「温故知新」~働く女の和風道~



<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


もっと身近に国際協力

c0225143_23315220.jpg私は 人種や国の枠を超え 地球人なのだ

会場が そんな空気に包まれたセミナーに 参加しました

広尾にある 独立行政法人 JICA で開かれた
「 世界の現状を知ろう ~ 今 私達にできること 」

地球が抱える問題について 共有したくて
ビューティーフレンドの まゆみさんといきました

世界の現状 とは  例えば
当然のように 食べ 廃棄している物の 多くが
発展途上国から きていること
1日 $2で 生活する 25億の人々
1日2Lの水で 生活するモンゴル人
1日300Lの水を 使う日本人  一方で
恵まれているはずの日本は 年間3万人超の 自殺者 など・・・

セミナーのコーディネーター : ショーン K 氏 ( 経営コンサルタント )
ゲスト :  北野 大氏   ( 工学博士 )
        田中 雅美氏 ( スポーツコメンテイター )
        山本 聡氏   ( 証券会社 企画部長 ) 

この異分野のプロフェッショナルが 様々な角度からアプローチし 展開していく
ディスカッションは 学びにあふれ 目が覚めるものでした
2時間のセミナーに通底していたのは
 ~ 物を所有する喜びから 心の充足感へシフト
 ~ ブームではなく 継続こそ 真の国際協力

途上国でボランティア参加できなくても 気軽にできる国際協力があるのですね
具体的には 問題を抱えた人々のことを思い 話題にしたり
持てる物を 大切にし 無駄をしない
国際貢献に力を入れている企業を支援する ( 株や債権 社の商品を買う ) などです

まゆみさんと別れ 帰り道 コンビニに寄ると ユニセフの募金箱が目に留まり
わずかだけれど お釣りを入れました

「 足るを知る 」 「 分け合う気持ち 」 これも 国際貢献への小さな一歩
Not for you, but for all together.
by ballerina24 | 2011-01-29 00:05 | 美学 | Comments(4)

FP 結 果 報 告

c0225143_2228929.jpgせっせと木や石を削って やじりと ばちんこ玉を
作り 訓練を積み いざ戦場にいくと
敵はずらりと銃を構えていた
そんな ファイナンシャルプランナー2級試験でした

午前 2時間 筆記試験   お昼休みをはさみ
午後 1時間半 実技試験

集中力が途切れぬよう やり抜きましたが
特に実技試験は 1問目から複雑な計算に苦戦

お隣の若い男性受検者が途中でピタッと手を止め
机に突っ伏して寝てしまったのにも驚きましたが

終了し 消耗した頭と 小さな挫折感で 上智大学から新宿を超え
5キロくらい歩いてしまいました  しばらく考えたくない・・・
夕方には ネットで公開される 模範解答で真っ先に
答え合わせした 3級のときと 正反対の自分

でも一晩寝たら 精一杯やったことに向き合う気持ちになり 答えを確認しました

 筆記試験 :  60点満点 で  48点 
   ( 100点満点ならば 80点 )
 実技試験 :  60点満点 で  30点
   ( 100点満点ならば ・・・・・ 撃 沈 )

つまり 2級 仮合格 です
2年以内に 実技にパスすれば 正式合格できます
すぐ手帳を開き 次の5月の試験日に 大きく赤丸をしました

多くの方からいただいた応援 引き続き 切にお願い申し上げます
Don't dwell on the past, go forward.
by ballerina24 | 2011-01-26 00:05 | 週末 | Comments(10)

FP技能士2級

c0225143_22585558.jpg明日はファイナンシャルプランナー 2級 の試験
会場は上智大学で 10時から15時まで
長時間戦になります

当てもないのに 「 絶対一発合格 」 を公言し
年明けから余裕を失っている睦月
仕上がり具合は75%くらいでしょうか・・・
私の経験による 受験必須ルール
どうぞ参考までに ^^

1.問題文を しっかり読み込む
    求められている回答の内容を理解する 問題文の読み違いは 意外と多い

2.座席の環境には 妥協しない
    エアコンの風が直接当たる お隣さんの匂いがとてもイイ・・・
    そんな場合には 席を替えてもらう  試験時間中に負の影響は増大する
    ( これまで 3度替えてもらいました )

