「温故知新」~働く女の和風道~



カテゴリ:フラメンコ( 122 )


二足目

c0225143_2234493.jpgフラメンコを始めて 2年
自分への贈り物として
2足目の シューズを 購入

スペイン老舗の Gallardo製で
お値段は 高いのですが
音が 素晴らしく 秀逸 だとか

もちろん 練習ありき ですが
やはり いいツールは 大事

一足目の 初心者用は
足も傷まず 合っているのですが
「 いい靴を 履きなさい 」と 先生の 一声

創業 1951年の ガジャルドは
フラメンカに 知らぬものはいない ブランドで
私なぞ 恐れ多い・・・ と思いながらも

これも 初心者から そろそろ 卒業する一歩 と 思い
渋谷の ショップへ いってきました

手に入れた 靴は 次回に 報告いたします 
by ballerina24 | 2015-01-19 23:59 | フラメンコ | Comments(2)

親友の ライブショー

c0225143_13185555.jpg雰囲気たっぷりのタブラオで
親友 ちなみさんの
フラメンコ・ライブショー

仕事をしながら ストイックに
練習に 励む姿を 見ているので

私も ドキドキして
この舞台を 待っていました

演目は 扇子をひらめかせて
小粋で チャーミングに踊る グァヒーラ
( 私は 手足の振りに 精一杯で 小物使いは まだまだ 先 )

情感たっぷりに いい表情で のびのびと
踊る姿は ケ グアパ~ !( なんて イイ女 )

舞台は とっても 緊張するけれど そうして  確かな 自信がついて
次の 目標が 向かっていけるのですね

新年早々 エネルギッシュで 素敵な舞台を 観て
帰りの 寒風も なんのその ハートが熱く やる気で みなぎってきました  
by ballerina24 | 2015-01-12 13:41 | フラメンコ | Comments(2)

憧れの アレグリアス

c0225143_14332995.jpg新年 フラメンコの レッスン初め
7月の ステージに 向けて
新しい 曲の 開始です

先生の 熱くて かっこいい踊りを
見ると 夏までに はたして
この私が それを 踊れるのか・・・

でも フラメンコを 始めた時から
ずっと やりたいと 憧れていた
アレグリアス Alegrias

意味は  「 喜 び 」
まさに 私の 思いそのもの!
優美で 太陽のような 曲です

チャレンジできることの 幸せ 
その 喜びを 表現できるような
踊りを 目指して i Vamos a bailar !

Where there's a will, there's a way.
by ballerina24 | 2015-01-07 23:14 | フラメンコ | Comments(2)

ブルーアイシャドウ

c0225143_17185040.jpg社会人になってから
アイメイクは ずっと
ブラウンの シャドウ

ブルーや ピンクの
きれいな シャドウは
羨望のまなざしで 見つつ
使いこなす 自信も
似合う 自信も ない

でも フラメンコの メイク用に
鮮やかな ブルーシャドウを
初めて 買いました

見慣れない 色が ポーチに
あるだけで 気分が ウキウキ

踊りの練習だけではなくて
ブルーのシャドウ メイク 練習も しておかないと ! 
by ballerina24 | 2014-12-29 17:38 | フラメンコ | Comments(0)

リハーサル@新大久保

c0225143_16191725.jpg同窓会の大舞台に
むけて 結成した
高校の 同級生4人の
フラメンコチーム

本番まであと半月

多忙な 中 初めて 4人がそろい
3時間半 スタジオに こもって
リハーサルしました

プロギタリストの ナチョが奏でる
音色に 気分が盛り上がる

フラメンコ暦2年そこそこの 私には
とても 贅沢なことです
( 普通は 本番前に 一度きり ギター&カンテ と 合わせるだけ・・・ )

息も ぴったり合い 感触は MUY BIEN (バッチリ) !

リハの後 実現した このミラクルな幸せを 4人で 語り合いながら
乾杯した 一杯が なんと 最高に 美味しいこと

本番まっしぐら 体調を 万全に整え 自分自身を 高めていきます バモス!!
by ballerina24 | 2014-12-13 23:31 | フラメンコ | Comments(4)

見つめる 力

c0225143_17202590.jpgフラメンコチームの
メンバー3人が そろい
同窓会に向け リハーサル

アントニオとは
高校卒業以来だから
会うのは 30年ぶり

初めて 一緒に 踊ってみると
彼の 見つめる力に 驚き ビエン!

