「温故知新」~働く女の和風道~



美しい 富士山

c0225143_17304840.jpg秀麗なる 我らの 富士山
いまや 立派な 世界遺産

私の地元は 富士山が 身近にあり
子供の頃の ドライブや 学校行事で
よく 訪れたものです

近所の 親しみやすい きれいなお姉さんが
ある日 王家に嫁いで お妃になって
しまわれたような 気持ち

多くの 日本人が 願う 「 一度は 富士山登頂 」
私もいつか! と 思い続け
まだ 5合目止まり

世界遺産となれば 観光客は 爆発的に増え
自然環境が 踏みにじられて
お妃さまの 機嫌をそこねないか 心配です

それに 登山中は あの美しい姿を
見ることができない という 悲しき 二律背反

当面は 遠くから眺めて 満足しているのが 賢明かと 思っています

富士山の画像がないので 先日歩いた尾瀬ヶ原の 景色をどうぞ・・・
by ballerina24 | 2013-06-24 17:34 | 美学 | Comments(2)
Commented by もりりん at 2013-06-27 05:17 x
富士山は万葉集でも霊峰として仰ぎ見られていた歌が沢山あって、いかに多くの日本人が畏敬の念を持っていたのかがうかがえます。私は登ったことすらございません。万葉人の様に遠くから憧れているばかりです。

ストロベリームーンの時は大雨でしたね。
Commented by ballerina24 at 2013-06-27 17:19
もりりんさんへ

古より 特別な存在だったのですね
雪を頂いている姿は とくに神々しくて 手を合わせてしまいます

ストロベリームーンの夜は こちらも雨
でも翌日 雲間から 見えた月は 大きくて 眩しいくらいでしたよ ^^
<< 食欲に 感謝 Strawberry Moon >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28