「温故知新」~働く女の和風道~



二大国宝

c0225143_1932711.jpg爽やかな 週末
「 燕子花 と 
紅白梅」展 へ

最終日でしたが
ゆったりと
二大国宝を
堪能できました

今年は 絵師 尾形光琳の 300年忌だそうですが
この 名作が 並べて
展示される ぜいたくさ

私の 印象は
「紅白梅」 が いぶしの 銀
「燕子花」 は 華やぎの 金 

光琳は これを 並べて
鑑賞されることを 
想定していないはずだから

ひょっとして 
「 それは 趣向が 違いすぎる  やめてたもれ~ 」
と 草葉の陰 ならぬ 燕子花の 陰から 言っていたりして・・・ 
by ballerina24 | 2015-05-18 22:07 | 週末 | Comments(2)
Commented by もりりん at 2015-05-20 16:22 x
季節感を考えても、この二枚は違いがありますね。確かに草葉の陰から「違う」とおっしゃっているかも(笑)
Commented by ballerina24 at 2015-05-21 13:16
もりりんさんへ

もりりんさん含めアーティストは組合せや順番に
非常にこだわりますものネ
でも光琳の2大国宝を 並べて 
鑑賞する側にとっては 最上のぜいたく ^^
<< 母の日 陽射しとの戦い >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31