「温故知新」~働く女の和風道~



夢を 否定しない

c0225143_186588.jpg週末 パワーに満ち溢れる
講演に 参加しました

働く女性の 応援団長
朝倉千恵子さん

そして 登山家の
栗城 史多さん


この 異色な お二人の 共通点は 夢を 叶える 熱意と 不屈さ
周りに エネルギーを与え 与えられる 広く深い心 

栗城さんは 2004年から 世界中の
8000M級の 山々に 単独登頂し続け
その凄さは とても 説明しきれません こちら栗城さんHPを ぜひ!

想像を 絶する すさまじい 雪山に なぜ 単独 チャレンジできるのか

それは 夢を 否定しないこと 信じること 
そして 夢を 口に出して 周りに 発信すること だそうです

始まりは 彼女に あっけなく フラれて 落ち込み
そこから 山岳部の 先輩と出会い 感動を 知り
大きな 登頂の 目標を 立てた 栗城さん

そのとき 口数少ない お父様が かけてくれたc0225143_17465012.jpg
言葉 「 おまえを 信じている 」
 
それで 一念発起して マッキンリー(6,194M)
単独登頂を 達成したのです

今は 秋季の エベレスト 無酸素 単独登頂を
目指しています  ( 秋季は 前人未到です! )

想像を 絶する 過酷な 大きな夢ですが
私も 信じています
断念する 勇気も 持って 必ず 生きて
帰ってきてください 

※会場に展示されていた 宇宙服ばりの登山ウェア
by ballerina24 | 2016-11-28 23:56 | 投資 学び | Comments(2)
Commented by 坂の上の竜馬 at 2016-12-01 11:11 x
「望みを捨てぬ者にだけ道は開かれる」by 真田左衛門助幸村 ですね!
Commented by ballerina24 at 2016-12-01 13:57
坂の上の竜馬さんへ

まさに! もし望みが叶わなかったとしても
悔いなくかけがえない学びになります
といっても幸村も栗城さんも、状況がすさまじく過酷!
<< 下田 ぶらり ポセイドンの ハート >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30