「温故知新」~働く女の和風道~



カテゴリ:美学( 331 )


会う回数

c0225143_14144282.jpg
10代で 出会った 数名の 親友
長きにわたって ずっと
大切にしています

便利な メールで すぐに
連絡できる時代でも
会う回数は 大切

親友でも あまりに 長期間
会わなければ 友情を
育むことは 停止するよう
に思うのです



会って 親友の 顔色や メイク 立居振舞い
話し方 ファッション 髪型 を感じるのが 好きc0225143_14144608.jpg

そして 私も 最高の自分で
会いたいので 万全に整えて 出向きます

昨年は 仕事で あまり会えなかった
親友 りこさんとは 今年は マメに
会えそうなので 嬉しい

以前は イタリアンや フレンチを
まっさきに 選んだけれど
しっとり なだ万の ランチが 似合う
お年頃になりました   


by ballerina24 | 2017-06-10 23:32 | 美学 | Comments(0)

遅いことはない

c0225143_17533335.jpg










これまでの 私の人生
「 あぁ ○X■△X◇ してたら 良かったのに~ !! 」と
思う節目は 何度もあります

ドイツ関連の仕事に就いた時
大学の第二言語で ドイツ語じゃなくて
なぜ フランス語を 選んだの ?

24歳で ゴルフに はまったとき
大学で なぜ ゴルフ部じゃなくて
地味な 能楽研究会に 入部したの ? ( 当時の写真 ↑↑ )

美白信仰が 強まった 20代後半には
なぜ 小学生から 水泳部で 
炎天下のプールで 無防備に 泳いだりしたの ?

34才で バレエに はまったときは
筋がなく 上達しなかった ピアノよりも 
バレエを 習ったほうが よかったのに? 

40歳で 再開した 茶道では
20代のとき やめずに
継続していたなら 師範に
なれていたかもしれないのに ?

株価が上昇したアベノミクスでは
リーマンのときに どっさり 購入しておけば
3倍近くに なったのに ?

45歳で フラメンコを 始めたときは
30代の仲間を見て もっと早く
習っていたら 今頃… と思い・・・

何かを 始めるとき 毎度 振りかえって 小さく悔やみます

でも 人生に 遅い ってことは ないはず
思い描いていることを 行動に 移してみたときが 一番のタイミングなのだ
by ballerina24 | 2017-06-07 17:53 | 美学 | Comments(2)

エクオール産生者

c0225143_10463866.jpg
健康と 美に 大きく作用する
成分 「 エクオール 」 

日本人では
エクオールを作れていない人 : 56%
 〃  〃 作れている人 : 44%

私の検査結果が 出まして
エクオール産生者 認定 
Congratulations 私 !
レベル1~5の レベル4 です
( 5なら もっと嬉しかったナ )

エクオールは 大豆食品と
腸内細菌が 出会って 生まれるそうで
自分の 腸が 愛しく 思えてくる

母の 手間をかけた 手料理で 育ち
独立したばかりの 頃は 自炊が 面倒で 
お豆腐ばかり 食べ続けて
30代からは 毎朝 飽きずに 納豆ごはんを 食べたのが 効いたかナ・・・?
( 現在は 栄養バランスを 考えて 簡単でも 自炊してますヨ )

今日も 大豆食品を 食べて 腸内で せっせと エクオール づくりだ !
by ballerina24 | 2017-06-03 11:04 | 美学 | Comments(0)

葉 書

c0225143_16413168.jpg
葉書の 切手代が 23年ぶりに
値上げされます

子供の頃 葉書に 絵を 描き
雑誌の 読者コーナーに出したら
掲載されて とても嬉しかった

下関市の祖母から届く 葉書は
「 ~~でせう 」← 訳: ~でしょう 
と むかし言葉の 縦書きで
綴られていました

私も 旅先で よく書いては
現地の 切手を貼り 出したし

葉書の いい思い出は たくさん

今は 年賀状しか 書かないかな・・・

近所の 庭先には
梅雨の到来を 告げる 紫陽花が
もう 咲きはじめて

ひさしぶりに 葉書を 書いたら? と言っているようです
by ballerina24 | 2017-05-31 23:44 | 美学 | Comments(0)

エクオール検査

c0225143_14412426.jpg
安価で 美味しくて 美と
若さを サポートする大豆は
神様から 特命を 与えられて
いるのかもしれない

その 大豆食品が 口から入り
腸内細菌と反応して 誕生する
美の パワー成分
それが 話題の 「 エクオール 」

これが 体内で 生産できる人は
2人に一人だけです

欧米人は もっと少なくて
食生活が 関連するらしい

女性なら 気になりますよね・・・
ずっと やってみたかった
その エクオール検査を ついに 決行

ドキドキの結果は 2週間後です

女なら キレイ願望は ずっと持っていたいものネ 
大豆さまさま よろしくお願いいたします
by ballerina24 | 2017-05-15 23:08 | 美学 | Comments(0)

