「温故知新」~働く女の和風道~



<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


茶事教室にて 才色兼備な女性 Ⅰ

c0225143_21344714.jpg花冷えの週末 「 茶事 」 教室に初めて参加しました
たっぷり二刻(4時間)ほどかける究極のおもてなしフルコースです

もてなす亭主と客4名が一椀のお茶を通して
和みあい親睦を深めますj

つくばいで手と口を清めてから茶室ににじって入り
亭主がしつらえた掛け軸 花 茶道具の拝見から始まります

初座  懐石料理(一汁三菜)  作法にのっとっていただく
     千  鳥           亭主と客が酒の杯を酌み交わす楽しいひととき

中立  10分ほどの休憩

後座  メインとなる濃茶 そして薄茶

退席  亭主が客を見送る

大役の亭主を立派に務めたみきさん
品のある百花柄のお着物姿はまるで桜の精のようです

大変忙しい中を熱心に茶道を学ばれ6年ほどになるとか・・・

その流れるような足の運び 美しい所作にみとれ
足がしびれるのも忘れてしまいました

澄んだ声で語るお道具の説明が心地よく響き
みきさんの茶道への真摯で謙虚な心を感じました

お料理のお膳 おかわりの受け渡し そして
お酒の酌み交わしなど亭主と客が何度も至近距離で
向かい合い ほほえみと言葉を交わすセレモニー

若くて美しい亭主のみきさん 同席したお客様(生徒さん仲間)とともに
忘れられない至福のひとときとなりました

もう一人の才色兼備な女性は次回に・・・ 

Tea master and guests shares a peaceful moment.
by ballerina24 | 2010-03-31 21:57 | 茶道 | Comments(4)

神秘の曜変天目茶碗

c0225143_21254177.jpg
閑静な住宅街にある静嘉堂文庫美術館

母と曜変天目茶碗の一つ 「 稲葉天目 」 を見に行きました
世界に三つしか現存しない 国宝 National treasure 

レプリカを見たことはありましたが本物は私も母も初めて

両手ですっぽり包み込めるほどの小ぶりなその茶碗の
内側には無限の宇宙が・・・

漆黒の闇に大小さまざまな銀色の星雲が浮かび
るり色の光彩を静かに放ち 息を呑む神秘的な美しさ・・・

鉄釉 ( 黒いうわぐすり ) がたっぷりかかった茶碗の外側にも
よく見ると小さな星雲がポツンとひとつ

所有者の三菱2代目総帥 岩崎弥之助は
「 名器は私に用うべからず 」 と一度も使用しなかったそうです

大河ドラマ 「 龍馬伝 」 で徹底した貧乏ぶりがあっぱれな
三菱財閥の創業者 岩崎弥太郎の弟です

私もきっと恐れ多くてお茶の味も何もわからないでしょう
またひとつ 悠久の茶の世界を知りました

~ この日の装い ~
 三月いっぱい楽しめる桜色の羽織には
 春の山野草 エイレンソウ の織柄ししゅう  羽織紐は本サンゴ

 鮮やかな青色の小紋との相性がよい感じ 

National treasures are our common heritage.
by ballerina24 | 2010-03-27 22:00 | 着物 | Comments(9)

美しき衆道の世界と染五郎さん

c0225143_750153.jpg藤色のかきつばたが咲く夜
相思相愛の二人が向かい合う影が障子に映る。
密かに思い合っていた若い二人の美男がひしと
抱き合いひとつの影となり・・・

美しい 「 衆道 」 と 「 忠義 」 を描いた歌舞伎
「 染模様恩愛御書 そめもようちゅうぎのごしゅいん 」 を
母と観劇しました。

「 衆道 」 とは男色のことで戦国武将の間ではごく自然なことで
主従関係と深く結びついていました。

友右衛門(市川染五郎) と数馬 (片岡愛之助)は
男色の契りを交わして、 数馬の父の敵討ちを果たします。

ハイライトは燃え盛る蔵のシーン。
主君のため、家宝の朱印状を救い出すために友右衛門は火の中へ飛び込みます。

猛火の中、進退窮まり自らの腹を切り
その中へ朱印状をいれて命を賭して守りぬきました。

本火を使った火事場シーンは手に汗握り客席の私達にも火の粉が!

