「温故知新」~働く女の和風道~



偽装に ぷんぷん

c0225143_1838134.jpg湧き出る泉のように 次々と
明らかになる 食品の 偽装問題
がっかりさせられます

カエサルのように
「~~~よ お前もか!」と
叫びたくなる あの老舗も
偽装していたと 謝罪

牛脂注入肉や 成形肉なる
存在を 知らなかった
私が バカだったのかしら

次々に 人造食品が 現れ
芝えびが パナメイエビなんて
まだマシ と思えてきます

でも 確信はなくても 以前から
チェーン店などのメニューや ちらしを
見て 動物的感覚で これは怪しい・・・ と感じる食品は たくさんありました

チェーンのステーキ店 天ぷら店 おすし
宅配のピザ屋や あれこれ・・・ 量産で 安価で 絶対 マトモではない と・・・
( コーヒーにいれるフレッシュも 決して 使いません )

安価 加工食品 味がつけてあるものには 手を出さない
偏らずに いろいろな 国産野菜や フルーツ 魚 を 選んでいく

今は 老舗のデパートで注文しようか と思っていた
おせち料理を どうしようかと 悩んでいます
やれやれ 金魚も 怒ってます
by ballerina24 | 2013-11-11 19:03 | 美学 | Comments(2)
Commented by もりりん at 2013-11-13 18:43 x
最近市販されているミネラルウォーター、ミネラルの味がしないのです。美味しい山の水、高かったけど買ってみたミネラルウォーターとは味が違いすぎる。やはり、本物を食べてみておく、飲んでみておく。それが我が身をこれからは守ると思っています。
Commented by ballerina24 at 2013-11-14 11:15
もりりんさんへ

富士山の~ とか アルプスの~ というラベルの
真偽は 確かめようもなく そうだと信じて 購入しています
なんだか すべてが偽装に見えてくる
さもしい世の中ですよね 
安さばかりを 追求したツケでしょうか
<< 歩く 原始の力 みのむし >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30