「温故知新」~働く女の和風道~



<   2015年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


近所の 電気屋さん

c0225143_11314054.jpg上京して以来 ずーっと お世話に
なっている 近所の 電気屋さん

何かあれば すぐ様子を
見にきてくれ とっても
頼もしい 存在

なのに 長年の 担当 Nさんから
お店を たたむと お電話があり

一抹の さみしさが 心に しみました

小さな 町の電気屋さんは
もう 時代に そぐわないのかな

大型量販店にいけば
品揃えが 多く 安くて
イートインがあったり 他の売り場を
巡ったり なかなか 楽しいけど・・・

なじみの 方が 臨機に 対応してくれる 良さでは 勝てない

Nさんも いい歳だし 引退して ゆっくりしてほしい
可能な限り 地元の 商店街で お買い物をして 貢献していこう
by ballerina24 | 2015-09-28 22:37 | 美学 | Comments(4)

いわさき ちひろ美術館

c0225143_11535888.jpgずっと来たかった いわさきちひろ美術館

母と 訪れることが
できました

住宅街に 優しく溶け込む
小さな 美術館

「 戦後70年 平和と 愛 」がテーマ

ちひろが ベトナム戦争下の 子供たちを 多く
描いていたことを 初めて知りました

戦時下でも 無垢な瞳の 小さな兄弟たちが
助け合って 生きる 姿 
靴など なく はだし の まま 

けなげで 可愛いだけに 心が 締め付けられます 

目の見えない お母さんが 涙をいっぱいためて
冷たくなった わが子を 抱く 絵

今 思い出しても 胸が 痛くなります

ちひろが 描き 一番 伝えたかったのは 平和と 愛
大人になって わかりました

その 思いを 私たちが 次世代に 伝えていかなくては いけません
by ballerina24 | 2015-09-26 23:57 | 週末 | Comments(2)

ソプラノ・リサイタル

c0225143_1736584.jpg秋晴れの シルバーウィーク

母と 和装して ソプラノ・リサイタル
に 出かけました

ピアノの 優しい 伴奏に
ソリストの 美しい 歌声

教会のような 会場は
澄んだ 空気に つつまれました

赤とんぼ ゆりかご ・・・

忙しく 過ごしている日々
ずいぶん 耳にしていなかった 懐かしい 曲

心に 染み入るのは 子供のころの 記憶が
刷り込まれて いるからでしょう

歌うことで 自由に 空や 時間を 舞って
表現できることは 素晴らしい

音痴の 私には とても 羨ましい

音痴だけど 旋律の機微 や 妙なる 調和 切なさは
心深く しみじみと 伝わって きます

音楽と 美と 和装の 秋です・・・ 
by ballerina24 | 2015-09-21 17:39 | イベント | Comments(0)

ケータイの 回収

c0225143_21284888.jpg初めて ケータイを所持してから
何年が 経つのかな

手元に 古い ケータイが 4個

思い出が 詰まっているからと
ずっと 保管していたけど

充電器も 紛失したりして
電源が 入らなくなって
見返すことも ほとんどなく
そのまま・・・

貴重な 鉱物資源の 金 銀 などが
含まれていて
ケータイ会社が 無料で
回収してくれると 知り

電池パックなどと ともに
引き取ってもらい 気持ちも サッパリしました

思い出の 保管場所は
心の 中で 充分

そして レアメタルが また
還元されて 生まれ変わるのなら なお嬉しい
by ballerina24 | 2015-09-19 21:31 | 美学 | Comments(2)

富士 五合目 今昔

c0225143_1202619.jpgひさびさに 富士山の 五合目へ
標高 2、305M

子供の頃から 富士山は
家族の ドライブコースで
思い出も いっぱい

お天気にも 毎度 恵まれています

世界文化遺産に 登録されてから
初めて 訪れましたが
観光客の 多さには びっくり

ここは 原宿か? という賑わい

しかも 聞こえてくるのは
中国語など アジア圏の
甲高い おしゃべり

9割近くは 外国観光客で 日本人より多い
五合目にも 及ぶ インバウンドの 波・・・ 

ソフトクリームの バニラに は 「香草」
チョコには 「巧克力」 と 添え書きが ある 

せわしない 観光化に 少し落胆したけれど 日本一の 山は やっぱり 誇りです
by ballerina24 | 2015-09-14 22:08 | 旅行 | Comments(2)

静かな 箱根

c0225143_172936.jpg家族旅行 社員旅行や
友達と よく訪れた 箱根を
ひさしぶりに 旅行 

火山の活発化 とはいえ
想像以上の 閑散さには
驚きです 

遠くから噴煙を 見ましたが
もちろん 大涌谷に近寄ることは
できません

ひさしぶりに広がる 晴天のもと
お決まりの 芦ノ湖遊覧船を 満喫

穏やかに見える 自然にも 隠された
恐ろしさ
安易なことは 言えないのですが
静けさに包まれた 箱根は
穴場かも・・・

青空を 映した芦ノ湖は 澄んで 綺麗でした
紅葉のころ また 訪れようかな
by ballerina24 | 2015-09-12 23:24 | 旅行 | Comments(0)

華やかな 彩りを

c0225143_16591810.jpg気付くと 溜まっていく写真

少しづつ
整理を していて

ふと 気づいたのは
モノトーンな 装いばかりの
最近の 自分

白 ベージュ ブラック グレー・・・

無難で 安心だけれど
ちょっと つまらない

もう少し 華やかな 彩りを
まとってみたくなりました

残暑も 飛び越えて 涼しいし
まずは 大事に しまいこんでいる
華やかな エルメスの スカーフを 出してみよう
by ballerina24 | 2015-09-05 23:02 | 美学 | Comments(2)

黒んぼ大会

c0225143_15373685.jpg9月1日は 多くの学校で
始業式と 防災訓練

まだ 暑い炎天下で
校庭に 並ばされて 憂鬱でした
( 今も やっているのかな? )

ふと 思い出した
「 黒んぼ大会 」

小学生のとき あったのです

夏休みで どれだけ 日焼けしたか
競って 始業式で 選ばれた 3名が
全員の 前で 表彰されました

日焼け というより
もともと 色黒だった 同級生の
K君が 毎年 チャンピオン

彼は 夏に限らず 年中 黒いので
大会の 意義が ないような・・・ と
子供心にも 感じていました

紫外線の害が 明白な 今は
これも 昭和の 遺産でしょう
by ballerina24 | 2015-09-02 23:13 | 美学 | Comments(2)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30