阿鼻叫喚をきわめながら家宝を死守する迫真の染五郎さんに
胸がキューっと熱くなりました。

端正で艶があって品のある染五郎さんが
長らく封印されていた 「 衆道 」 で歌舞伎の新しい間口を広げ
これからの活躍にますます期待です。

焼死した友右衛門にすがって泣き崩れる数馬・・・そして幕
「 衆道 」 がごく自然に私の心に美しく残っていました。

Hidden story was disclosed.
by ballerina24 | 2010-03-24 08:21 | Comments(4)

華麗な舞姫

c0225143_6322890.jpg早春の日差しがふりそそぐ週末のシティーホール。

深紫のスカートのすそをひるがえして豊かな
手の動き( ブラッソ ) をつけ情熱的に舞う親友の姿。

目線と顔の向きにも情感を込め、ラテンのリズムに
合わせ靴を踏み鳴らす。
エキゾチックでとても魅惑的です。

思えば三年前の春。
フラメンコの体験レッスンにいこうか迷っていた親友のちなみさん。
私は 「 まず行動ありき ! 行くべきヨ 」 と強く背中を押しました。

ちなみさんはすぐ入門して、熱心にレッスンへ通い続け
今は堂々たるフラメンコの舞姫 バイラオーラ。

強く勧めたときには、ちなみさんが根気強くお稽古を続け
これほど極めていくとは予想もしていませんでした。
思い切って挑戦することでさらに華麗に変わる・・・
私はミラクルを目の当たりにしています。

手拍子 ( パルマ ) を打ちながら額に汗が流れるのも
構わず仲間達と踊る姿に胸がいっぱいになりました。

親友の成長と活躍は、大きな喜びです。

スペイン南部アンダルシア地方から伝わるフラメンコ。
私もいつかやってみたい・・・ すっかりハートを射抜かれました。

I belive only you can lead yourself.
by ballerina24 | 2010-03-17 07:01 | 伝統芸能 | Comments(12)

強い思いは必ず叶う

c0225143_21514498.jpg先日あるラジオ局主催のビジネスアカデミーに
友人のゆかこさんと参加しました。

コーディネーターは国際経営コンサルタントのショーン川上氏。
ゲストスピーカーは 本田直之さん 小室淑恵さん
二人ともビジネス書も多く執筆される著名な経営者です。

テーマは 「 自分ブランドの作り方 活かし方 」

上質な対談の中、特に印象に残ったフレーズです。

  ・ 自分ブランドは他人が決めること 
  ・ 自分が持つキャリア スキルを過小評価しないこと
  ・ 言霊 ( 言葉が持つ力 ) 自分から発信すると欲しい情報が入ってくる

本田さんは、ポケットに数ドルしかないアメリカ留学の頃から
ハワイ移住の夢を強く持ち続け、現在はハワイに居を構え
グローバルに大活躍しています。

二部の交流会では輝く東京タワーと夜景を眺めながら
参加者がシャンパン片手に歓談。
ゆかこさんと早速何が実行できるのかアウトプットし合いました。

この大人気のイベント ( 年に2回 ) 300名の招待枠に1,500通の
応募があるそうです。
なのに!私は初めて応募してから続けて6度目の参加。
強く願うことで 「 叶っている 」 のだと信じています。

憧れのショーンさんとお話もできました。
落ち着いて振舞ったつもりなのに握手してもらうことを
すっかり忘れてしまい・・・
やっぱり緊張して平常ではなかったようです。

Good acts are better by far than good intentions.
by ballerina24 | 2010-03-13 22:17 | 美学 | Comments(8)

プロフェッショナルとワインのマジック

c0225143_844935.jpg週末、高層ビルから東京メトロポリタンの絶景を眺めながら
ワインの世界旅行を楽しみました

シニアソムリエが選りすぐった白、ロゼ、赤10種類のワイン。
甲州/勝沼を出発して~ドイツ、スペイン~アメリカ、アルゼンチン
~ニュージーランド~南アフリカまでめぐりました。

一定の条件で味を純粋に飲み比べる理由で
用意されていたのは国際基準のテイスティンググラス。
( 厚みのある素っ気のないシンプルなものです )

10年前は、フランス・イタリアといった生産地で選んでいたワインは
今は生産者で選ぶ時代だそうです。
そして、その土地と風土の味がストレートに出るステンレス・タンクで
醸造したワインがお勧めだとか。

