「温故知新」~働く女の和風道~



<   2010年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧


櫛にながるる黒髪の・・・

c0225143_22143843.jpgパソコンに向かって仕事をしている私の背後から
「 髪つやつやしてるねぇ 」 と上司が言いました。

上司とはいえ髪を褒められ嬉しくない女性はいないでしょう。
でも以前は髪の乾燥(特に冬場)が悩みでした。

私も8年くらい前まではずっとカラーリングしていました。
当時の写真を今見ると茶色の髪が日本顔に合っていなくて
苦笑い。 当時は似合っていると思っていましたから。

染めるのをキッパリやめたきっかけは母との会話でした。
「 自然なままの黒髪は何にも勝る美しさなのに
わざわざ痛めつけて染めるなんて、十年、二十年後に後悔しても
取り返しがつかないわよ。 」

そして黒髪に戻し数年たったある冬、あの乾燥がすっかり
なくなっていることに気付いたのです。
髪も地肌も自然に潤っていい感じ!
また、着物に上品に合うのもやはり黒髪。

この先いつか白い髪が増えてくる年齢になったときに
健やかな黒髪のおごりの季節が懐かしく輝いて見えるでしょう。

今持っている自然のままを大切にしながら
将来のグレーヘアーの自分も楽しみにしておきます。

There is nothing more than natural beauty.
by ballerina24 | 2010-01-30 22:34 | 美学 | Comments(6)

大河ドラマで知る見る歴史

c0225143_21542767.jpgNHK大河ドラマ ”NHKyearlong historical drama”
私が唯一、続けて見ているTV番組です。

1997年の 『 毛利元就 』  から
視聴するようになり早13年。

歴史好き家族の影響で中学、高校時代は
歴史の授業が好きで楽しく勉強しました。

でも社会人となり気付くと頭の中の年表はすっかりあやふやな状態。
そこで歴史の再学習のために見始めました。

役者さん方の熱演を通して見るそれぞれの時代の
背景や文化、暮らしぶり、思想感は本当にamazing!

数多ある歴史の逸話・・・
私の胸に強く響くのは、お市の方と柴田勝家の最後。

夫とともに小谷城の露と消える道を選んだお市の方。
男達の天下取りの道具のように翻弄され続けてきた
戦国女性の真の穢れなき強さを感じるのです。

2002年放映の 『 利家とまつ ~加賀百万石物語~ 』 で
田中美里さんが演じた燃えさかる城内でのシーンは
あまりに美しく切なくて忘れられません。

2010年、福山雅治さん主演の 『 龍馬伝 』 が始まったばかり。
圧倒的な人気を誇る福山さんと坂本龍馬が一体
どんな魅力人なのか、一年を通してしっかり見ていきます。

あなたの心に残る歴史のシーンは何ですか?

As I know of them, but I don't know them,
I will find out something throughout year.
by ballerina24 | 2010-01-27 22:57 | 歴史 | Comments(6)

ファイナンシャルプランナー3級検定

c0225143_7551458.jpg明日はいよいよFP検定(学科試験)です。

昨年9月末にテキストを購入し頭から煙を出しながら
何度も挫折しそうになりながらも少しづつ
取り組んできました。

数字、計算式、法律 などは大、大、大の苦手分野で
できる限り関わらないように生きてきました。

それなのに一念発起してFPを受講する明確な理由があります。

  1. 雇用形態の変化、急速な高齢化社会のもと
     自己責任の時代を痛感

  2. 社会的職業人として必要な教養と知識を得たい

  3. 生来の苦手分野の克服

試験範囲は、リスクマネージメント、金融資産運用、
不動産、相続、タックスプランニング など大きく分けて6分野。

これらはお互いに深く関わっていて理解が進むと
全体像が見えてきて、意外にもおもしろくなってきます。

私のお友達先輩のじゅんこさんはFP2級を取得していて
仕事にもその知識を生かし表情には自信と落ち着きがあります。

FP資格を持っている女性は憧れと尊敬。 
でもいつまでも憧れているだけではなく
私も 「 新しきを知る 」 挑戦です。

気負わずリラックスしていってきます!

