「温故知新」~働く女の和風道~



<   2014年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧


夜更かしは 卒業

c0225143_18484164.jpg高校からの 親友
りこさんが やってきました

多忙な中を ひさしぶりに
ゆっくり 泊まりで
ワイン片手に 近況報告

異業種の 仕事の話は
私にも 刺激的で
オープンに 話しを して
意見を 言ったり
熟成された 長い友と ワインは 良い

以前と 変わったのは
夜更かしを しなくなったこと

以前は 泊まりだと スナック菓子を
あれこれ 広げて 冷酒を呑み
3~4時まで 語り明かしました
そして 朝は 寝不足で すっかりボォ~

でも 最近は 互いに 明日の体調を気遣って さっぱりと
12時前には  「 おやすみ 」 と go to bed

無茶は もうしない 夜更かしは 卒業
そうして 親友と もっと いい時間を 積み上げていきたい
by ballerina24 | 2014-11-29 23:01 | 週末 | Comments(2)

見つめる 力

c0225143_17202590.jpgフラメンコチームの
メンバー3人が そろい
同窓会に向け リハーサル

アントニオとは
高校卒業以来だから
会うのは 30年ぶり

初めて 一緒に 踊ってみると
彼の 見つめる力に 驚き ビエン!

照れや 恥ずかしさで 
たいていの人は 違う方向を
見てしまうのに
アントニオは 私の目を しっかりと
見つめながら 踊るので
連帯感と 安心感が 生まれる

c0225143_17221695.jpg私も 熱い 眼差しを 受け止めて
しっかりと 見つめ返しました

目で 合図を取り合い 見つめあう 踊りは
観客に 情熱や 喜びが よく 伝わります 

照れずに 見つめる力 は 最強

舞台が ますます 楽しみです
( アントニオは 彼の フラメンコネーム ^^ )
by ballerina24 | 2014-11-24 23:25 | フラメンコ | Comments(0)

京都 奈良 の 紅葉

c0225143_13335028.jpg小春日和の 三連休は
母と 紅葉に 萌える
京都と 奈良へ

メジャーなツアーでは
いけない 山奥にひっそり
佇む 山寺を 巡りました

広がる田園風景に 野焼きの煙が
たなびいて 古い民家が ぽつぽつ

縫うように 細い道をすすみ
たどり着く 山寺は
静けさと 清らかな 空気に
包まれていました

そのような さみしい場所に
国宝と 重要文化財が 静かに
佇んでいます

c0225143_13422180.jpg
京都  海住山寺の
りりしい 五重塔

奈良  円成寺では
運慶作の 大日如来像 

正暦寺の 見事な庭園

何百年も 風雪に 耐えた
山奥の 寺院
これからも 静かに 
日本を 見守ってください
by ballerina24 | 2014-11-22 23:45 | 旅行 | Comments(0)

レッスンありき

c0225143_11284370.jpgお正月の ビッグ同窓会の
舞台に 向け

フラメンコの 練習に
一層 精が出ます

茶道も バレエも
フラメンコも 稽古は
体で 覚えるのであって
教本は ありません

だから 1時間半の レッスン後は
帰宅しながら 足 カウント 手や顔の向き
注意されたことの 復習

ホットなうちに それらを 頭で 巻き戻し
再現を 試みるのです
( 電車待ちの ホームで )

それでも あれ? 左?右? とハテナでいっぱい 

まさに 3歩進んでは また 2歩さがり
レッスンは その繰り返しです

それでも 焦らず あきらめず 続けていれば
手足が 動くように なるのだから 人生 全て レッスンありき
by ballerina24 | 2014-11-19 23:31 | フラメンコ | Comments(0)

大人になって よかった

c0225143_14403330.jpg ピーターパンのように
ずっと 子供のままでいたい
大人に なりたくない
と 願った 十代のころ 

あの頃は ノストラダムスの
予言が 流行っていて 
滅亡の1999年には 32才

当時の 私には そんな年増なら
生きてなくていい! なんて
無邪気にも 不謹慎な ことを
思っていました

それが ありがたくも 来年には
年女を 迎える歳と なり 当たり前の 日々に 感謝している

共に 等しく 歳を重ねてきた 同級生と 再会できる 幸せは
健康で 今が あるからこそ

しかも 当時よりも ずっと 仲良く 意気投合するのだから
大人になって よかった!