もうひとつ印象的だったのは
シニアソムリエのスマートで洗練された立ち居振る舞いです。

ゴールドに輝く左胸のソムリエバッジが誇らしく
その端正なお顔立ちに、品が漂う立ち姿やゆったりした話し方で
ワインの味を優雅に高めてくれました。

そういえばホテルのラウンジのバーテンダー達も
しぐさがセクシーでハンサム、絵になっている・・・
ちょっときざにポーズを決めて、ロマンティックカクテルをスマートに注ぐ。

私が感じたプロフェッショナルに通底するオーラーは

 ・身を持って特別なムードを演出
 ・提供する商品のグレードを何倍にも高め
 ・お客様を最大限に満足させて酔わせる

今日から歩き方、しぐさ、話し方と仕事にもワインマジックを
少しふりかけてみましょう。

The benefits of learning something is immeasureable.
by ballerina24 | 2010-03-10 09:04 | 週末 | Comments(8)

自立した輝く女性に必要な知識

c0225143_121629.jpg待ちに待ったFP3級学科試験の合格通知がきました
まずは第一関門突破・・・。
でも、これはあくまで「 一部合格 」であり、
5月の実技試験までは気は抜けません。

フィナンシャルプランナー受検。
自立を目指す真の輝く女性には強くお勧めしたいです。
この勉強を始めて得た知識とメリットがたくさんあるからです。
そのほんの一部を紹介しましょう。

  ・社会保険制度のしくみがわかり、自分が該当しうる給付を理解

  ・いずれお世話になる公的年金のしくみ、条件、今から準備しておくこと

  ・自分のプライベート、社会をとりまくリスクに対するヘッジの選択肢

  ・生命保険のしくみと理解 ( 見直しをして不要な部分をカットし減額できました )

  ・毎月のお給料から差し引かれる税金への関心と理解 
     ( 3年前の控除ミスを発見し、払いすぎた分をしっかり取り返しました )

税金とは私たちが便利で、快適、安全に助け合える暮らしのために
皆で払う会費のようなもの。
納税することの理解と使命感を覚えるとともに
国や政府のムダ使い行為への怒りも意味のあるものになりました。

会社の経理担当がちゃんと計算しているから、 専門家が勧めているから・・・
いいえ! もうそんな他人任せと無関心ではいけません。

「 社会制度を知ることは自分自身を守ることである 」
それがよくわかったことが一番の収穫です。

Good knowledge will protect you.
by ballerina24 | 2010-03-06 12:46 | 美学 | Comments(8)

伝承されてきた島国DNA

c0225143_23114177.jpgバンクーバー五輪が閉幕しました。
メダルの数のみを見れば欧米陣の身体的運動能力の
高さは歴然です。

一方で日本人の細やかさや丁寧さ、一途さを賞賛したいです。

女子フィギュア界のアジア勢の活躍ぶりが近年めざましいのは
妥協なき精巧さの追求、 自己犠牲もいとわない勤勉さに
起因するものでしょう。 
そして大ワザ以上につなぎの流れを重視した仕上がりの美しさ。

真央さん、ヨナさんの演技後に欧米選手の滑りを見ると
荒削りで大ざっぱな印象は否めません。

先週末には、若きヴァイオリニスト 樫本大進さんの公演へ
いってきました。
巨匠カラヤンが率いたベルリンフィルの ”第一コンサートマスター” に
昨秋、彼が選ばれるという快挙。
卓越した技術と正確さが求められるバッハの「 無伴奏ソナタ&パルティータ 」は
自信があるからこその選曲です。

彼の演奏を間近で聴き、数多いるエリートから人種を超え選ばれたことに納得。
31才という若さですでに風格漂う大物ぶりでした。

また、世界には創業200年を超える超老舗企業が7,000社程あるそうです。
そのうちの3,000社はこの小さな島国、日本にあるのです!

その最古たるものは大阪にある土木建築の会社で、 
創業は聖徳太子の時代だそうです。 Amazing!

勤勉で一途、継承していくことを重んじる日本人DNAは
最高の強みなのです。
新しきを取り入れながらも太古からのDNAはずっと
受け継がれていくと信じています。

Too marvelous for saying words.
by ballerina24 | 2010-03-03 00:16 | 歴史 | Comments(6)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30