「温故知新」~働く女の和風道~



<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


マラソンが教えてくれたこと

c0225143_1111074.jpg明日は第4回東京マラソン。
競争率8.5倍の参加権を得たラッキーなランナー
32000人とバナナ6万本。

今はマラソンとは縁遠いですが、特別な思いがあります。
私の手には小さな銀色のメダルが2個・・・。

高校時代、冬恒例のマラソン大会。
全校生徒が一斉にスタートし女子生徒は総勢500名ほどで走行距離は10KM。

でも一年生の時、手を抜いて友達と喋りながらいい加減に走り
その後はなんとも後味の悪さでいっぱいに・・・。
挑戦することをはなから放棄したことに大きく後悔しました。 

次の年からはあのときの屈辱を払拭する思いで全力で走りました。
走っているときは苦しくて何百回も 「 もう休んでしまおう 」 と
悪い自分が出てきて葛藤の繰り返し。 でも負けたくなくて走りました。 

マラソン大会の直後の表彰式
20位までの勝者は全生徒の前で名前を呼ばれメダルを
授与されます。

呼ばれるのは運動部所属の日焼けしたショートヘアの強豪ばかり。
唯一、帰宅部ロングヘアーの私は堂々と見事!
2年のときに 「 17位 」、 3年で 「 18位 」 のメダルを授与されました。

あの苦しさと葛藤、達成感は今でも私を後押ししてくれます。
明日のマラソン、悔いのないようがんばって!

A 1,000mile journey start from a single step.
by ballerina24 | 2010-02-27 23:13 | 美学 | Comments(4)

アラフォーは舞台裏の努力がキー

c0225143_2225279.jpgTVを見なくてもアラフォー世代女性の輝く活躍ぶりは
聞こえてきます。
今は真矢みきさんがすごい勢いだとか・・・。

元気で綺麗な40,50代先輩リーダーがたくさんいる中で
私が特に一目置く女性は
ソプラノ歌手の佐藤しのぶさん  そして バレリーナの吉田都さん

世界の舞台で大輪の花のごとく存在感を放ち
目に見えないところで地味な努力を続け
ベストな状態を保つためストイックな自己管理をしています。

無理に年齢に抗うのは見ていて痛々しいので
自然体を大切にしたい一方で
ちょっとした努力は絶対に必要な年代だと感じます。

私が日頃心がけているメインの3つ。

 1. 週に2度の有酸素運動 ( プールでひたすら50分ウォーキング かれこれ7年)

 2. 就寝前のストレッチ  ( 女性は股関節の柔軟性が重要だそうです )

 3. 夜の炭水化物抜き   ( 8年ほど継続中 激太り回避に効きます )

プラス 一日になるべく多く鏡を見てニコッとスマイル、
そのイメージを口元に保ち続けること。

年代に応じた良さと強さをずっと発揮していける自分でありたいです。

つぶやき: 氷上に舞う黒髪に黒い瞳、クールな一重まぶたがとてもきれいで
       アジア人として嬉しい!

You should sharpen the edge more keenly.
by ballerina24 | 2010-02-24 23:23 | 美学 | Comments(14)

小さなMYゴールドメダル

c0225143_2384841.jpgバンクーバー五輪 男子フィギュアの華、高橋大輔選手
やりましたね!  大怪我の試練を乗り越えた彼は
りりしくとっても良い顔でした。 

そして、4回転を跳ばない現実的な選択をした
黒髪の長身ライサチェク選手。
ダイナミック、かつ丁寧に流れるように滑り
王者プルシェンコを破り金メダル。 ブラボー!

一方、私の最近の金メダルは・・・ 「 ブリッジの片足上げ 」 です。

週一のバレエレッスンのプログラムの中盤に
スパルタ的ストレッチタイムがありブリッジをします。  
私はブリッジするだけで精一杯でした。

若いバレエメイトさん達は余裕で片足づつ上がるし
ブリッジ体勢から立ち上がるツワモノもいます。

自分のペースで継続していく中、徐々にブリッジが安定していき
昨年の夏に突如足があがりました。  左、 右 と真上に!

不思議なことにその日以来確実に毎回出来るのです。

この気持ちを言い表すとしたら、茶色い地味なさなぎがある日
パカっと破れ、中から立派な蝶々が現れた・・・ 

人との比較ではなく自分自身の小さな成長をあきらめず続けて
私だけの小さなゴールドメダルをもっと目指していきます。

Hang on ! Believe in yourself.
Gold medal is just around the corner.
by ballerina24 | 2010-02-20 23:18 | バレエ | Comments(8)

微笑みを誘うお雛さま

c0225143_2151594.jpg久しぶりの青空が広がった週末
バレエメイトのお洒落なたま子さんとつるし雛展を
楽しんできました。 

つるし雛は伊豆稲取地区で江戸時代から伝わる伝統工芸です。
メインロビーには何百ものつるし飾りが天井から下がり見事。

小さな手縫いの細工はどれも愛らしくユーモラスで
桃、座布団、薬袋、茄子、鳩、俵にのったネズミなど 
生まれた女の子への無病息災の願いが込められています。

スペインの高級陶器「リヤドロ」の親王飾りも展示されていて
つややかな質感と繊細な職人技には思わずため息。
そのお顔は細面で目もしっかりとして美形。 モデルさんのようです。

一方、隣には木目込みの真多呂人形の立派な段飾りがあり
お顔は色白、しもぶくれ顔に引き目と小さなお口。

私はやっぱり、ぶっくりしたしもぶくれ顔のお雛様が好きです。

お雛様を鑑賞した後の二人のティータイムは和な気分のまま
クリーム白玉あんみつになりました。

永遠に女の子の日、桃の節句 3月3日
母いわく、私の出産予定日でした。
なのに少し早く世の中に出てきてしまいました・・・
いまでも3月3日生まれがちょっぴりうらやましいです。

