「温故知新」~働く女の和風道~



怖い 火事

c0225143_14525158.jpg出社前の あわただしい朝
ボン! と 2度 音が
聞こえて

窓から 外を見ると
向かいの マンションから
激しく 出火して 黒煙が あがり
もう びっくり!

消防車に パトカーに 怒号が
飛び交い 辺りは 騒然と なり

怪我をした 方が 搬送されて
火の 怖さを 目の当りにしました

少しの 気の緩みや
確認の 怠りで 払う 代償は
あまりに 大きい

仕事の縁で 私は 「 防火管理者 」 の
資格を とり 何かあれば
率先して 対応する 立場に あります 

でも 何も 起こさないのに 限る
今一度 火の取り扱いに 気持ちを ひきしめましょう
by ballerina24 | 2016-01-25 23:52 | 投資 学び | Comments(2)
Commented by もりりん at 2016-01-29 23:35 x
子供の頃におばあちゃんちへ泊まりに行った時。寝ていて外があまりに騒がしかったので雨戸を開けたら火の海。道路を挟んで向かいの小学校が火事で燃え上がっていたの。めっちゃ怖くてね。皆を起こしながら、バケツに水を入れて2階に駆け上がったちびっ子の私でした。……火事、目の当たりにするとホントに怖いですね。
Commented by ballerina24 at 2016-01-30 11:50
もりりんさんへ

子供の頃でもはっきり記憶しているほど燃え盛る火は
印象的なのですね  バケツのお水どうなったのかしら^^  
乾燥する冬は本当に用心用心!
<< 赤い ポツン 温熱効果 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30