3.最後の1分1秒まで あきらめない
    試験時間を 全て使いきって 取り組む
    解けないと思った問題の答えが ピンとくること 多々あり  

早めに会場近くのカフェへいき ブラックコーヒー&チョコレートで
血糖値をしっかりあげてから いざ出陣してまいります

Believe in myself. I'll do my best.
by ballerina24 | 2011-01-22 23:26 | 投資 学び | Comments(6)

子供も外交官

c0225143_22205690.jpgスウェーデン在住の たかこさんからエアメール
落ち葉のじゅうたんにお座りする三歳の愛息
レイフィ君の写真も入っていました

-20度という記録的な寒さで 息をすると
鼻に無数の針が刺さるように痛いそうです

周りは全員スウェーデン人の中で 自分だけは
日本語で話しかけている様子が書かれていました
レイフィ君が成長したとき 母の国日本がどのように
見えるのでしょうか
きっと多くの人を惹きつける青年になるでしょう

この春には 赴任先のギリシャから 弟家族が帰ってきます
三年の間に おいのKENTは 友達がたくさんできて
その外交活動から生まれた 家族ぐるみのお付き合いもあるそうです

何より 帰国して住む新居が 私のお散歩テリトリー という
天からのプレゼントみたいな展開に 皆で歓喜
愛らしいKENTは また多くの人を ひき寄せてくれるでしょう

He makes good friends diplomatically.
by ballerina24 | 2011-01-19 22:46 | ギリシャ | Comments(6)

名品との出会い 

c0225143_2355633.jpg都心とは思えぬ木立と 鳥のさえずりに包まれた
恵庵にて 初釜でした

一年で もっとも華やぐ茶会です
皆で 利休居士の言葉を唱和して 始まります
新春にふわさしいしつらえの 濃茶と薄茶席 が
五席も用意され 使われるお道具は普段
ふれることのできない 大切な 一流のものばかり

私が務めた薄茶 「 寿棚 」 の席で使われた なつめは
四君子の 蒔絵と 螺鈿があしらわれた 見事なもの
四君子 とは 蘭 竹 菊 梅 の気高い美しさを称えた
中国伝来のことばです
そして萩焼のやわらかい感触の茶碗や
薩摩焼瓢形の 水差しなど・・・
作り手の心がこもった名品を前に 不思議と 静かな心で
いつも通りのお点前を 愉しむことができました

道のりははるか遠くとも 一流を目指す心を持ってまいります

~ この日の装い ~
雲海に浮かぶ山並みが 描かれた 緋色の着物
新春らしい 宝づくしの帯には
来たる春への思いを込め 深緑の帯揚と帯紐を合わせました
by ballerina24 | 2011-01-15 23:41 | 茶道 | Comments(10)

欲張りな新年の目標設定

c0225143_235214.jpg欠かすことのできない私の新年行事は
初詣 黒豆を煮ておせち料理 そして
朝倉千恵子先生の 新年目標設定セミナー

私は 勝負服である着物で参加するのが
恒例となっています

「仕事ができて 愛される女性」 を掲げ
人材教育のため 全国を奔走する朝倉千恵子先生

全力でスピーディー 無駄なく 美しく を実践追求され 多くのビジネスパーソンが慕っています

丸ビルの 朝倉先生のサロン風オフィスで
じっくり自身と向き合い 38項目の目標を書き出し
参加者の前で 発表するチャンスもいただけました

朝倉先生は どんな小さな目標であっても 認め 尊重し 激励してくれるので
いつも安心して 決めた目標を信じて 向かっていけます

私の今年の一字は 「 出 」
知らない分野や業務 場所 に 「出」 る 年にします

でも セミナー中にふと 「 出 」 は 出会い でもあることに気付き・・・
そうだ!よい 「 出 」会い にも 期待しよう と ちょっと欲張りな目標を追加しました 

Trust your star, then dream comes true.
by ballerina24 | 2011-01-12 23:58 | 週末 | Comments(6)

