「温故知新」~働く女の和風道~



外へ 外へ

c0225143_171647100.jpg節分の 鬼では ありません
つまさき は 外へ 外へ

バレエに 多くあるタブーで
一番ダメなのは 内足 でした

気を付けていても
一瞬 内に 入って しまい
先生は 見逃しませんでした

足の 動きが 命の
フラメンコも 同じで
外へ 外へ と 呪文を 唱え
足に 言い聞かせています

それでも 内に 入ってしまう
瞬間が あって 難しい

足に 覚えこませなくては!

日常の 歩行で
一本の線を イメージして それを 縫うように
つまさきを 外へ向けて 歩いています

行って わかったのは この歩き方は
つまさきの 向きだけでは なくて
自然と お腹に 力が入り 体の 軸に 効く

目指すは 外へ 外へ そして シェイプアップの おまけつき
by ballerina24 | 2014-10-29 23:18 | フラメンコ | Comments(4)
Commented by 坂の上の竜馬 at 2014-11-01 20:04 x
お正月の発表会では、パーフェクト目指して稽古に励んで下さい!草場の陰から応援してますから(^ム^)
Commented by もりりん at 2014-11-02 11:49 x
その歩き方、足の内側の筋肉が鍛えられるのですよね。私も内に向くので気をつけなくちゃ。ステージに立つ前は歩く練習もしています♪ドレスで見えないけれど。
Commented by ballerina24 at 2014-11-04 11:29
坂の上の竜馬さんへ

目標に向かって練習すると 脳みそが真っ赤です ^^
華やかで ゴージャスな舞台を 見せられるよう
楽しみながら練習してます 応援をグラシアス♪
Commented by ballerina24 at 2014-11-04 11:32
もりりんさんへ

そう ももの内側に力を入れることがポイントのようです
歩く当たり前の動作が 実は 一番 難しい ^^
ゆったりと 堂々と 女王のように...

<< 勘ぐる ボジョレー  リストランテで ランチ >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31