Girl's HINA festival gives dream to every female.
by ballerina24 | 2010-02-17 23:04 | 伝統芸能 | Comments(8)

セルフイメージを下げない

c0225143_2201799.jpg明日は聖バレンタインの日 Saint Valentine's Day
今年もショーケースの美しいショコラに目を奪われます。
 
そんな中とっても心待ちにしていることがあります・・・。

先週末、尊敬と憧れのショーン川上マクアードル氏の講演
「 自分力の鍛え方 」を聴講しました。
国際経営コンサルタントのグローバルな鋭い目で見た
日本人の長所・短所論は図星で明確、耳に痛いものでした。

特に 「 日本人は自分のキャリアや自分自身を過小評価している
堂々ともっと自信を持つべき 」 と説きました。

そして突如 「 私が会場の全員( 約40名 )のブランディングをしましょう 」 と
予想外の展開に。

たとえば 「 私はただの洋服屋の販売員しかしてないし・・・ 」 
ではなくて
    「 私は○○○のセールスアドバイザーとしてお客様が
       求めるイメージに合う洋服のコーディネートを提案しています 」
という具合です。

早速、仕事の業種や内容、信条などをまとめてメールしました。
ショーンK氏にどんなブランド付けをしてもらえるのか非常に楽しみ。

ぜひ、お友達や仲間とブランディングしあって
自分の強みと長所をもっともっと前面に出してみましょう。

You should know more about your own strong point.
by ballerina24 | 2010-02-13 22:40 | 美学 | Comments(4)

大人の女のご褒美

c0225143_22325533.jpg空高く名残の月が輝き、東の高層ビルの合間からは
燃えるような朝焼けが立ちのぼっていく。

目の前には目覚め始めた皇居の深い森。

その静寂の中、私は一人きりプールでぷかぷか。
いつもハードワークでちょっとお疲れのリコさんは
極上のふかふかベッドでシーツの波の中です。

ここは憧れの ザ・ペニンシュラ Tokyo

プールから部屋に戻りバスローブをはおって
ルームサービスのスペシャルブレックファーストを
いただきながらお互いの積もる近況話に花が咲きました。

親友のリコさんと年に数回ステイするラグジュアリーホテルは
自分への最上のご褒美です。

二胡のアジアンBGMが流れ心からリフレッシュ。
遠くへいかなくても非日常へ逃避行したみたいです。

つぎの逃避行はシャングリ・ラ ( 桃源郷 )がいいね、と話しながら
リコさんと熱い別れをしました。
たっぷり充電した分お互いまたしっかり働かなくてはね。

We were totally satisfied and refreshed ourselves
at luxury hotel.
by ballerina24 | 2010-02-10 22:35 | 週末 | Comments(8)

安・近・短 のすすめ

c0225143_8255619.jpgこの街に住んで早17年になります。

当時あった個人経営のお店の多くはチェーン店に
変わってしまったけれど、賑やかで地元色が濃い
住みやすいところです。

家から駅までの商店街の徒歩7分の間に
「こんにちわ ^^」 と挨拶する顔なじみさんが
何人もいます。

可愛い赤ちゃんの誕生がきっかけで親しく立ち話を
するようになった裏の3世代F家のみなさん

うっかりお財布を忘れ困ったときに
顔なじみのお茶屋の若主人が快く貸してくれ助かりました

着物のアドバイスをくれるドラッグストアのベテラン
販売員Mさんは、バレエ発表会の舞台を観にきてくれました

「お疲れ様~」と声をかけられ振り返るとなじみの
インテリアショップの若社長が車で通りかかったり・・・

サザエさんみたいな快適生活環境。
職場、バレエスタジオ、プール、美容院にエステサロンまで全て
安(安心)・近(近い)・短(早い) になってます。

よく顔を合わせるご近所さんや店員さんに「こんにちは」と
声をかけてみたら・・・?
良いつながりと和が生まれるでしょう。

It's good idea to be a good neighbor.
by ballerina24 | 2010-02-06 08:35 | Comments(6)

子供は世界共通の宝

c0225143_87355.jpg週末は妹家族とにぎやかに過ごしました。

かるた大会に初参加した小学生の二人の姪は
百人一首をお正月から始めて全ての決まり字を完全に
覚えたのだから育ち盛りの能力には驚きです。

2人に会うたびに増える新しいキャラクター、進化したプリクラや
ゲームなど選択肢も豊富で最先端の子供グッズには圧倒されます。

でも、やはり皆で一緒に盛り上がるのは 定番の「ぼうずめくり」やトランプの
「大貧民」 「ばば抜き」
私の子供時代も同じカードゲームで家族揃って遊んで笑いました。

姪たちと一緒に遊べるスポットを調べたり喜びそうなお菓子を
探している時は私も童心に・・・
可愛い姪とギリシャに住む小さな甥は多くの喜びと幸せを
もたらしてくれる存在です。

でも世界には貧困のために一度も誕生日を迎えられず
死んでしまう子供が600万人もいるそうです。

一方で、せっかく授かった宝の子供を虐待して死なせてしまう
先進国の歪んだ親達。

根深い家庭事情や政治、社会事情などが複雑に絡み個人レベルでは
無力ですが、こういった事実を知ることや身内も含め
周りの子供達に温かい関心を寄せることをしていきます。

「 子供は世界共通の宝 」  心から共感します。

Children are our common property.
by ballerina24 | 2010-02-03 08:56 | 週末 | Comments(4)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28