「温故知新」~働く女の和風道~



<   2014年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


外へ 外へ

c0225143_171647100.jpg節分の 鬼では ありません
つまさき は 外へ 外へ

バレエに 多くあるタブーで
一番ダメなのは 内足 でした

気を付けていても
一瞬 内に 入って しまい
先生は 見逃しませんでした

足の 動きが 命の
フラメンコも 同じで
外へ 外へ と 呪文を 唱え
足に 言い聞かせています

それでも 内に 入ってしまう
瞬間が あって 難しい

足に 覚えこませなくては!

日常の 歩行で
一本の線を イメージして それを 縫うように
つまさきを 外へ向けて 歩いています

行って わかったのは この歩き方は
つまさきの 向きだけでは なくて
自然と お腹に 力が入り 体の 軸に 効く

目指すは 外へ 外へ そして シェイプアップの おまけつき
by ballerina24 | 2014-10-29 23:18 | フラメンコ | Comments(4)

リストランテで ランチ

c0225143_17481548.jpg大きな窓から 澄んだ秋空と
ビル群が よく 見える
都心の リストランテ 

本場 イタリアで リストランテに
入ったことは ないけれど
東京の レベルは
かなり高いはず

繊細で 洗練された
お料理と 気が利くサービス

和装の お客様も いて
わたしたち 客こそ
レストランの 雰囲気を
創りあげる 重要な
ファクター だと 感じます

お店にふさわしい お洒落をして 背筋を伸ばし
マナーを 意識しながら いただく 食事のひとときは
大人になっても 大切な こと 

次回は 和装で テラス席ランチ を ねらっています
by ballerina24 | 2014-10-27 23:57 | 週末 | Comments(0)

自 転 車

c0225143_2205587.jpg猛スピードで 突進してくる
自転車に ヒヤッと
することが たびたび

安全を 二の次にして
何を 急ぐのか
子供を 前に乗せて
暴走する お母さんも
いらっしゃる

放置自転車に 埋もれた
クリーンキャンペーンの 御旗が
ちょっと 悲しい・・・

モラルの 低下か
人口密度の 多さか
人が 忙しくなったのか

エクソサイズと思って 2駅くらいなら
健康作りで 歩くと 絶対に いいですヨ

歳を重ねても それほど 太ることなく ずっと来られたのは
てくてく よく歩くから と 確信しています

甚大な事故も 起きているので 暴走自転車には ほんとうに 気を付けましょう ね
by ballerina24 | 2014-10-25 22:10 | 美学 | Comments(2)

ワインのように 老後資金

c0225143_18265978.jpg秋晴れの週末
都心のマネーセミナーに参加

さまざまなシミュレーションと
物価 寿命 病気のリスク 保険
など 内容の濃い時間

こうして 呼吸しているだけで
お金が かかる 因果な 時代です

私の ポリシーは
人生を謳歌し ピンピン健康で
自分の足で 歩き
抑えるところは ガッチリ コツコツ

75歳までは 絶対に 元気で
華麗に 生きる と決めています

もし それ以上の天命を授かるなら
余禄の時間を のんびり・・・ 

そのために 先立つのは
やっぱり ある程度の 老後資金 

年金受給は おそらく 68歳に引き延ばされる 将来
老後貧困とか 老後破たん など 恐ろしい言葉を 耳にします

まだ20年ほど 許された 準備期間を 大切に 大切に
生かしていかなくては

ワインのように 仕込んでおいて じっくり コツコツ 熟成・・・
by ballerina24 | 2014-10-22 23:38 | 投資 学び | Comments(2)

ロングヘア

c0225143_11222852.jpg子供のころから
ずっと ロングヘア

母が 鏡の前で 髪を
梳いてくれ
かわいい髪留めで
結んでくれるのが
好きでした

ショートにしようと
思うことも なく ずっと ロング

以前は バレエをしていたし

そして 今は フラメンコをしているから
黒髪を 伸ばしているの

というと 舞姫のように とても素敵に 聞こえる 

実は・・・  ロングならば うっかり半年くらい
美容院に行かなくても No problem という
ちょっと ズボラさんな 理由も 

年齢を 重ねて いつか さっぱり短く切る日が くるでしょう

赤毛のアンが 憧れていた
「 カラスの羽のように 見事に 真っ黒な 髪 」

まだ 今は それを 慈しみ 楽しみたい
by ballerina24 | 2014-10-20 11:23 | フラメンコ | Comments(2)

