「温故知新」~働く女の和風道~



カテゴリ:美学( 353 )


ジュネーブモーターショー 2011

c0225143_17255357.jpg世界ビッグ5モーターショーのひとつ
ジュネーブモーターショーが 開幕

ショー間近になると VIPカードとともに
招待状が届きます
「 会場のブースで会いましょう!」と

ショーは各国のメーカーが最先端の
ハイブリッドや 電気自動車を
お披露目する 社運をかけたステージ

私の会社の輸入元である ドイツのトップチューナーも 毎回 珠玉の
スーパースポーツカーを ワールドデビューさせ 話題を呼びます
地球環境の時代に逆行するような 800hp ( 馬力 ) の超高性能エンジンを搭載し
断固 とんがっています 

800hp  つまり 800頭の馬がいっせいに引っ張る力・・・
どれほどのハイパワーで 爆走するのやら
ちなみに  トヨタ レクサス  :    350 ~ 420hp
       ニッサン スカイライン :   330hp
       ホンダ シビック   :     225hp

知り合いの メカニック君 いわく
「 エンジン音と 排気ガスの臭いが あってこそ 車 」
エコ主流で 車がコンパクトに 静かに 丸くなっていく中で
不良な車がいなくては ちょっとつまらない

いつの時代も 大人のステイタスであり 夢と思い出を運ぶのは 憧れの車です
Erwarten Sie das Ultimative ! Erwarten Sie das Schnellste !
by ballerina24 | 2011-03-05 18:01 | 美学 | Comments(8)

ラジオのすすめ

c0225143_0211312.jpg私の一週間のTV視聴時間は1~2時間ですが
芸能ネタ以外の ほとんどのニュースは
キャッチアップできています

これは 強い味方 ラジオのお陰

ラジオを聴く若年層が 減少しているそうですが
忙しい朝も 効率的に 片耳で旬の情報や 音楽が
聴けるそのメリットを 享受しないではもったいない

私とラジオの出会いは 地方から上京した 20年前
偶然つけた FM J-wave ( 81.3MHz )

外国のアーティストの ナンバーが次々流れ
バイリンガル・ナビゲーター達のトークは カッコよくて テンポよく
多彩なジングル ( アイキャッチ的挿入音 ) もオシャレ
「 東京って ラジオも違う とっても ハイセンス !!!」 と 衝撃的でした

一番の魅力は 生放送のプログラムが多く インタラクティブで あること
番組あてにメールを送り 誰でも気軽に 参加できます
4年ほど前に 大好きなナビゲーターさんに 初めて送ったメールを
魅力的な声で 読んでもらえたときの 驚きと感動は 一生ものです
ほんの短い時間でも 電波を二人占め・・・ なんて ^^

忙しいときこそ ダイヤルをチューニングしてみてください
新しい音の世界と 声の魅力がいっぱいです
Let's find out your favorite radio station.
by ballerina24 | 2011-02-16 23:49 | 美学 | Comments(6)

チョコッとしたきっかけ

c0225143_22592265.jpg昔からの友人との時間を取り戻す
バレンタインデーはいかがでしょう

それぞれの家庭をもち 話題の対象も変わり
いつしか 疎遠になってしまった友人がいるなら
チョコっとメールや 手紙を送ってみたら・・・?
そろそろ よいタイミングのはずです

名古屋の短大時代の親友 りえさんは 結婚し育児の道~
私は 働く女の道~  と 違う道を歩んできました

年月は早いもので りえさんの長女が 大学受験
母として 付き添い上京してきた りえさんと
週末 久々にゆっくり会えました
( 娘さんはテスト真っ最中で 大変なのだけど・・・ )

私も初めて行く 旧岩崎邸に アメ横 西郷隆盛像を 二人でめぐり
ランチは お決まりの精養軒でハヤシライス
お喋りは 尽きることなく 心は はしゃぎ 笑い たくさん歩き
別れ際には 二人して 「 久しぶりに学生時代に もどったねぇ 」 と笑顔

これからは ゆっくり会える二人の時間を もっと持てるでしょう
子供が成長し アラフォーは そろそろ自分の時間を 取り戻すタイミングなのです

チョコッとしたきっかけを ぜひバレンタインデーに・・・ 
Friendship of long standing is so precious.
by ballerina24 | 2011-02-14 23:20 | 美学 | Comments(8)

心温かいエジプシャン

c0225143_0312973.jpgタハリール広場に集まり膨れ上がる市民
きっとハムディも どこかに
いるはず

ムバラク政権が退陣して なお混迷を極める
5000年超の歴史と 神秘の国 エジプト
私には 親しみを感じる 思い出の場所です

学生最後の春休みを利用して 一人で二ヶ月
欧州をめぐり エジプトには10日滞在

ギザのピラミッドを観光した時に ふもとの村の青年ハムディと仲良くなり
ピラミッドが目前にそびえる大家族の家に迎えてくれ ステイしました
( 若さゆえの 無謀で 危険すぎる行動・・・ 真似しないでくださいね )

