「温故知新」~働く女の和風道~



カテゴリ:美学( 327 )


ファイナンシャルプランナー3級検定

c0225143_7551458.jpg明日はいよいよFP検定(学科試験)です。

昨年9月末にテキストを購入し頭から煙を出しながら
何度も挫折しそうになりながらも少しづつ
取り組んできました。

数字、計算式、法律 などは大、大、大の苦手分野で
できる限り関わらないように生きてきました。

それなのに一念発起してFPを受講する明確な理由があります。

  1. 雇用形態の変化、急速な高齢化社会のもと
     自己責任の時代を痛感

  2. 社会的職業人として必要な教養と知識を得たい

  3. 生来の苦手分野の克服

試験範囲は、リスクマネージメント、金融資産運用、
不動産、相続、タックスプランニング など大きく分けて6分野。

これらはお互いに深く関わっていて理解が進むと
全体像が見えてきて、意外にもおもしろくなってきます。

私のお友達先輩のじゅんこさんはFP2級を取得していて
仕事にもその知識を生かし表情には自信と落ち着きがあります。

FP資格を持っている女性は憧れと尊敬。 
でもいつまでも憧れているだけではなく
私も 「 新しきを知る 」 挑戦です。

気負わずリラックスしていってきます!

Overcome yourself, then you"ll see new view.
by ballerina24 | 2010-01-23 08:27 | 美学 | Comments(9)

祖母伝授のふっくら美人黒豆

c0225143_2334012.jpg
いよいよ年の瀬。 
お正月の食材やお飾りなどが所狭しと売られ
活気に溢れるこの時期はいいものです。

仕事に一区切りをつけ、気持ちのスイッチをすっかり
切り替えて田舎へ帰省します。

ここ7、8年の私の年末恒例の行事は実家でおせち用の黒豆を煮ること。
私が煮るようになる前は祖母が年末に甘栗入りの美味しい
黒豆を煮てふるまってくれました。

「一年、マメになるように食べるのよ」と子供だった私に教えてくれました。
漆の塗り物のごとく艶々で優しく甘い黒豆を食べながら
いつか私が祖母の味を引き継ぎたいと思うようになっていました。

祖母は何十年も前からお歳暮の時期に丹波篠山の立派な
黒豆を贈ってくれるのです。
その黒豆を土井勝さんのレシピに忠実に従ってコトコト・・・
 「 煮ている間は絶対にふたをとらず 」
 「 気を配りつつもほったらかすこと 」
まちがいなくふっくら美人の黒豆が出来上がりです。

年末にはその丹波地方と天橋立を旅してきます。
皆様・・・よいお年を。

May joy and happiness be yours !
by ballerina24 | 2009-12-30 23:04 | 美学 | Comments(2)

手作りお菓子は甘く懐かしい思い出

c0225143_23385798.jpg
大切な家族や友達と親睦を深めるクリスマス
いかがでしたか。
家族それぞれの定番の過ごし方がありますね。

私が子供の頃は、父がアンディ・ウィリアムスと
パット・ブーンのクリスマスソングを
レコードプレーヤーでかけ、
母が焼いた手作りケーキで家族揃って過ごしました。

家族の思い出はいつも美味しいものと結びついています。
とくに母の手作りのお菓子は甘く懐かしい思い出。

学校から帰ると家はケーキが焼けるいい香りでいっぱいでした。
母が焼くアメリカ仕込みのアップルパイはたっぷりの
シナモンとナツメグが香ばしく中のアップルが飴色にとろ~り。

毎日のように、手早くクルクルッとパイ生地を伸ばし焼いてくれました。
大活躍したこのパイの焼型が実家のキッチンにあり
大人になってから見るとあまりに小さくてビックリ。
子供の頃の私にはこの焼型の上の焼きたてアップルパイは
王様の冠のように大きくて堂々としていました。

高校生になり自然に私もお菓子を焼くようになりました。

ババロア、プリン、メレンゲのレモンパイなどバリエーション豊かな
母と違って、いつも同じパウンドケーキですが
季節のフルーツや野菜、ナッツをいれて、スパイスと組み合わせて
大人っぽい味にします。

でも子供時代の定番だったアメリカンアップルパイはまだ
焼くことができていません。 来年こそは挑戦したい!

