「温故知新」~働く女の和風道~



<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


青 嵐 

c0225143_2355582.jpg季節の言葉  青 嵐 せいらん
初夏の青葉を揺すって 吹き渡る強い風の一日でした

青々しさを一番感じる季語が 真っ盛り 
 青葉風 あおばかぜ 
 青 楓 あおかえで 
 青 陽 せいよう

でも あいにくのお天気続きで 存分に
今だけの青さを堪能できていません

それに 五月は着物に袖を通す 機会を持てず
袷の着物を 着納めできませんでした

六月になると 短くもぜいたくな 単衣の季節
七月には 潔く薄物に変わるので
一度は 単衣を着ておかないと
九月まで 箪笥で 寝かせてしまうことになります


どの月にも それぞれの季節の趣と 香り
和装を好きになると より強く全身で感じるのです
Early Summer is the best season for kimono.
by ballerina24 | 2011-05-30 23:55 | 着物 | Comments(2)

安らぎと 窮屈な 文化

c0225143_2221231.jpg試験勉強のため断っていた 茶道のお稽古を解禁

今月から 教室は夏のしつらえに変わり
五月雨と節電が相まって 幽玄な空気に
包まれていました

久々の正座で しびれたけれど
隙がなく 拘束的に見える お稽古の時間は
私には すーっと安らぐ時間
正座でも 心が自由に伸びやかになります

古来から引き継ぐ 日本人のDNA ・・・かしら

ところで 国際研究チームの 「 文化の 窮屈度 」 調査で
33カ国の 規制や罰則の厳しさなどを 分析すると
日本の窮屈さは 8番目だそうです
( 米科学誌 サイエンス掲載 )

私は この結果をポジティブに捉えます
窮屈さは よき日本の文化でもあり 今の国民性と秩序ある社会に
大きく作用しているはずです
自分を抑え 律する厳しさにこそある 真の美意識と自由を
大切にしているのではないでしょうか

窮屈で 安らぐ日本の文化は 誇りです
Restrain your temper, you'll be free from pain then.

※ ちなみに 1番窮屈な国は パキスタン
  最も窮屈でない国は ウクライナ ( 一体 どんな国? )
  韓国は 5番目 アメリカは 23番目 これにも納得 ^^
by ballerina24 | 2011-05-28 23:38 | 茶道 | Comments(4)

Umbrella

c0225143_1902622.jpg薫風さわやかな青空が
広がりました
一方で 憂鬱な梅雨の足音が
聴こえてきます

でも デヴュー待ちの傘があるので
この梅雨は ちょっと楽しみ
こちらの箱に 貴婦人のような傘が
入っています
親友の リコさんが今月初旬に
プレゼントしてくれました

「 えぇ? まだ使っていないの?」と リコさんに 笑われそうだけど
普通の日におろすのは 勿体ないし
夜におろすと 縁起わるいし・・・ などと 大切にしすぎて 今も箱入り娘

私の箱入りの大失敗 といえば・・・ CHANELの スペシャルマカロン

5年ほど前 銀座シャネルビル上階の ベージュで 至福なるディナーの後
お店から マカロンを頂きました ( 3個入り 女性にだけの 特典 )
日常に 一人で食べるのが もったいなくて
そのまま大切にとっておき 一ヶ月後に オープン

嬉々として一口かじると ガリッ バッサバサ ボロッボロ
しっとりソフトな味わいの CHANELマカロンは すっかり台無し 泣・・・

以後 物事には はずしてはならぬ 旬があることを 肝に命じたのです
今度の雨の日こそ 貴婦人の傘を咲かせましょう
I'm looking forward to having a rainy day.
by ballerina24 | 2011-05-25 22:11 | 美学 | Comments(6)

大人 の 受検

c0225143_2392281.jpg写真で見知っていた早稲田大学
やはり 立派で威厳に満ちていました

受検のときはいつも
試験会場が どこの大学になるのか
密かな楽しみの一つ

由緒ある大学は いつも
若さと 学び 再生の強いエネルギーで
満ちているのです
自分が学生の頃は なんにも感じなかったのに・・

教室の椅子に座ると 学習意欲をそそられます
学生の頃は なんにも感じなかったのに・・

でも 社会人になってから感じても 勉強に
「 遅い 」 はないことを確証しています
達成感は幾つになっても最高のデザート

試験のほうは 友達からの励ましメールが良いプレッシャーとなりました
( 大学入試の ネット投稿事件の影響か 試験官の数が倍以上に増加 )