家族揃って 床に直接あぐらで 円座になり
大皿から取り分けあう食事は いつも会話と 笑いが絶えず
誰がみていなくても 1日 5回の祈りを 欠かさず
敬虔で 平和で 助け合い 穏やかな暮らしに見えました

ハムディは兄弟が多く 10歳の弟も堂々たる英語を話し 私をサポートしてくれ
対照的に 女性は充分な教育を受けてないのか全く 英語を話せませんでした
でも 身振り手振りに満面の笑顔で よく世話をやいてくれたのです

アラブとアフリカの特徴が 混ざったような顔に 長身の 心温かいEgyptian エジプシャン

優しかったハムディの深い心のうちには 高い失業率 横行する不正や コネ
独裁政治への不満の火種が すでにあったのかもしれません

平和的で 秩序ある改革を祈り 動向を見守っていきます
Listen to the real voice of the citizens.
by ballerina24 | 2011-02-05 00:58 | 美学 | Comments(10)

もっと身近に国際協力

c0225143_23315220.jpg私は 人種や国の枠を超え 地球人なのだ

会場が そんな空気に包まれたセミナーに 参加しました

広尾にある 独立行政法人 JICA で開かれた
「 世界の現状を知ろう ~ 今 私達にできること 」

地球が抱える問題について 共有したくて
ビューティーフレンドの まゆみさんといきました

世界の現状 とは  例えば
当然のように 食べ 廃棄している物の 多くが
発展途上国から きていること
1日 $2で 生活する 25億の人々
1日2Lの水で 生活するモンゴル人
1日300Lの水を 使う日本人  一方で
恵まれているはずの日本は 年間3万人超の 自殺者 など・・・

セミナーのコーディネーター : ショーン K 氏 ( 経営コンサルタント )
ゲスト :  北野 大氏   ( 工学博士 )
        田中 雅美氏 ( スポーツコメンテイター )
        山本 聡氏   ( 証券会社 企画部長 ) 

この異分野のプロフェッショナルが 様々な角度からアプローチし 展開していく
ディスカッションは 学びにあふれ 目が覚めるものでした
2時間のセミナーに通底していたのは
 ~ 物を所有する喜びから 心の充足感へシフト
 ~ ブームではなく 継続こそ 真の国際協力

途上国でボランティア参加できなくても 気軽にできる国際協力があるのですね
具体的には 問題を抱えた人々のことを思い 話題にしたり
持てる物を 大切にし 無駄をしない
国際貢献に力を入れている企業を支援する ( 株や債権 社の商品を買う ) などです

まゆみさんと別れ 帰り道 コンビニに寄ると ユニセフの募金箱が目に留まり
わずかだけれど お釣りを入れました

「 足るを知る 」 「 分け合う気持ち 」 これも 国際貢献への小さな一歩
Not for you, but for all together.
by ballerina24 | 2011-01-29 00:05 | 美学 | Comments(4)

秋田 男鹿の旅でもらったもの 

c0225143_22483659.jpg山海の幸に恵まれ 風光明媚  
でも 雪深く閉ざされ 人気が少なく寂しそう

初めて訪れる 秋田県に抱いていた 負のイメージを
みごとに覆したのは 活気に溢れ 温かく
そして端麗な地元の人たちでした

お世話になった 「 男鹿観光ホテル 」 では
手によりをかけた見事な郷土料理に
日本海を望む 豊かな良い温泉
元日の朝には 威勢のいい餅つき大会 と おもてなしの数々

従業員の方々が とても元気で 朝早くから遅くまで キビキビと
誇りを持って働いている その姿に いつになく心を打たれました

さらに驚いたのは ぬけるようなお肌の白さ
それも 女性だけでなく 男性陣までが色白で 非常に端正

そういえば 世界三大美人の歌人 小野小町の出生は 秋田県
全国でもっとも少ない日照時間と 降雪による高湿が その秘密のようです

角館まで乗った 一両編成で単線電車の 「 秋田内陸縦貫鉄道 」 では
女性車掌さんの お餅のごとき色白さに また驚き
温かい 秋田弁混じりで はにかみながら車窓をガイドしてくれ
その働く真摯な姿は とても心地よくプロフェッショナル

秋田の地でもらったのは たくさんのエネルギーと 感動でした

”名に高き 秋田美人ぞ これ見よと 居ならぶ見れば 由々しかりけり”  若山牧水
by ballerina24 | 2011-01-05 23:25 | 美学 | Comments(6)