新春の古典文様

c0225143_22442745.jpg昨夜は 秋田の旅で求めた稲庭うどんに
七草をいれ 胃を整えました

さて 小正月の15日には 初釜
新年に 初めて行われる 晴れのお茶事です

ありがたくも 薄茶 「寿棚」のお点前をさせて
いただきます
天板が八角形の 控えめで品のある棚は
皇室のお祝いに使われ 「寿」 の名前がついたそう

私も おめでたい装いで 晴れのお席を演出しようと
選んだ帯は 新春にふさわしい縁起物が つややかに
刺繍された 宝づくし

黄金の瑞雲に浮かぶ 打ち出の小槌 松竹梅 駒 凧 ・・・
祝意が込められた 日本の古典文様には いつも心惹かれます

お稽古のお陰で 正座の耐久時間が 長くなったとはいえ
本番のお席を思うと 若干の不安も・・・
晴れの初釜デビューで 手順を間違えぬよう 足がしびれぬよう
帯の柄に 願いを託しましょうか 

Let's keep cross our fingers. Good luck.
by ballerina24 | 2011-01-08 23:35 | 茶道 | Comments(6)

秋田 男鹿の旅でもらったもの 

c0225143_22483659.jpg山海の幸に恵まれ 風光明媚  
でも 雪深く閉ざされ 人気が少なく寂しそう

初めて訪れる 秋田県に抱いていた 負のイメージを
みごとに覆したのは 活気に溢れ 温かく
そして端麗な地元の人たちでした

お世話になった 「 男鹿観光ホテル 」 では
手によりをかけた見事な郷土料理に
日本海を望む 豊かな良い温泉
元日の朝には 威勢のいい餅つき大会 と おもてなしの数々

従業員の方々が とても元気で 朝早くから遅くまで キビキビと
誇りを持って働いている その姿に いつになく心を打たれました

さらに驚いたのは ぬけるようなお肌の白さ
それも 女性だけでなく 男性陣までが色白で 非常に端正

そういえば 世界三大美人の歌人 小野小町の出生は 秋田県
全国でもっとも少ない日照時間と 降雪による高湿が その秘密のようです

角館まで乗った 一両編成で単線電車の 「 秋田内陸縦貫鉄道 」 では
女性車掌さんの お餅のごとき色白さに また驚き
温かい 秋田弁混じりで はにかみながら車窓をガイドしてくれ
その働く真摯な姿は とても心地よくプロフェッショナル

秋田の地でもらったのは たくさんのエネルギーと 感動でした

”名に高き 秋田美人ぞ これ見よと 居ならぶ見れば 由々しかりけり”  若山牧水
by ballerina24 | 2011-01-05 23:25 | 美学 | Comments(6)

受け継がれる伝統 男鹿半島にて

c0225143_2155188.jpg指定席は やまびこ55号 5号車 ゴーゴーゴー
幸先のよい年末年始の母娘旅行は
秋田県男鹿半島の ナマハゲに出会う旅

ナマハゲは 大晦日の夜に 八百万の神の使いとして
山から下りて 村の家々を回り
「 オォォー 怠け者は いねがぁー 」 と荒々しく暴れ
災禍を祓い 悪事に訓戒を与えてくれます
( 各家のふるまい酒で ナマハゲはちょっと酔っている )

本来 未婚の男性が務めますが 高齢化で年々
難しくなっているそうです
そんな厳しさの中でも 雪深い山奥で古い伝統を
厳粛に受け継ぐ人々の誇りと 強さに 胸を打たれました

私と母は 荒っぽいお祓いを受け 新年を迎える心構えがシャキッ!
今年 怠け心がチラッとでたときには きっとあのナマハゲの恐ろしい声が・・・

 「どらどら がりっと ( ちゃんと ) 仕事しがねがったら
   いづでも山がら 降りで来るがらなぁー オォォー 」

秋田には 元気で見目のよい人たちがいました 次回 紹介させてください
by ballerina24 | 2011-01-03 20:51 | 伝統芸能 | Comments(8)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31