「温故知新」~働く女の和風道~



天からの 授かりもの

c0225143_17451938.jpg働く女性は日頃
仕事や プライベートで
大人に 囲まれ それは
ある意味 主張と戦いの
連続かも ・・・

そんな 日々の 中で
ぷくぷくの 赤ちゃんに
触れるのは 大きな 安らぎ

ホンワリ 優しさに包まれる

なにもかもが 初々しくて
美しくて 輝くように イノセント

はずむような ほっぺや あんよ
ずっと ムチムチと 触っていたい


それなのに 連日のように 起きている
幼子の 痛ましい ニュース
許せなくて 悲しさと つらい気持ちで いっぱいに なります

赤ちゃんは
天から 神様が贈ってくれた 大切な 授かりもの

世界中の 赤ちゃんが 愛されて 健やかに 大きくなってくれるように・・・ と
願ってやみません
by ballerina24 | 2014-09-13 22:52 | 美学 | Comments(2)
Commented by もりりん at 2014-09-14 03:55 x
女性(メス)は、本能的に丸くて柔らかいものが大好きなのだそう。それが母性にもつながっているそうです。赤ちゃんは、そこにいるだけで幸せをくれる。まさに贈り物ですね♪
Commented by ballerina24 at 2014-09-15 11:18
もりりんさんへ

丸々の赤ちゃんを見ると潜在していた母性が心に
あふれるのを感じます ^^
とはいっても育児はとても大変  
母は偉大ですね 
<< 古代女性の 高い美意識 未来投資 報告 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28