「温故知新」~働く女の和風道~



大きな  むかしテレビ

c0225143_13585269.jpg地上デジタル放送が
始まって 3~4年ほど でしょうか

でも 私が 住む地域は
アナログ放送を 延長していたので

リビングルームには
あの 大きな むかしテレビが
そのまま 鎮座

ところが 気づくと この3月末で
アナログ放送は ついに
ひっそりと 終わり
 
私の むかしテレビは 何も 映さず 物言わず
無用の 昭和の遺産と 成り果てました

ひとつの 時代の
終わりと 哀愁を 感じる・・・
最後に 何か 見てあげればよかった

コンマリさんに 習って
これまでの 功労に 感謝を しながら
回収の 手配を しなくてはネ
by ballerina24 | 2015-05-23 23:07 | 美学 | Comments(2)
Commented by もりりん at 2015-05-25 21:47 x
こんまりさんの本、実は数日前に読みまして。あー!っと、気づくことがあったので、腰痛でありながら出来る所から整理を始めた私です。

私も壊れたまま自宅にある家電があるので(コーヒーをこぼして壊してしまったMac)、そろそろ何とかせねばと思っていました。

テレビ、なくなるとお部屋が広くなりますね♪我が家も、テレビはDVDかYouTubeを見るのみとなりました。
Commented by ballerina24 at 2015-05-26 10:50
もりりんさんへ
こんまりさん本、読んだのですね
「片づけ」は人間の永遠のテーマなのでしょう 

壊れてついそのまま・・・ 共感できます!
あわただしい年末といわず、一年の折り返しの今
パッパと整理してさっぱり梅雨を迎えようかと
思っています ^^
でも腰に無理は禁物ですヨ 少しづつ・・・
<< 骨 活 母の日 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31