「温故知新」~働く女の和風道~



新人くん

c0225143_16414596.jpg私の親友は 毎年このシーズン
新人研修で スーパー忙しい

学生気分の 若者に
社会人の 常識 礼儀 言葉遣い
仕事の厳しさ などを 教えるのは
大変なことでしょう

さきほど 取引先へ電話したら
男性が 初々しい声で
応対してくれました

が・・・ 自社の人に 対して
「 ~ は  ただいま いらっしゃいません 」
と 返答したのには アラ 驚き 仰天  

しかも 会話中 2度も おっしゃり・・・
声も つっかえ つっかえで
一生懸命なのは わかるけれど ^^

余計な おせっかいでも
教えてあげるべき だったのだろうか
そのまま 聞き流してしまった 自分を 反省

彼は また同じ はずかしい間違いを 繰り返すでしょう

でも 入社して 一か月あまりが 経っていて
新人君とは いえ その間違いを 先輩が 指摘しないのかな 

その新人君よりも 周りにいるであろう 先輩社員さんに ?? ですよね?
by ballerina24 | 2014-04-26 16:49 | 美学 | Comments(4)
Commented by もりりん at 2014-04-26 17:21 x
あら、まぁ、という感じですね。
4月に新人教育はされなかった会社なのかしら。
やはり、そういう所で会社のレベルは計られてしまうので
基本的な教育は、3−4月に行った方がいいのだなっと
改めて思いました。

リコさん達の出番、ですね♪
Commented by ballerina24 at 2014-04-26 17:42
もりりんさんへ

聞いているこちらの方が 赤面するような
初歩中の初歩ミスに 私も え?え~?? でしたヨ

頭の賢い大学を出ても  これは ちょっと~ ・・・
学校でも 基本の一般常識を  やっておくことは
これからの 日本には 必要じゃないかしら

世間知らずだった 自分自身の 破天荒な新人時代を
振り返って つくづく思います ^^

リコさんも 新人さんを相手に大変でしょうネ
Commented by リコ at 2014-04-28 00:49 x
ブログ・・・微笑ましく読みました。私の今年の4月の怒涛の新人研修も一区切り・・・。今年の一番の驚きは、「お母様は何歳?」と聞いたところ「43才」「45才」・・・の声を聞いた事。改めて私達の年輪を痛感です。

大学では敬語や言葉遣いの授業もなく教えないから言葉遣いは大変です。 私はその度に高校時代「方言を使わない」と誓い合ったあの頃を思い出すのですが・・・覚えているかな??
Commented by ballerina24 at 2014-04-28 12:57
リコさんへ

非常に リアルな 現場の お話ですね
新社会人は 私たちの 娘 息子 ・・・ 

とはいえ 社会に出たら 同じ土俵で 一人前の
ビジネス・パーソンですから
非常識な 言動では 相手にされない 真剣勝負の世界

一方で 礼節を わきまえれば 可愛がられるのも 新人さん達
すぐ辞めずに がんばってほしい

「 方言を使わない」誓い 」 ・・・!
ずいぶん 生意気な誓いを 立てたんですね 私たち ^^
<< スペイン語 デヴュー 炭水化物  >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30