よいお年を 

c0225143_21261627.jpgクリスマスからお正月に早変わり
和洋折衷の日本の年末は大忙しです

季節の言葉は 数え日 歳の市 大福 惜年

感動 驚き 悲しみ 喜びのニュースに彩られた 2010年
中でも一番印象に残ったのは 惑星探査機 「 はやぶさ 」
7年間 60億Kmもの過酷な宇宙を旅して ミッションを果たし
自らは ドラマティックに 夜空の露と燃え尽きてしまった・・・

日本の不屈の技術力を 世界にアピールして
多くのロマンと勇気を 私たちに 与えてくれました
そもそも 「 はやぶさ 」 が7年も前から そのような使命に
黙々と取り組んでいたとは・・・ あっぱれ 「 はやぶさ 」 よ

来る2011年 私の来年の一字は 「 出 」
フットワーク軽やかに出かけ 未知の分野を 経験し 見て 学ぶ所存です
そして 着物や茶道を通して もっと深く 和文化の良さを
探査してまいります

皆様 どうぞ よいお年を 
Alle guten Wunsche fur ein gluckliches neues Jahr !
by ballerina24 | 2010-12-29 21:31 | 美学 | Comments(8)

いつか会える日まで

c0225143_015118.jpg師走は 街がきらめき 親交を温める月

仕事の合間に 年賀状の宛名書きをしながら
しばらく会っていない旧友へ 思いを馳せます
そんな気持ちが 不思議な力で通じるのか
ご無沙汰していた友人からの うれしい連絡が
先月から続きました

年賀状でつながっていたお友達の りよさんと4年ぶりに再会
私の茶道教室に 興味を示してくれ
今日は りよさんと一緒にお点前を体験
会えなかった年月の距離感は 一気に縮まりました

初めて就職した 会社の同期たちや
恋をした彼の国 スウェーデンに渡り ママとなった友人
イスラエル旅行中に出会った 唯一の日本人の 友人・・・

みな かれこれ10年以上 会っていませんが
年に一度の年賀状が 繋げていてくれる大切な縁

この先 会える日が 必ず来ると信じて
今年も年賀状を したためます

Long time no see. How have you been ??
by ballerina24 | 2010-12-11 23:55 | 美学 | Comments(6)

日本の税制をまず知ろう

c0225143_2204843.jpg連日 目にする税制改革の記事・・・
日本の 高い法人税率の引き下げ案や
子供手当ての上積み財源として
配偶者控除に 所得制限を設定するか
社会保障制度の 改革案 などなど

私たちの実生活や将来に ダイレクトに
関わるので もう他人任せや
無関心ではいられません


そういった意識が高まったのは
ファイナンシャルプランナー試験に取り組み始めた一番の収穫

社会人になったときに 勧められるまま契約した生命保険の内容が
自分のライフスタイルや プランに全く合っていないことが判明し
無駄を削減し 見直しました

また 先行きの不安な現代を鑑み
個人年金も始め 受給期間までは絶対に 健康で サバイブするぞ という
具体的で 妙な目標もできました

F P 技能検定 2級 試験は 来年1月下旬
自らにプレッシャーをかけるべく 学科と実技試験の 同時受講にチャレンジ
すでに 私の低容量&低速CPUからは 煙がふきだし火花が出ています

日本の税制を まず知ろう!

Never stop reaching for the stars.
by ballerina24 | 2010-12-08 22:30 | 美学 | Comments(4)

活字の魅力

c0225143_2311362.jpg寒露を迎え いよよ深まる秋
そして 良質な読書の秋ですね

子供の頃から 本好きで 日本文学を
読みあさり・・・ といいたい ・・・ が
その反対で 読書が大嫌いで苦手でした
読書感想文は その最たるもので
見かねた母に いつも書いてもらいました

日本人なら 常識の名作
あれも これも まだ読んでいない

こんな文盲人も 社会人となり 新聞を読むのが日課となりました

日経新聞掲載の 連続小説は 真っ先に読むところ
( 現在は 小池真理子さんの 「 無花果の森 」 )

そして 「 私の履歴書 」 人生経験豊富な おじいちゃんが語る 戦時下と混乱期の
苦労話や 高度成長期の働き盛りの話を 聞いているような気持ち
雑然とした発展に満ちた すさまじい時代を 垣間見るようです

日々のルーティンワークの中にいながら 未知の時代にさかのぼって
当時の流行や 風俗 歴史的出来事に出会う 想像旅行
活字がなせる 技と魅力に ようやく気付きました

今 一番読みたいのは 司馬遼太郎の 「 龍馬がゆく 」 
え まだ読んでいないの? と 声が聞こえてきそうです

Reading enhances your imagination and literacy.
by ballerina24 | 2010-10-09 23:16 | 美学 | Comments(12)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31