「温故知新」~働く女の和風道~



初夏 の 帯

c0225143_234491.jpg梅雨寒   雨がしとどに降っています
晴れた先週末に 単が着られたことは
幸運でした

こちらは 薄灰色に マリモのような
雪輪模様が描かれていて 
気取らずに サラリと 着られます

合わせたのは 蝶が可愛い お気に入りの
赤い 紬織りの名古屋帯

この帯 可愛い顔をして
お太鼓を決めるのが とても難しい
三回もやり直しをして やっと
決まりました

着付けの時間を 多めにとっておいて 良かった・・・

独立した図柄が描かれた 帯は
見せたいところに 柄がぴったり合うように 巻き具合を調整するので なかなか大変

着物初級者さんは 可愛いからといって そのような帯を
買ってしまうと 腕が引きつる大変な思いをしますから ご注意を

まずは どこが表にでても良い 総柄の帯を選んで
観劇やお稽古 など 袖を通し帯を結ぶ機会を作ることです
It's raining day after day.
by ballerina24 | 2011-06-18 23:55 | 着物 | Comments(4)
Commented by ちゃま at 2011-06-20 09:30 x
単衣の着られる時期は ほんの僅か
色々と楽しみたいですネ

雪輪模様 私も大好きです
このお着物は雪輪の連続で
少し上級者むけの模様に見えます・・・

帯の蝶が銀色に輝いて 涼しげです
Commented by ballerina24 at 2011-06-20 12:09
ちゃまさんへ

単衣は 着物ファッショニスタの醍醐味です

ちゃまさんのコメントで気づきましたが
蝶の銀糸と 着物の薄灰色によく合っていますネ

帯を変えて この着物を八十才まで楽しむつもりです ^^
As long as you keep it carefully, Kimono will
last for a long time.
Commented by もりりん at 2011-06-20 16:23 x
こんな大きな蝶の模様の帯、見た事がありません!
これは、最近のデザインのものですか?
ものすごくモダンで可愛いですね。
Commented by ballerina24 at 2011-06-20 21:59
もりりんさんへ

これは母の帯なのですよ
お太鼓のところにも 蝶と唐草模様が描かれ
私のお気に入りの帯です

今はモダンなレオパード柄もあるそうで ビックリ
Everything will pass just so.   
<< 青 梅  夏を むねとすべし >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31