「温故知新」~働く女の和風道~



なじみの お店

c0225143_22312936.jpg季節の言葉
 秋声 秋の野 金風

9月になったとたん
朝夕 涼しくなり
少し哀愁を 感じます

私の近所にも
ちょっと さみしい秋風が
ふいています・・・

なじみの お店の閉店が
パタパタと 続いているのです

入れ替わりの 多い街とはいえ
10~20年の お店が 続けて
閉店するのは とても寂しい

なじみの お店が いつもそこにあって
店長さんが 笑顔で迎えてくれる
そんなささやかな 安心感は
実は 壊れやすく テンポラリーな幸せ

地元のお店こそ 大切に 最優先して 利用していきましょう
by ballerina24 | 2012-09-03 22:41 | 美学 | Comments(0)
<< 夏 の 思い出 ゴーヤ >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31