「温故知新」~働く女の和風道~



葉月 ゆかた

c0225143_11502016.jpg放射状に 灯る 提灯の
明かりは 懐かしい
風情ある 日本の 夏風景

子供のころ 夜の 盆踊り大会で
見よう見まねで 踊ったものです

あの頃 母が着せてくれた 浴衣は
白地に赤い蝶々が 舞っていました

洋服では 尻込みするような
鮮やかで きれいな色と
大胆な 柄を 全身に まとえる浴衣

歳を重ねても 忘れない乙女心を
満たしてくれます

今の 私の和装ポイントは
「花子とアン」 の 蓮子さんのように
大ぶりな 色石の 指輪を
ひとつ つけること

モダンとクラシックの 融合が 今の気分

いかにも 大正っぽい あのポンパドールヘア 今度 やってみようかな・・・?
by ballerina24 | 2014-08-02 23:28 | 着物 | Comments(2)
Commented by もりりん at 2014-08-02 23:32 x
浴衣の白とアップした髪型でとっても涼しげ。
近くがお祭だったのかな?
提灯の光がなんだか懐かしいなぁ。

11歳までの楽しくて幸せな思い出と
浴衣と提灯の光は重なります。
Commented by ballerina24 at 2014-08-03 11:30
もりりんさんへ

地元の夏祭りにふらりと行ってきました ^^
昨年の夏以来の浴衣で
帯結びが不安でしたけど うまくいき ホッ

日本の夏を しっかり堪能したいですね 
<< 脳年齢 浴衣 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31