試験が終わり 外へ出ると 午前中の青空が一転して どしゃ降り
盛大に 「 お疲れ様!!! 」 と労ってくれているようです
一ヶ月後の正式な合格発表まで 待てません 
Everything comes to those who wait.
by ballerina24 | 2011-05-23 23:52 | 週末 | Comments(6)

初夏 の 週末

c0225143_2335430.jpg節電がすっかり定着しました
でも ずっと以前から常識としている方も多いでしょう

私も 小学生の頃からの節電少女
子供心に 多くの施設でつけっぱなしの
TVや無人の空間の電気が もったいなくて
仕方ありませんでした
だから 公然と無駄な電気を消せる
時代がやっと来たー! という思い

でも 消費マインドは節電しないように・・・

先日 日経で目にとまった記事では
「 身の丈消費への 回帰 」 の懸念に触れていました

震災後に 品不足や 電気供給量の削減などがあったけれど
「 別に不自由なく 暮らせるじゃないか 」 と気づいた国民が
消費を縮小させ 景気回復や復興に負の影響がでる という記事でした

身の丈を知ることは 大切なこと
けれど 盛り下がったり 縮小することとは 違いますよね

初夏の週末 友達や 家族を誘ってみんなで出かけましょう
私も明日のFP試験が終わったら パ~ッと遊び&お稽古にいきますよ

試験会場の早稲田大学は広大なので 早めに家を出ます さて どうなるやら・・・ 
I'll keep my fingers cross to the exam.
by ballerina24 | 2011-05-21 23:22 | 週末 | Comments(2)

速読 の 疑問

c0225143_22231053.jpg試験勉強に取り組み始めると
気になる話題の 「 速読法 」

身辺に実践している人が (たぶん)いないので
その実績のほどは 知り得ませんが
先日 こんな営業メールがありました

” 資格試験に 役立つ!
分厚い参考書を 瞬時に読み取り 理解できる
1時間かかっていた 勉強が たった6分に ! ”

本当に こんな夢のようなことが 可能なんですか ?
30分で 本を3冊 理解しながら読めるなんて
本当ならば すごい効率の良さです

もし事実なら 全国民が 漢検1級を取り 難関の志望大学に進み
司法資格を取り 英語を 流暢に喋っているはず ・・・では

あの 能学者の茂木健一郎さんが 限られた時間で
韓国語の習得に挑戦をしたときに 原始的に
繰り返し声に出し 発音しながら ひたすらひたすら書き続けました

やっぱり 私は今夜も 泥臭く地道に 覚えては忘れ また覚え をします

速読法でパフォーマンスあげた という方 会ってみたいです
Here a season of Hydrangea come.
by ballerina24 | 2011-05-18 22:41 | 美学 | Comments(4)

週末の氷壁 at 早稲田大学

c0225143_2234516.jpg週末 エベレストのピーク直前に
そびえる氷壁に挑んでまいります

大げさですが 実際にそんな心構えの
ファイナンシャルプランナー二級 実技試験

学科試験は この1月に合格できたので
この実技試験は 絶対に落としたくない!

金融と無縁の私は ゼロがたくさん並ぶ数字は
非常に苦手で 例えば
 問題 : A社の 総資産   400億円
            純資産   120億円
            発行株数  2000万株
       配当性向、PER、ROE を 求めよ

となると心の中で 百、千、万、十万・・・ とカウントしながら
ゼロのキーをたたいている有り様です
( この株価指標の計算は覚えてしまえば難しくないです )

年利2.0%で複利運用したら~ という問題にも
今の時代 こんな美味しい金利はあり得ない・・・ と思ったり
課税遺産総額が 3億5千万円の A氏は~ という問題に すごい・・・ と関心したり

