「温故知新」~働く女の和風道~



横須賀の 花火

c0225143_1111324.jpg小旅行気分で 横須賀へ

山間に家々が建ち 懐かしい
情緒ある 古い町並み

昼間の大雨は すっかり上がり
小高い 山の上の 一軒家は
ヒグラシの鳴き声に 包まれる

30名ほどの 仲間が 集まり
青竹を切って 流しそうめんに
バーベキュー と 冷えたビール

そして 極上のデザートは
夜空に上がる 華やかな 打ち上げ花火です

久しぶりに着た 浴衣は とても涼しく
洋服のように 毎日着たくなる 快適さ

すそは 短めに 着付けて 素足に ぞうりで
手には 扇子ではなく 夏柄のうちわ
こんな風流な 楽しみも 浴衣ならでは

夜空の花火の はかなさも 夏ならでは
Sound of fireworks still rings in my ears.
by ballerina24 | 2012-08-06 23:15 | 週末 | Comments(2)
Commented by もりりん at 2012-08-08 08:05 x
ゆかたの布の手触り、あのサラッ、ザラっとした感じが、風を感じて気もち良いですよね。久しく着ておりません。夜風と浴衣、気持ち良かったのだろうなぁ。
Commented by ballerina24 at 2012-08-08 10:35
もりりんさんへ

楽ちんで 最高の 夏の装いですね
浴衣で みる花火は 江戸時代の町人気分も味わえましたよ
本当に 簡単なので ぜひ! 浴衣を着てみてほしいです ^^
<< 秋デビュー ときめきの 浴衣 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30