照れや 恥ずかしさで 
たいていの人は 違う方向を
見てしまうのに
アントニオは 私の目を しっかりと
見つめながら 踊るので
連帯感と 安心感が 生まれる

c0225143_17221695.jpg私も 熱い 眼差しを 受け止めて
しっかりと 見つめ返しました

目で 合図を取り合い 見つめあう 踊りは
観客に 情熱や 喜びが よく 伝わります 

照れずに 見つめる力 は 最強

舞台が ますます 楽しみです
( アントニオは 彼の フラメンコネーム ^^ )
by ballerina24 | 2014-11-24 23:25 | フラメンコ | Comments(0)

レッスンありき

c0225143_11284370.jpgお正月の ビッグ同窓会の
舞台に 向け

フラメンコの 練習に
一層 精が出ます

茶道も バレエも
フラメンコも 稽古は
体で 覚えるのであって
教本は ありません

だから 1時間半の レッスン後は
帰宅しながら 足 カウント 手や顔の向き
注意されたことの 復習

ホットなうちに それらを 頭で 巻き戻し
再現を 試みるのです
( 電車待ちの ホームで )

それでも あれ? 左?右? とハテナでいっぱい 

まさに 3歩進んでは また 2歩さがり
レッスンは その繰り返しです

それでも 焦らず あきらめず 続けていれば
手足が 動くように なるのだから 人生 全て レッスンありき
by ballerina24 | 2014-11-19 23:31 | フラメンコ | Comments(0)

外へ 外へ

c0225143_171647100.jpg節分の 鬼では ありません
つまさき は 外へ 外へ

バレエに 多くあるタブーで
一番ダメなのは 内足 でした

気を付けていても
一瞬 内に 入って しまい
先生は 見逃しませんでした

足の 動きが 命の
フラメンコも 同じで
外へ 外へ と 呪文を 唱え
足に 言い聞かせています

それでも 内に 入ってしまう
瞬間が あって 難しい

足に 覚えこませなくては!

日常の 歩行で
一本の線を イメージして それを 縫うように
つまさきを 外へ向けて 歩いています

行って わかったのは この歩き方は
つまさきの 向きだけでは なくて
自然と お腹に 力が入り 体の 軸に 効く

目指すは 外へ 外へ そして シェイプアップの おまけつき
by ballerina24 | 2014-10-29 23:18 | フラメンコ | Comments(4)

ロングヘア

c0225143_11222852.jpg子供のころから
ずっと ロングヘア

母が 鏡の前で 髪を
梳いてくれ
かわいい髪留めで
結んでくれるのが
好きでした

ショートにしようと
思うことも なく ずっと ロング

以前は バレエをしていたし

そして 今は フラメンコをしているから
黒髪を 伸ばしているの

というと 舞姫のように とても素敵に 聞こえる 

実は・・・  ロングならば うっかり半年くらい
美容院に行かなくても No problem という
ちょっと ズボラさんな 理由も 

年齢を 重ねて いつか さっぱり短く切る日が くるでしょう

赤毛のアンが 憧れていた
「 カラスの羽のように 見事に 真っ黒な 髪 」

まだ 今は それを 慈しみ 楽しみたい
by ballerina24 | 2014-10-20 11:23 | フラメンコ | Comments(2)

ニキータ Nikita として 

c0225143_1840370.jpg 私 ニキータとして
フラメンコチームを 結成
メンバーは 高校の同級生 4名

昨夜は 結成の祝杯を あげ
初の 打ち合わせでした

お披露目ステージは 
お正月の 大同窓会です


800名ちかい 同窓生に
華やかで  エキゾチックな ひとときを お届けしたい 

同じ学年で ギター カンテ バイレが
全て 揃うのは ミラクルだし
ギタリストの ナチョとは 小学生から
高校まで ずっと 一緒でした 

あの頃 30年後に 一緒に フラメンコの舞台を
するなんて 夢にも 思わなかった

自分自身 3年前に バレエから フラメンコに 転身した
タイミングは まさに 神様からの お告げだったように 思えます

迷わず 行動すれば 思いがけない出会いと 幸運を 引き寄せる 

あと 3か月弱・・・  ニキータは ひたすら 練習に 励みます 
by ballerina24 | 2014-10-08 23:47 | フラメンコ | Comments(2)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31