四苦八苦しながらも 学びは海のように深く 山のように高く 真の喜びも感じます

それに 試験に挑む気分を高揚させてくれる最高のスパイスは
試験会場である 早稲田大学
体調も万全にして 総仕上げの一週間がスタートです
Necessiry is the mother of invention.
by ballerina24 | 2011-05-16 22:52 | 美学 | Comments(2)

Greek time

c0225143_20521077.jpg弟ファミリーがギリシャから帰国

飛行機を乗り継ぎ15時間かかる距離から
一気に 車で7,8分の近所にやってきました

弟は 帰国早々激務ですが
昨夜は 愛妻のまよさんが カラフルな
ギリシャ料理をふるまってくれました
どれも珍しく 美味しくて 会話も弾みます

現地で お料理教室に通い おもてなしの
伝統料理の腕もあげたようです 

アテネでは キロ単位で野菜を買い
ふんだんに使って料理していたけど
東京で 同じ量の野菜を使ったら 高級料理になっちゃう と苦笑い
簡単なギリシャレシピを 教えてもらおうかしら

そして 一人息子のKENTは すさまじい柔軟さで 3ヶ国語を使い分け
あちらでは 頼もしい外交官ぶりを発揮した様子
単語のつづりや 文法など知らなくても 立派にコミュニケートする姿には
言語習得の原点が見られます

5才のKENTから学ぶことが たくさんありそうです
Back to the simple , then you'll learn a lot.
by ballerina24 | 2011-05-14 23:52 | ギリシャ | Comments(4)

浜岡 と サマータイム

c0225143_21331387.jpgゴルフに夢中だった頃 春にプレーした
海が見える 風光明媚なゴルフコース

そのすぐ近くにある浜岡原子力発電所の
全面運転停止が決定
早くも 4号炉が止まります

私も含め 東海 ~ 静岡地域育ちは
子供の頃から 「 明日くる 」と繰り返し
言われ続けた 東海地震への
不安もあり まずは安堵しました 

国民の理解も得られる このタイミングで 一度止めて 議論を深める時でしょう

これまで 浜岡に巨大地震がこなかったことは
神様がくれた 猶予のように思えるのです
でも もう最終通告が出されている気がします

そんな中 この夏に想定される電力不足を踏まえ
サマータイム (企業版) 導入が 耳目を集めていますね

私は 取引先のドイツから 1時間早く届く電話や メールで
夏時間になったことを知ります
MSイングリッドいわく 「 生活のサイクルに組み込まれ 自然に対応しているわよ 」
メリット ・ デメリットがあるので 簡単に言えませんが
議論ばかりでは 何も変わらないので 一度思い切って実行してみては・・・

Don't hesitate in doing anything new.
by ballerina24 | 2011-05-11 21:52 | 美学 | Comments(2)

希望をくれるニュース

c0225143_16173460.jpgこちらは前回紹介した樹齢500年の
黒部のえどひがん桜です

水田や菜の花畑を ずっと
歩き続け 出会うことができる
のどかな集落の 女王さま

白根山の湯釜へも 足を延ばしました
その湯釜は 急峻な山道を25分ほど
登ると拝める 神秘の火口湖
雪深く 極寒の超強風に見舞われ
ちょっと命の危険を 感じたほどです

遠くに望むエメラルドグリーンの瞳に 人を寄せ付けない 切り立つ険しい山肌

自然は 険しい表情を見せたり 穏やかになったり・・・
日本はなんと多様で 美しい自然に 恵まれているのでしょう
幾度旅をしても 初めて出会う感動に 溢れています

週末の世界遺産に登録のニュースには ひときわ心が暖かくなりました
「 平泉 」 と 「小笠原諸島 」の素晴らしさが
c0225143_1650530.jpg世界的に評価され 認められたのです
心が痛むニュースばかりだった中
希望と明るさをくれました

遠い東京 小笠原諸島にも 一度
いってみたいものですね

私だけの世界遺産に出会う旅を
するために またしっかり働かなきゃ
Rest under the tree,
inspiring the fresh air.
by ballerina24 | 2011-05-09 12:24 | 旅行 | Comments(4)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31