炊 飯 器

c0225143_163285.jpgNHK 朝の連続ドラマ

スコットランドから来日した
女性が お米を 美味しく
炊くために 奮闘 します

時代は 1920年
かまどに 炭火を くべて
重い金製?の 釜で
研いで なんと大変

火加減も 見ながら
こんな 重労働を 日々していた
当時の 女性は たくましい ・・・

冷蔵庫もなくて 大家族の
食事を 用意して 片づけて
一日 精一杯だったことでしょう

翻って 便利な 電化製品がそろっている 私たち
面倒がっていたら いけないな

炊飯器さん 居てくれて ありがとう
by ballerina24 | 2014-10-18 16:36 | 美学 | Comments(2)

ベティー クロッカー

c0225143_13523788.jpg高視聴率で終わった
「 花子と アン 」

花子が 戦時中
大切に 抱えて守った
厚く 立派な 英語辞書が
印象的でした

それで 思い出したのは
母が 私にくれた アメリカで
使っていた 立派な レシピ本

写真の お料理には 
古き良き 時代の豊かな
アメリカの オーラが 漂う

このレシピ本の初版は 1950年
現在 第10版 が出ているそうです

43年前 直行便はなく ハワイで乗り換え
時間もかかり 子供が 3人も いながら
母は これを大切に 持って
帰国したのだから いっそう貴重で 愛しく 思います

よく焼いてくれた 母の 絶品アップルパイは
この ベティー クロッカーの レシピだそう

写真を見ながら 読むだけで ワクワクしてくる
秋の夜長 の お楽しみが できました
by ballerina24 | 2014-10-15 23:48 | 美学 | Comments(2)

ヨ ガ

c0225143_12382493.jpg2週つづけて 襲来の 台風
深夜の暴風音が すさまじくて
窓が 割れやしないか
不安の 一夜でした 

さて 5月から 通う ヨガスタジオ

じっくり 体の軸を意識して
手 足 頭を 上に 下に
伸ばす ポーズは
うれしい 刺激を くれます

片足立ちポーズでは
ひたすら 集中 集中

歳とともに 柔軟性と バランスは
衰えるので
10年 20年後の 自分の姿を
思い浮かべ  訓練しておきたい

日頃 PCの前で  ずっと
同じ姿勢をする 私たちには
ヨガは ぴったりです

半年コースですが
更新しようと 思いが 自然と 湧きあがっています
by ballerina24 | 2014-10-13 12:40 | 美学 | Comments(2)

ノーベル賞 で ノーベルパイ

c0225143_1653579.jpg遠く 高いところに
そびえる ノーベル賞 Nobel prize

ダイナマイトの発明者
ノーベル氏の遺言で
1895年に創設された
もっとも 権威ある 賞 

それが いっきに身近に!

物理学賞を 受賞された
教授が 私と 同じ小学校と 中学校の
卒業生と わかり

まるで 自分が ノーベル賞を
とったみたいに! うれしい

しかも 当時の 自宅が 私の実家の
二軒隣りで !!
母いわく 取材が 来たそうで
こんな 凄い方が そば近くに いらしたなんて・・・

私の地元は さぞ盛り上がっているでしょう 
ノーベル パイが できるかも

私の 卒業校は 「ノーベル受賞者の 卒業校」 となり
名誉であり 鼻高々 ^^

世界の発展に 貢献する 大発明を された 功績に
敬意を 表します

ノーベルパイは リンゴ味が いいかな・・・
by ballerina24 | 2014-10-11 23:58 | 歴史 | Comments(2)

ニキータ Nikita として 

c0225143_1840370.jpg 私 ニキータとして
フラメンコチームを 結成
メンバーは 高校の同級生 4名

昨夜は 結成の祝杯を あげ
初の 打ち合わせでした

お披露目ステージは 
お正月の 大同窓会です


800名ちかい 同窓生に
華やかで  エキゾチックな ひとときを お届けしたい 

同じ学年で ギター カンテ バイレが
全て 揃うのは ミラクルだし
ギタリストの ナチョとは 小学生から
高校まで ずっと 一緒でした 

あの頃 30年後に 一緒に フラメンコの舞台を
するなんて 夢にも 思わなかった

自分自身 3年前に バレエから フラメンコに 転身した
タイミングは まさに 神様からの お告げだったように 思えます

迷わず 行動すれば 思いがけない出会いと 幸運を 引き寄せる 

あと 3か月弱・・・  ニキータは ひたすら 練習に 励みます 
by ballerina24 | 2014-10-08 23:47 | フラメンコ | Comments(2)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30