「温故知新」~働く女の和風道~



<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


スカイツリー on バースデイ

c0225143_16141255.jpg週末の 誕生日
記念に 初めての スカイツリーへ

目的地へ 着くまでの
浅草や 昭和懐かしい 商店街の
車窓も 楽しいですよ

この巨大構想が 持ち上がった 7年ほど前
名称も未定で 下町に 洒落た高層タワーは
不釣合いに 感じたものでした

想定していた 混雑は なく
ゆったりした お土産コーナーでは
しゃれた ツリー型ミネラルウォーターを 買い
夕暮れに ライトアップした 雄姿を
存分に 見上げてきました

残念ながら 当日券は16時で すでに完売で
雲上の天女には なれませんでした
( 確実に昇りたい方は 2ヶ月前からネット予約が ベター )

でも これも 新しい歳の よい思い出 
スカイツリーとともに 空を見上げて 歳を重ねていきたい

Bloom where God has planted you.
by ballerina24 | 2013-02-27 23:34 | 週末 | Comments(0)

ダウンコートを 脱ぎたい

c0225143_172525.jpg今朝 会社前を掃いていたら
蟻んこ達が 忙しそうに
歩いていました

厳しい寒さでも
春は もうすぐそこですね! 

例年 2月のカレンダーをめくると
多少寒くても 意地で
ダウンコートや ファーを
脱ぎ去ります

寒くても 3月 弥生
重たいのは チョットかっこ悪い

洋服も 和装と同じように
やせ我慢でも 季節を先取りたい

ブクブクの 宇宙服みたいな ダウンコートには
お世話になったけれど 3月には もうお別れして
バースデーに 頂いたお花のような キレイ色を 着たい

でも 寒さ厳しい今冬は まだ手放せないかも しれません

Many flowers bloom in the spring time.
by ballerina24 | 2013-02-25 17:35 | 美学 | Comments(0)

ミャンマーのお土産

c0225143_17501154.jpgかなり珍しい ミャンマー土産
タマリンの 実の
干菓子と
椰子の 砂糖です

まだ 観光化されていないので
現地の マーケットで
買える 現地人の
日常の お菓子だとか

可愛らしい 不思議な字に
素朴で 自然な 味

インフラ整備は ゼロに近く
信号も お風呂も 電気も
ほとんど無しの 地べた生活
戦前の 日本のようで
それでも 現地の人たちは
母いわく みんな とても 幸せそうに 暮らしているそう

一方で 60年間 孤立していたミャンマーは
少数民族への 偏見と差別が 依然として存在し
アフガニスタンについで 2番目の アヘンとヘロインの 製造国

過去の 深刻な 悪影響は 国際的に容認されるのも 容易ではありません
でも 母の旅行で 身近に感じるようになった ミャンマーです
by ballerina24 | 2013-02-20 22:22 | 美学 | Comments(5)

チャイナタウン

c0225143_16183525.jpgいつか行きたい と
思っていた
春節 in チャイナタウン

街中は 賑やかに 爆竹が
鳴り響き ドラゴンの
華やかな 舞

都心から ほんの40分で
まるで 海外旅行気分

派手な造りの 関帝廟では
5本の 大きな線香を 焚き
ジャーンと ドラを鳴らして
中国式の お参りを しました

趣向を凝らした 料理店も
四川 北京 広東 上海・・・とその奥深さに 目が回りそう
お土産には 友達おすすめの 江戸清の 豚まんを

少し歩けば おなじみの 山下公園
みなとみらいの 夜景が まばゆく
上京したての 20年前の風景とは 様変わりでした

懐かしさを感じるヨコハマ 違う季節に また来ましょう
by ballerina24 | 2013-02-18 16:24 | 週末 | Comments(0)

バレンタインは 手作りで

c0225143_17393415.jpg初めてのバレンタインは 小学5年生
担任の先生に あげました

高校2年のとき
ボーイフレンドのために
マーブルチョコケーキを焼き

短大生のときは
ブラウニーを 焼いて

30過ぎあたりから
自分への ご褒美チョコを
買うようになり

今年は 大人の 愛嬌あるチョコレートを
見つけました

でも 手作りから すっかり遠ざかっていることに
ふと 気づき・・・ 
ラジオでは 「手作りが 一番 嬉しい」 という
アンケート結果を 言っていた
やっぱり そうなのかしら ?


