「温故知新」~働く女の和風道~



お肌

c0225143_1355741.jpg立て続けに TVや 新聞で
お肌の話題を 見聞しました

これまで ”スクラブ洗顔”
”冷水で 毛穴ひきしめ”
”化粧水を 叩きつけ 鍛える” 
そして ”顔筋マッサージ”

さまざまな お手入れ法が
一世を 風靡しましたね

でも これらは 全て NG だそう !

総合して まとめると ポイントは
「 洗いすぎない 」
「 極力 さわらない 」   
と 専門家は 異口同音に おっしゃいました

お肌は ラップ2枚分の 極薄で
刺激に 弱く 触れば 触るほど 痛むので

洗顔も メイクも 極力 肌に 触れないように ! だそう

ほったらかしの ほうが お肌が 喜ぶ ?
ちょっと 拍子抜け・・・

でも 楽なようで やってみると 「 顔に 極力 触らない 」 は
難しいのです 

やはり 美肌への 王道は ないのですね
by ballerina24 | 2016-02-06 13:58 | 美学 | Comments(0)
<< 懐かしい おひなさま 赤い ポツン >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31