

c0225143_22112428.jpgフラメンコを 始めるまで
知らなかった 「タブラオ」

フラメンコ舞台が ある
スペイン料理店の こと
写真は 有名な 恵比寿の タブラオ

東京には 老舗タブラオが
あちこちに あり 毎週でも
フラメンコ を 楽しめます

そんなタブラオは
憧れ続ける 夢の ステージ

フラメンコを 初めて 3年3か月
数回の ステージは
民間の ホールや お祭り会場

どれも 精一杯やって 愉しく 満足でした

でも・・・でも・・・ タブラオで踊りた~い!!! 

祈ってるだけでは ダメだと 行動しました
いたって シンプルで 発表会を タブラオで 行う
スタジオに はいること 

そして この秋 憧れの タブラオ・デヴューが 決まりました

いま ワクワクと ドキドキで 胸がいっぱい
エキゾチックで ムードあるタブラオに むかって OLE~
by ballerina24 | 2016-03-07 21:07 | フラメンコ | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31