来年こそ 大人っぽいビターな 
ガトーショコラを ひさしぶりに 焼きましょうか 忘れないようにしなくちゃ ^^
by ballerina24 | 2013-02-13 23:18 | 美学 | Comments(0)

感動と緊張の 再会

c0225143_12392533.jpg先日 素敵な先輩女性と
15年ぶりの再会

変わらぬスリムな スタイルと
美しい笑顔に 懐かしい
思い出が いっきに 蘇りました

休みも ほどんど 無しで
仕事に打ち込み その真摯さと
妥協なき 姿勢は 変わらず

頭の回転も 早くて シャープなのに
女性らしさ 溢れる 先輩に
私は ドキドキ・・・ 

食いしん坊の 私の
お箸を持つ手は 感動と緊張で
ほとんど フリーズしていました

緊張感をもって 会える女性は なかなかいません 

時間を忘れて お話した中で 共感しあったのは 人脈の大切さと
健康であることの かけがえなさ
そして
自分らしさを取り戻す ひとときと 身内の ありがたさ

次回は もう少し 食事も楽しみながら お会いできますように ^^
I wish to see you again soon !
by ballerina24 | 2013-02-11 23:28 | 美学 | Comments(0)

アクティブ・ウーマン

c0225143_16105235.jpg今朝 母がミャンマー旅行に
飛び立ちました

なんでも 文化交流の団体に
加わって 現地の方々に
折り紙や 盆踊りを
披露するそうです

注目の新興国 ミャンマー
さぞ 貴重な 体験でしょう

母は いつも明るく
友達が多く きれいで
好奇心旺盛で 多趣味

女の 60代が 楽しみに
思えるほどです

でも 社会保障的問題や
高齢化は 深刻に なるばかりで 私たち世代は
同じ リワードを 期待できません

今できること

無駄遣いせず 自分年金を 積み立てる
かけがえない 親友を 大切にする
将来の 健康のため よい食事と 運動
定期的な 健康チェック
そして
夢と 趣味を 持ち続けること

目指せ アクティブ・ウーマン !
Have a worthwhile activities in your life.
by ballerina24 | 2013-02-09 16:12 | 旅行 | Comments(2)

綺麗の 持論

c0225143_1227534.jpgそろそろ お雛様の季節
女性は いくつになっても
綺麗を意識していたい

私の友達は いつも 全身に
気を配り お洒落さんなので
とても 刺激になります

私の 綺麗の持論は
「 やっぱり 天然 」

エクステ まつげ
ジェル ネイル
つけ毛 
瞳を大きく見せる コンタクト
人口の 歯

などなど 養殖的 綺麗アイテムは たくさんあります

でも まつげが ヒョロヒョロに なった
爪が グニャグニャになった 
視力に 異変が 起きた
歯茎の 変色 など
怖い話を 身近に 聞きます

綺麗になりたいのに その逆になるなんて
理不尽で 悲しくて 恐ろしい

やっぱり 良い食事や運動 睡眠 衛生 を
心がけ 健やかに 自分の持つ力を
最大に生かし 生まれ持ったものを 大切にしたい

歳を経るたびに 強く 実感する 思い
今月には ひとつ 歳を かさねます

楽しみながら 今日一日を大切に 生きましょう
by ballerina24 | 2013-02-06 22:26 | 美学 | Comments(2)

お豆と 歳の 数

c0225143_12591290.jpg寒さの厳しい 今冬は
立春が ひときわ嬉しい

春らしい アリッサムを
寄植えしてみました

さて 大人になってから
知った 恵方巻き

いまや 国民行事 
私の周りでは 三人が 家族のため
手作りで巻く と聞き 感心

きっと 子供たちの よい思い出に
なっていくでしょう

私も 子供の頃 家族で 豆を撒いて
歳の数だけ食べるとき 大人はたくさん
食べられていいな~ と
本気で うらやましく思ったものです


気づけば 当時の 両親より 多い数の豆を 食べられる歳になっていますが
ちょっと皮肉にも あの食べたいと 望んだ 無邪気な想いは ない

でも 我慢して歳の数だけ 食べてきたから 健康で無事に 大人になれたのでしょう ^^
by ballerina24 | 2013-02-04 23:16 | 週末 | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28