「温故知新」~働く女の和風道~



おしのびで 竹亭へ

c0225143_16025361.jpg

降り始めた 小雨で
しっとり 幻想的な 高尾へ

東京と思えない 山里の
竹亭へ 浴衣で おでかけ

夕刻だったので
かがり火が焚かれ
ヒグラシが こだまして
おしのび気分です

蛇の目を さして
食事前に ちょっと散策

雨で 良かったのだワ

日本人でも この雰囲気には
ため息が 漏れます

現世の憂さなど 庭園の 清流にc0225143_16073301.jpg
全て 洗い流されるよう

畳の個室に 通され
また 供される 懐石料理の 
素晴らしさと いったら! Amazing !

味わい尽くした
世界無形文化遺産・・・

次回 たっぷり ご紹介しましょう

by ballerina24 | 2017-08-12 16:17 | イベント | Comments(4)
Commented by ちなみ at 2017-08-12 18:16 x
早速素敵なblogをつづってくれて
ありがとうね!
雨も風情があって本当に良かったね♪
山の日を最高な形で過ごせたわ!
浴衣デート、またしましょうね
Commented by ballerina24 at 2017-08-12 18:40
ちなみさんへ

ぜいたくな ひとときでした♪
川のせせらぎも 濡れた緑の薫りも
最高のごちそうでしたネ
季節を変えて和装でまた訪れましょ
Commented by 美佐 at 2017-08-13 22:12 x
東京にもこんな静かな場所があるんですね。
蛇の目傘も趣きがあって素敵です。
浴衣は絞りですか?
一枚目と二枚目が
光線の加減かな?色が違って見えます。

私も今年はほとんど毎週浴衣を着ています。
飲み会とかランチとか・・・
職場の飲み会にも勇気を出して
浴衣で参加したら「おおおおーーーっ」って
反応されまして・・・それが面白かったです。

もっと早く和装の世界を知りたかったなぁ・・・
Commented by ballerina24 at 2017-08-16 11:05
美佐さんへ
新宿から一時間くらいの
山里なのですよ 空気の香りが違って
旅行にきた気分でお料理が素晴らしいのです!
浴衣は藍の波紋の絞りを選びましたが
たかだか浴衣の着付けでもたつきました(汗)

帯が不安だったので、おしゃれもかねて
帯紐をしめました (^^
いろんな遊びができるのも浴衣の楽しさ♪
毎週着ているなんて素敵!
行く先々で華を添えるでしょうね

今夏あともう一度お袖を通したいナ
<< 竹亭の 和食 浴衣 @ 山の日 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31