Overcome yourself, then you"ll see new view.
by ballerina24 | 2010-01-23 08:27 | 美学 | Comments(9)

初釜 「恵庵」にて

c0225143_8421783.jpg新春を迎えて初めて開く茶会「 初釜 」にいってきました。

干支の寅や恵比寿さま、花びら餅などの縁起物が
さりげなく使われ新春らしい立派なお茶会でした。

朝9時に華やかな着物姿の生徒さん方が80名近く勢ぞろいし
大先生から年頭の挨拶をいただきました。

「 一日にひとつ美しいものを見なさい
    そして自分も美しいものを見せなさい 」

「 トイレは舐めてもいいくらいきれいにしておくこと 」

あらためて心を引き締めながら、
しつらえの異なる五つのお茶席と懐石料理を堪能しました。

ドロリとした濃茶はイカ墨のように唇と歯が緑に染まり
酔いそうなほど香り高く美味。
これには負けないくらいどっしりとした重たいお菓子がよく合い
私はこの組み合わせが大好きです。

お茶席では客同士が「 お先に 」「 どうぞ 」と声をかけあい
草のお辞儀をし、思いやりの精神が根底にあります。

お誘いした和文化を愛するお友達のゆかこさんも
艶やかな着物姿で来てくれ、一緒に楽しみました。

終わる頃にはゆかこさんはかなり本気で茶道をまた始めたい
という気持ちが芽生えたそうで、思わぬ嬉しいお茶効果です。

You'll learn a lot at tea ceremony such as
hospitality, attentiveness and good manner.
It's not so difficult as it seems.
by ballerina24 | 2010-01-20 09:17 | 着物 | Comments(4)

自由で楽しい着付け

c0225143_2022752.jpg着物には憧れるけど難しそうで面倒そうで
敬遠してしまい踏み出せない方は多いと思います。

私もほんの3年くらい前まで着物を自分でスマートに
着付ける方を羨望のまなざしで偉人のように見ていました。

退勤後に通える着付け教室がないことを理由にしてきた
私は一念発起し、着付けDVDを購入。
夜のすきま時間に独りで何度も練習をして習得しました。

今は、好きな時にいつでも着られる自由さを満喫しています。
TPOと季節を考えながら合う帯や帯紐、帯揚げとの組み合わせも
自然にわかるようになりました。

ちょうど良い加減で締めることができるので
苦しくなく一日中気持ちよく着ていられます。
気軽に紬と名古屋帯にしたり、フォーマルに染めの着物に
袋帯で二重太鼓に結んだり・・・
知れば知るほど深くて個性を演出できます。

今日は初釜。
新春のお祝いムードに満たされたお茶席が楽しみです。
朝9時から大先生の訓示をいただくため
4:30に起床して髪のセットに着付けです。 もちろん全て自分で自由に・・・。

母が成人式に結んだ豪華な刺繍の帯を合わせます。
自分で着付ける楽しさと喜びを多くの女性に伝えたいです。

KIMONO is the most beautiful costume in social events.
If you can put it by yourself, it will be much much better !!
by ballerina24 | 2010-01-16 21:23 | 着物 | Comments(10)

敬愛する朝倉千恵子先生と今年の目標

c0225143_7433964.jpg”新年に目標を立てて期日をつけ紙に書き出し周囲の人に宣言をする”
私は4年前から習慣にしていて、多くの目標を実現しています。

きっかけは4年前に親友に紹介してもらい
出会った朝倉千恵子さんです。

困難や逆境にも立ち向かい己に厳しく愚直に信念を貫き
働く女性の応援団長として男女問わず
多くの方が慕い集まってきます。

「 桃李もの云わざれども下自ずから道をなす 」

まさに朝倉千恵子先生を表している言葉です。
真の優しさと厳しさを持った美しい朝倉千恵子先生との
出会いは私の人生の大きなターニングポイント。

2010初頭に30個ほど立てた中から一番にあげる私の目標(3W1H)です。

  What  :  自社のホームページの英語版を立ち上げること
  
  When :  2010 6月31日が期日

  Why  :  国内に住む海外の方、海外に住む方のアクセスをとり
          商品販売をアピールして展開するため

  How  :  地道な作業なのですきま時間をもらさず使い
          コツコツ構築していく

自分にプレッシャーをかけて必ず期日までに
皆さんと朝倉千恵子先生に堂々と報告します。

Put pressure upon myself. Let's get starting !
by ballerina24 | 2010-01-13 07:59 | Comments(10)

