「温故知新」~働く女の和風道~



カテゴリ:フラメンコ( 87 )


お腹 ひきあげ

c0225143_12193135.jpg

以前 習っていた バレエで 先生が
一番 繰り返す注意は
「 体を 引き上げる 」こと

気を抜くと 体は 重力のまま・・・
だから 先生は 何度も 注意をされた

軽やかな バレエに 重力の存在は
ご法度でした

ところが 重々しい フラメンコも
それは 同じなのですね

「 おなかを 引き上げて 」と
よく 注意を いただきます

足の 動きに 頭が いっぱいになっていると
決まって すぐ 「 おなか~ 引きあげて~  」と 言われます

服を 着ていても
私のおなかが ゆるんでいるのが バレちゃう

なぜ わかるのか 先生に聞こうと 毎度思うのですが
レッスンに いっぱいいっぱいで いつも
忘れてしまいます

おなか 意識 おなか 意識 おなか 意識 ・・・

by ballerina24 | 2017-05-24 22:26 | フラメンコ | Comments(0)

あと 4か月

c0225143_12204913.jpg
気付けば 発表会まで
あと たったの 4か月(焦)

お披露目する ヌメロは
とっても クールな
ソレア・ポル・ブレリア

最初は とっつきにくく
リズム音痴な 私には
無理かも ・・・
と おじけづいてました

確かに 難解で 途方もないけれど
「 かっこよく 丁寧に 仕上げるぞ! 」 とc0225143_12204624.jpg
いつのまにか 攻めに 転向

それも これも 志を 同じくする
仲間の 存在が あるからです

声をかけあって 週末の自主練習に
すぐ 集まるパッションが
私を押し上げてくれています

レッスン後には ごほうびの
デザート付ランチプレートと おしゃべり

フラメンコに 出会えて 私 よかった

by ballerina24 | 2017-05-17 22:46 | フラメンコ | Comments(0)

親友の ライブステージ

c0225143_16490195.jpg
この日の ステージは
発表会と 全く異なり
ちゃんとした フラメンコ・ショー

お客様の 目も 厳しいし
プレッシャーは 相当大きい
親友 ちなみさんの 出番を 待つ
私も ドキドキします

ヌメロは 「アレグリアス」= 喜び
ピュアホワイトな 衣装で 登場

身体ごと ギターとカンテにのり
堂々と 表情豊かに 踊って
床を 鳴らす 難解なステップも
鮮やかに 響きます

舞台が 一気に華やぐような
ちなみさんらしい踊りで
ムイムイ グアパ~ (めちゃキレイ!)

お客様から 掛け声が たくさんかかり
踊ってない私まで 体温が 上がってきて あ あ 暑~い

ショー出演の大変さ は
踊り終えたら そのままステージの椅子に座って
手拍子を 打ち ほかの メンバーを バックアップすること

裏で ふ~ぅ と お休みできないのです
自分のことだけでなく 皆と 創りあげるのが ステージ

大役を 立派に やりきった 親友の 表情は キラキラ輝いてました

by ballerina24 | 2017-04-15 12:01 | フラメンコ | Comments(2)

2度目の 桜フィエスタ

c0225143_17273454.jpg
2度目の 桜フィエスタは
快晴で ぽかぽか陽気

ホールと 屋外ステージで
お披露目しました

大勢なので 立ち位置の
事前確認は 念入りに・・・

統制が取れ 速やかで 美しい
連携プレイも 見せ所

自由な 衣裳で 皆で 着飾り 「 フラメンコやってて
良かったぁ 幸せ~ 」と 喜びを かみしめましたc0225143_18034466.jpg

友達や 母や 私のオーディエンスが 9人も
駆けつけてくれ 感謝で いっぱい

そんな 喜びに 満ちていたら
これまで 一度も 間違えたことのない
ステップで はずし しかも
危うく 自分の 足を 自踏みしかけて

c0225143_18161852.jpg
お祭りの舞台とはいえ
浮かれては ダメ ダメ

それに 朝から 忙しくて
桜を ちっとも 見て
いませんでした 

満開の タイミングを
合わせてくれた
桜さん グラシアス!

素敵な 先生と 仲間と 応援に ムーチャ グラシアス!



by ballerina24 | 2017-04-03 18:43 | フラメンコ | Comments(2)

桜 の イメージトレーニング

c0225143_14104023.jpg
髪につけるフローレスと
ペイネタを 揃え
情熱の ネイルにしたら
桜まつりの 準備OK

あとは 気持ちを 整えます

大勢で 踊るので 手が
ぶつからないよう
お互いの 配慮が 大切

仲間が 思いやり合う 優しさは
お客様に 伝わるでしょう

開催中の 世界フィギュア中継では
その 表現力や 手 肩 腰 ひねり具合
といった 体の 使い方に 釘付けでした

軸が しっかりと ブレなくて でも しなやかで メリハリがあって
世界チャンピオンの 美しい動きに ため息

ここは あんな風に・・・ とか あの表情いただき! とか
美しい パフォーマンスを 見ながら 私も イメージトレーニング

舞台で 桜のように 見事に咲きたい

by ballerina24 | 2017-04-01 19:41 | フラメンコ | Comments(0)

