「温故知新」~働く女の和風道~



白桃 で 味覚を考える

c0225143_175778.jpg上品な香りの 白桃
岡山県からの 贈り物です

桃李もの言わざれども・・・ 
なるほど この香りには
惹かれます

ところで 昨今 若者の 味覚が
鈍くなっているとか

確かに感じるところあり

私は 日ごろ フルーツに
無糖ヨーグルトを和えて
朝に食べていますが

たまに 市販の フルーツヨーグルトを
買って食べると もう甘すぎて びっくり

こんな甘さで 食べていたら いつか
自然の甘味が わからなくなる
果物に 練乳をかけて 食べる若者は 味覚が 麻痺しているのかも
しれません

スウェードのような手触りと 愛らしい形 繊細な芳香と
感覚を めいっぱい稼動して 送り主さんに 感謝をしながら
今夜 贅沢に いただきましょう
by ballerina24 | 2013-08-10 17:35 | 週末 | Comments(2)
Commented by もりりん at 2013-08-11 08:19 x
この瑞々しくたっぷりとした桃で
バレリーナさんの今年の夏は乗り切れそうですね。

ほんのり甘い、を感知できる民族だと思うのです、日本人は。

才能があっても教育がなされないとその才能は開かないので、味覚感知のためにも、ちょっと教育が必要なのかもしれませんね。
Commented by ballerina24 at 2013-08-11 12:04
もりりんさんへ

私も全く同感です
野菜や 焚きたてのお米などの ほんのりした甘さを
大切に 愛でてきた 日本人 
この繊細な味覚は 日々の食事で 鍛えられるそうです

美味しく新鮮な旬の素材で
この暑さ 乗り切りましょうネ ^^
<< 夏の 逃避行 Goldfish >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31