あの懐かしく大好きな味にまた再会したくなりました。
by ballerina24 | 2009-12-26 23:21 | 美学 | Comments(4)

身近にいる最先端の美女

c0225143_844242.jpg
テレビやファッション雑誌は全く、と言えるほど見ません。
でも自分らしさをベースにしながら旬の色やライン、
スタイルをさりげなく取り入れていたい。

そんな時、リアルで最先端の美を最大にアピールした
美女たちが生き生きと働いている場所へ出かけます。

それは高級デパートの1Fコスメティック売り場です。

扱うブランドのコスメ商品をお客様へ自信を持って
勧める美容部員さん達は、肌が綺麗でメイクも
丁寧でパーフェクト、口紅は口角まできっちり
決まっています。 目力がとても強い。

顔だけでなくヘアスタイルもコスチュームも
ブランドイメージにあわせて、センスよく決めています。
輝く彼女たちに共通するポイントがあります。

  ・ おでこと耳をすっきりと出して、顔をオープン

  ・ 髪はポニーテイルかシニヨンでまとめている
    だから横顔もとても綺麗

  ・ アイメイクに重点を置き、くちびるは艶感を重視

私は商品よりもスリムでかっこいい彼女たちに目が
奪われてしまいます。

ゴールドのあの使い方は秋っぽいな、とか
あの眉の描き方がとても知的、
ポンパドールにした前髪の上げ方、結んだ髪の毛先、
耳のあたりのうぶ毛のお手入れ、エレガントなチークの入れ方・・・

同じスタイルをそのままオフィスに取り入れることは
できなくても、そんなきれいなお手本を思い浮かべながら
自分自身のイメージを高めることはとても楽しいことですね。

一番のおすすめビューティースポットは新宿伊勢丹です。

Female sales clearks are showing off their
cutting edge-beauty and fashion.  
They always stimulate me to dress myself more.
by ballerina24 | 2009-11-25 08:45 | 美学 | Comments(6)

日本美の華

c0225143_2356695.jpg
堂々たる佇まいを誇る 上野の国立博物館へ
天皇ご在位 20年 を記念した 「 皇室の名宝展 1部 」 に
行ってきました。

ここへは レオナルド・ダ・ヴィンチの 「 受胎告知 」 や
シチリア沖で引き上げられた 奇跡のブロンズ像
「 踊るサテュロス 」 と出会った 非常に特別な場所。

皇室所蔵の作品は どれも主役級の 名品。
驚くべきは 多くの作品が 10年、20年 という歳月を
かけ 精魂こめ 仕上げられたものであること。

最高の技術、素材、技法を駆使した アルチザン魂が
それらの作品から 私に せまってくるのです。
そのほとんどが 献上だというのだから、 名工たちが
皇室からの御下命を この世の 最高の名誉と
したのでしょう。

だれもが 見惚れる 美人画で著名な
上村松園の 「 雪月花 」 は 特に素晴らしくて
十二単衣をまとった 平安貴族の黒髪の 美しい
女性たちが 描かれています。

一点の 卑俗なところもなく 清らかな空気感が
漂っていて、私を 体ごと包んでくれました。

I felt Japanese artists' spirit and superb craftmanship through
their masterpieces.  It's absolutely worth a look.
by ballerina24 | 2009-11-18 23:36 | 美学 | Comments(4)

温故知新

c0225143_2314717.jpg
年を重ねるごとに 月日の流れの早さが 加速して
いくように感じます

目の前の新しいことに追われていく あまり
子供の頃のように 楽しかった行事を繰り返し
思い出したり 昔話にふけったりすることを
忘れてしまっている

そんな中でふと「 温故知新 」が心に 思い浮かびました。
”過去の事実を研究し そこから 新しい知識や見解を開くこと ”

全てが 日進月歩の現代においてこそ 日々の仕事、趣味、お稽古、
人とのつきあいの中に この言葉の意識をもつことで
日常を 発見と学びで 深く充実したものにできるはず
そうしたいと感じます

"Ichi-go Ichi-e", meaning "Treasure every encounter".
by ballerina24 | 2009-10-28 22:29 | 美学 | Comments(0)

少しづつアウトプット

c0225143_22412442.jpg
社会人となり 20年余り。

これまで 友達のブログにコメントする側でしたが
自ら発信して 自己成長しようと 開設いたしました。
あの勝間和代さんいわく ブログはアウトプット能力を
高める究極の方法。
日々の仕事、趣味、人との交流を 通して
感じたことや、学び、反省などを つづってまいります。

仕事 : E社で秘書と 輸入業を一筋
      一目置かれる 女ボスを目指し 日々精進

語学 : 論理的でシンプルな 英語使いが理想。 
      目標 TOEICスコア 設定中
      
趣味 : 大人のバレエ ( それなりに 7年目)
      着 物      ( 月に 1,2回は 着ておでかけ)
       歌舞伎     ( 昨年11月から 毎月通う )
      茶道       ( 20年ぶりに 再開 )
      
目標 : 自立した社会人であり an efficient secretary
      着物姿で 日本文化のよさを海外の方へ伝えたい

少しつづでも 日々成長。。。
they say Practice makes perfect.
by ballerina24 | 2009-10-21 22:57 | 美学 | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31