桜フィエスタ

c0225143_16303530.jpg来月に 控えている
桜フィエスタの ステージ

発表会と 違って 各自が
自由に 好きな 衣裳OKです
(お祭りだから 黒は NG)

昨年末に 買っておいた
スペイン製の 一目惚れ
ワンピース

この ローズピンクに
ぴったり合う
ESTEEの 口紅を
贈ってもらいました

こんな鮮やかな 口紅を
つけられる 幸せ

リップブラシに たっぷり
とって メイクの 仕上げに 丁寧に 塗ろうっと

地味な 日ごろの 練習の ご褒美です

by ballerina24 | 2017-03-15 23:55 | フラメンコ | Comments(0)

仲間の 舞台

c0225143_22065310.jpg フラメンコの 元仲間の
発表会へ

ソロで 扇子を使った
「グアヒーラ」 という
曲を 踊る と 聞いて
わくわく 楽しみでした
(私が 一番 踊ってみたい
曲なのです)

ペールグリーンの 気品ある
衣裳と 扇子に まず目を 奪われ
まきさんは とても優美に ゆったりと ときに 強く
すばらしい 踊りを 魅せてくれました
フラメンコなのに 李香蘭を 彷彿とさせるような・・・

ソロで 踊りきるのは とても大変なこと 
ムイビエ~~ン!!
忙しい中を どれほど練習したことでしょう

いつも 先を 行くフラメンコの仲間に
私は 引っ張ってもらっている

9月の 発表会には 観に来てくれるので
ちゃんとした 踊りを お見せしなくては!
最高の プレッシャーです
by ballerina24 | 2017-03-01 21:13 | フラメンコ | Comments(2)

ドタバタの バタ・デ・コーラ

c0225143_17492504.jpgバタ・デ・コーラ

飲み物の 名前ではなくて
このように 裾が長~い
フリルたっぷりの
フラメンコの 衣裳のこと

遠くから 憧れを 抱いていましたが
まさかの チャレンジの 機会に
恵まれて ただいま
文字通り バタ バタ の 奮闘中 

体を キュッとしめて
足で この重たい裾を さばき
前に 後ろに 振りながら
華麗に 舞い踊ります

・・・が 今は バタに 振り回されて
踏んづけたり 体に 巻きついて
転びそうになるし
ドタバタの バタ

華麗さ とは 月ほど 遠く
やってみて 知る 大変さ

9月の舞台で 優雅に 踊るためにも 体力と 脚力を しっかり
つけて メンバー10名と ケガのないように 過ごそう

by ballerina24 | 2017-02-04 23:12 | フラメンコ | Comments(2)

すごい むさしの舞踊団

 c0225143_17513762.jpgかつて フラメンコを 共に
 習った えりこさんの 発表会へ

 「 むさしの舞踊団 」と聞き
 興味しんしんでした

 一部は 子供や 熟年生徒さんが
 踊り アットホームな感じ
 
 でも 二部になると 一転
 輝きを 放つ 踊り手さんが
 次々 登場し 釘づけに・・・
とても 高度な 振りを 美しく しなやかに 舞うのです

驚いたのは さっき踊った方が 次は バイオリン伴奏を したり
カンテを 代わる代わる 歌ったり その多才ぶり

とどめだったのは ピシッと 黒いスーツで キメた
3人の 麗しい 男踊り

まるで 黒髪の オスカル様・・・

あまりの カッコよさ にドキドキ
細見の パンツで 踊るので 足さばきが 全て 見えて
ごまかせないから これは 超上級です

いつか いつか 男踊りを してみたい 
大きな 憧れと夢が 生まれました 

仲間の舞台は いつも 刺激で いっぱいです
by ballerina24 | 2017-01-16 23:12 | フラメンコ | Comments(0)

カンテ y ギター

c0225143_11245704.jpg フラメンコギタリストの
同級生が 続けている
カンテ y ギターの 会
( Y は スペインで & )
踊りは なしです

だから じっくりと
ドラマティックな
ギターの 音色と自在なリズム
歌声に 耳を傾けます

今年 ずっと取り組んだ
タンゴ・デ・マラガ も新鮮♪ 

さまざまな 曲を 聴くことは 上達への 一歩 といいます

難しいリズムは うまく説明できないけれど
体に しみこんで 踊りに 生かせるようになるかな

フラメンコを 始めた頃は 全部同じに 聞こえたのが
今は それぞれの 曲の味わいや 泣かせ処 ドラマ展開が
わかってくるように なってきました
c0225143_11225711.jpg









自由に ワインを 飲んで おかしをつまんだり
和装の 方もいて 毎度 ゆるゆる 楽しみな 会です 
by ballerina24 | 2016-12-17 18:05 | フラメンコ | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31