「温故知新」~働く女の和風道~



美しい 民族衣装

c0225143_22435880.jpg週末はあいにくの冷たく降りしきる雨

でも 国賓として来日中の
麗しいブータン国王夫妻は
広く 澄み切った爽やかな
空のようです

日本人によく似た 顔だちと
つややかな黒髪に 親しみを感じ
絵に描いたような 素敵なお二人

なにより ゆったり着こなす あでやかで
美しい民族衣装には 眼を惹かれます
国王のブーツも お洒落!


はるか遠い ヒマラヤの麓の国に 日本の着物を 思わせるような
手織りの絹の衣装は 襟あわせも 着物と同じ 左前

長めに折り返した カフスのような 真っ白な袖が
清潔感にあふれ 心の精錬さも 表しているようです

かの国は 民族衣装の着用を 義務付けているそうで
不便もあるでしょうけど なるほど 伝統文化を守り続ける
ブータンの神秘さを深める所以でしょう

何を着ていても 視線を集める スタイリッシュな二人だと思いますが
やはり民族衣装から匂う 神聖さと信条の強さ 美しさに勝るものはない・・・と
あらためて まごうかたなき事実を 確信するのです
by ballerina24 | 2011-11-19 22:51 | 美学 | Comments(2)
Commented by もりりん at 2011-11-20 09:33 x
民族衣装をみると
アジアは、地球は、
もうずっとずっと前からつながっていた
そんな意識が沸いてきますね。

韓国の民族衣装と飛鳥のソレも、
とても似ていました。

古事記も最近、読み込んでいるので
遠い時代に思いを馳せる、わたしです。
Commented by ballerina24 at 2011-11-21 10:52
もりりんさんへ

大陸から多様な文化が流れ 独自に発展した民族衣装には
人々の気質や性格も反映しているように
感じます

女王の巻きスカートは バリの民族衣装にも
似ています

古事記を読むと 風景の見え方も変わってきそうですね
This morning is a bit chilly. Take care !
<< celebrate holiday 今年 の 目標 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31