美味なる 地産地消

c0225143_13031505.jpg
帰省すると 食べにいくのが
この 地元産マッシュルームのパスタ
お店の 看板メニューです

ひき肉かと 思うほど 濃厚なうまみが
ギュッ と詰まっていて

細かく刻んだ マッシュルームが
よく絡み 上品な 美味しさ
クリームに頼らず いい持ち味を
引き出しています

母と このパスタの 虜になり
他の メニューには 目もくれず 
毎度 二人して これを 注文

それまで 地元で マッシュルームを
栽培していることも 知りませんでした
美味なる 地産地消を もっと アピールすればいいのにナ

直虎ちゃんの次は マッシュちゃん は どうでしょう

ちなみに 自宅キッチンで 再現に 挑み それなりに 美味しかったけれど
あの味は うまく出せませんでした
by ballerina24 | 2017-05-13 21:47 | 美学 | Comments(0)

オリンピックメダルに 変身

c0225143_20370998.jpg

ニュースで知った " 都市鉱山からつくる
「みんなのメダル プロジェクト」"

壊れた ケータイやデジカメから
2020東京大会の メダル 約五千個を
創りだす計画です

誰でも 参加できる 夢ある 計画に
「もし」 壊れることがあるなら
提供しよう♪ と 思っていました

そうしたら 「もし」が 本当にきて
このデジカメが 壊れ・・・
( GW直前だったので 大困惑 )

やれやれ と 思っていたら
「もし」が 今度は ケータイに
オーメンのように 現れ

変換不能のため メール文章が「ああああ」
とか 「たたたた」と なってしまい
まるで 認知症のメール・・・

一度に 二つとも 壊れるなんて トホホ

でも 未来の アスリートの 胸で
輝くのなら 願ったりだわ!

3回目の「もし」が 現れないことを 祈りつつ・・・
by ballerina24 | 2017-05-10 22:42 | 美学 | Comments(2)

大好きな 叔母

c0225143_17384346.jpg

山桜が咲き 森が芽吹き始めた
季節の 中

叔母との お別れは
とても つらいものでした

いつも 笑顔で アクティプで 
ボランティアにも 励み
太陽のような 素敵な叔母

急ぎ駆けつけ 叔母に施す
最後の口紅は 私が
選んであげました
華やかで 綺麗な色を… 

裁縫が 得意で 作りためた
沢山の作品から 形見分けして
もらった クッションカバー

一針一針 丁寧で 手抜きがなく
裏側の 始末までも とても 綺麗で
愛らしい 作品に 叔母の やさしさが 現れています

趣味の 山登りで お気に入りの 山だったという
秋田の 駒ヶ岳にいつか 登りたい 
大好きな 叔母ちゃん ありがとう

by ballerina24 | 2017-04-29 17:51 | 美学 | Comments(2)

いつもの場所

c0225143_12031845.jpg
「 いつもの 場所ね 」
彼との 待ち合わせで
大事な このキーワード

いつもの場所を
良かれと 少し変えたら
大変な思いを しました

彼 じゃなくて カードで・・・

帰省時に 活用する Eエクスプレス
カードと 実家の 交通機関パスカードを
まとめるほうが 便利と 思い
ケースに ヒョイと 入れ

半年後 帰省しようとしたら
カードが いつもの場所になく
大捜索と なってしまいました

ケースにいれたことなど 忘却の彼方
手間と手数料をかけて 急ぎ再発行するハメに

それが 先週末に 整理をしていたら
ケースに気付き 開けると カード発見!!

拍子抜け ・・・ あ~ぁ情けない
いつもの 場所を 変えない! 肝に銘じます
by ballerina24 | 2017-04-24 21:04 | 美学 | Comments(0)

ミニポピー

c0225143_17031704.jpg

この数年 春先の道端に
見るようになった
ペールオレンジの ミニポピー

気付くと 最後の お花
ひとつと なりました

外来の 植物で
今 繁茂のピークに
あるようです

申し訳なくも
「雑草」と ひとくくりに
していますが

この ポピーは
お花が 可憐で 愛らしい
ところが 巧み!

抜くのを ためらってしまう

そもそも 植物に 罪はなく
子孫を 残すがために
たくましく 生き伸びようと
しているのです

界隈の ケヤキの新緑も 眩しく いい季節が 巡ってきました
ミニポピーさん  また来春ね

by ballerina24 | 2017-04-22 20:24 | 美学 | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30