高校同窓会パートⅡ@新宿  長生きして ずっと 続きますように
by ballerina24 | 2014-11-17 23:17 | イベント | Comments(2)

セピア色の 写真

c0225143_11293088.jpgセピア色の 写真 ~ ~ ♪

当時の 歌謡曲に あった
切なく 懐かしいフレーズ

あの時代には プリクラも
デジカメも ありませんでした

フィルムを買って 写して
写真の 出来上がりは
現像をするまで お楽しみ

だから 制服時代の 写真には とても  思い入れがある
( スカートの長さや 聖子ちゃんヘアが 昭和の香り ^^ )

今週末の 高校の 同窓会は
幹事さんの アイデアで
懐かしの 写真を 持参することに なっています

忙しくなってきた この時期に
少し 時間をつくって
しまいこんだ アルバムを
ひさしぶりに 開けてみましょう

セピア色の 自分に会うのは
恥ずかしいけれど そうして 振り返る時間を 忘れないようにしたい
by ballerina24 | 2014-11-12 22:33 | イベント | Comments(2)

同 窓 会

c0225143_14283312.jpgお正月の 同窓会が
今から 楽しみ

私の学年が 幹事なので
地元の 同級生たちは
手弁当で 会合を 重ね
企画と 準備を しています

率先して みんなを
ひっぱって 盛り上げている 学友を みて

卒業校への 誇りと 愛を 感じて 嬉しくなる

そして 一番 感心するのは
忙しいのに 返事が いつも 速やかなこと

ホウ レン ソウ が 自然にできて とても明快

幹事役の 同級生たちは みんな
きっと 仕事も プライベートも きちんと しているはず

広告集めや チケット売りに 奔走する そんな同級生をみて
私も なんとか 2件の 広告を 取りました !
少しだけど 貢献ができて 嬉しい

みんなで創りあげる 同窓会が とても楽しみです
by ballerina24 | 2014-11-10 23:30 | イベント | Comments(0)

迷ったなら・・・

c0225143_1712024.jpgたくさんの 素敵なオプションがあり
迷ったなら・・・

そんなときに おおかた
後悔しない 定番の チョイス

それは・・・

精養軒では ハヤシライス

おにぎりなら シャケ

ピッツェリアでは マルゲリータ

そして クリスマスケーキなら ガトーフレーズ

近所の パティシエの店でも
クリスマスケーキ 予約が 始まりました

モンブラン風や ブッシュドノエル クロカンブッシュ など
ファンシーで きれいな ケーキに 迷ってしまう

でも 一年に 一度しかない クリスマスケーキで
冒険して あぁ やっぱり ガトーフレーズが よかったわ
なんて 後悔を したくない

今度こそ 思い切って 冒険してみようかな   いや やっぱり 定番・・・
幸せな 迷いを 楽しんでいます
by ballerina24 | 2014-11-05 23:43 | 美学 | Comments(0)

勘ぐる ボジョレー 

c0225143_1244217.jpgボジョレーの 初荷が
羽田に到着 のニュース

今年の 解禁は 20日
私も 一本 予約しています

高いものから 完売していて
ボジョレーは 景気が
よろしいようです

毎年 勘ぐってしまうのは
世界中 いや 日本でも
2週間以上ある 解禁日まで
清く正しく 行儀よく
飲ますに 待つのだろうか

だれか こっそり 開けたり
しないのかな
つい 意地悪を
思ってしまいます

すぐに ネットで 露見する時代 にあって

そういった 話しを 聞いた覚えがないので  
きっと ボジョレーの前では
人類は 品行方正 なのでしょう  よいことです
by ballerina24 | 2014-11-03 23:47 | イベント | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28