2010 初稽古

c0225143_852934.jpg元旦を節目として初心に帰ることで長く続けていることでも
新鮮な志を忘れることはありません。

出初式、書初め、初春 など「初」は晴れ晴れと
神聖な気持ちを感じさせてくれます。
皆様にとって今週は「初」づくしだったのではないでしょうか。
私の初稽古も「初」続きでした。

まず、茶道は来週の初釜を控え先生方は披露するお手前の
最終仕上げに真剣で、新年の教室は一段と活気にあふれていました。
(それらを全て指導、監修、演出する大先生は圧倒的に
豊かな知識と経験、美意識を持ち皆の憧憬の的です)

この日、私は入門の盆略手前から初めて平手前になり
扱う道具や所作が一気に増え、足がしびれるのも忘れ
脳に大汗。
また基礎からしっかり身につけなくては。

そして、バレエは冬休みを挟んで2週間も空いたので
体はすっかり硬く重たくにぶくなっていて
鏡に映るウエストあたりを見て「あぁ・・・・・」
今月中に削ぎ落とすことを固く決意。

流れるピアノ曲に合わせ四苦八苦しながらも
優雅なプリンセス気分で踊り初めての振りに挑戦して
また脳に大汗。

そのあとの気分は清々しく爽快!

仕事といいバランスをとってくれるお稽古を
続けられることに深く「初」感謝した一週間となりました。

I'd like to express my gratitude to everything
that has supported me.
by ballerina24 | 2010-01-09 08:36 | 茶道 | Comments(6)

暖かい不変のともしび

c0225143_7405986.jpg社会の中で押しつぶされないよう緊張し続ける日々
年長者として隙を見せられない日々・・・

そんな心身ともに武装した自分を解き放ちありのままの
私に戻れる大切な時間があります。
それは高校時代からの親友たちとのプチ同窓会です。

帰省するお正月、GW、夏休みと年3回必ず集まり
おいしいお食事とお酒を頂きながら無邪気な自分に戻っています。

個性溢れる親友たちはそれぞれ異なるキャリアを積み
たくましく強い女性。
でも持ち前の性格と個性は高校時代と変わっていません。

共に体育着にブルマー(すでに死語?)で寒風の中マラソンしたり
飽きずに好きな男の子の話に明け暮れたり
怖い生活指導の先生から逃げ回っていた頃のまま。

思春期を経て大人になり親になり白髪になっても
人の心には「ともしび」のような不変の自分の原点があるように
感じます。
多感な十代の頃の自分が静かに宿っていて
懐かしい友に会った時だけその「ともしび」が包み込んでくれ
あの頃にすっかりもどれるのです。

皆で集まったホテルでは他にも多くの学校の同窓会が
開かれていました。  皆、旧友たちとの「ともしび」で温かく包まれたことでしょう。

親友たちの温かい余韻を感じながらエンジンスタート!

New year's day is a season for class reunion.
My beloved friends always make me happy and unwind myself.
by ballerina24 | 2010-01-06 08:24 | Comments(6)

新春の母娘紀行

c0225143_2243120.jpg
あけましておめでとうございます。
皆様の新年が実りある発展の一年になりますように。

毎年恒例の母娘旅行。 京都~天橋立へ行ってきました。
まずは商売繁盛の守護神、伏見稲荷へお参り。
木漏れ日に輝く朱色の千本鳥居はどこまでも続き
人々の深い祈りの気に満ちていました。

そして天橋立へつながる丹後地方は昔から鬼伝説のつたわるところ。
自然なままの姿で田畑の間を流れる川に
野焼きの煙があがる山間の風景は日本昔話の世界でした。

日本海に面したこの辺りは冬の寒さが厳しく旬の海の幸が豊富。
立ち寄った威勢のよい漁港市場では出来立てホカホカの
「ぶりのかま煮」をいただきました。

翌日は、朝から大雪の予報にもかかわらず暗い雪雲の間から
青空がサーっと広がり、見事な松並木の天橋立が目の前に!
自然の造形美は優美で雄大で、日本三景にふさわしいものでした。

でも笠松公園をケーブルカーで降りる時には再び暗い雲がせまり
一転吹雪になりあたりが真っ白に雪化粧。
車窓からシュガーな新雪の景色を楽しみながら帰路につきました。

私たち母娘は新年も最強の晴れ女でスタートです。

I was determined to learn more about Japanese culture
and be on a diet.
What's your new year resolution ?
by ballerina24 | 2010-01-02 21:58 | 週末 | Comments(6)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31