「温故知新」~働く女の和風道~



trip to 実りの信州 Ⅰ 

c0225143_22595323.jpg母と秋燃ゆる信州へ旅してきました

山ろくに広がる苅田のパッチワークに 干された稲穂
一面にひろがる 収穫直前の そば畑 
赤く色づいたりんごや ぶどうの果樹園も 延々と・・・

火山に囲まれ 冬は雪深い 厳しい風土で土地の人々が
築いてきた 変わらぬ暮らしへ 尊敬の念を感じました

特に印象深いのは 安曇野の見事な 大王わさび園
北アルプスの湧水だけが引かれ 清らかな川床に弧を描いてわさびが作付けされています
絶え間ない手入れを受け 空気のきれいな里で
姫のように育てられるわさび
当たり前のように頂いていた 脇役わさびの出生を知り 味わいも変わります

ふもとの 豊かな実りの一方で・・・
奥蓼科へ足を延ばしたら 車道脇のくま笹に のそッと黒い影が!
何十回と来ていて 初めて熊に遭遇したのです

森の恵みが充分ならば 山奥深く 冬ごもり支度中の熊は 出てこないはず
ここ数年 ・・・ 特に この夏以来 頻繁に耳にする 出没ニュースが気がかりでした 
「 足元に落ちている どんぐりが とても少ないわね 」 と 母
あの熊が どうか無事に 山奥でこの冬を越せますように・・・

信州で出会った 光輝く紅葉と神秘の池は 次回に紹介します

We appreciate a good harvest.
by ballerina24 | 2010-10-20 23:54 | 週末 | Comments(4)
Commented by nonnon at 2010-10-21 20:03 x
安曇野の大王わさび園・・なつかしいです。
昔行きました。

秋の信州は魅力いっぱいですね。
いつも素敵な旅レポートありがとうございます。
とっても楽しみにしています。

それにしても・・クマはびっくりですね。
無事でいてほしい・・と思いつつも
人が危険にさらされるのはやはり困ります・・。

自然環境の変化は、本当に大変な問題ですね。
Commented by ちゃま at 2010-10-21 22:51 x
黒沢明監督の大ファンとしては
大王わさび園は憧れの地です

三連水車がまわる蓼川の眺めは
今も目の奥に焼き付いています

二年で出荷するわさびが通年収穫できるように
多くの手間暇がかけられている・・・
ほんとうに驚きです
Commented by ballerina24 at 2010-10-21 23:49
nonnonさんへ

安曇野の 広大なわさび園は
通年12度の湧き水のお陰で 雪が積もらないそうですね
清流があちこちに流れる安曇野は 桃源郷のようでした
蓼川のあの水車小屋も ご存知ですネ?

しかし 野生のクマには本当に驚きましたヨ
どうか里村に降りることなく 山奥に戻って欲しい・・・
信州の旅は いつもたくさんのことを私に教え与えてくれます

I always learn a lot from a trip to Shinshu.
Commented by バレリーナ at 2010-10-22 23:42 x
ちゃまさんへ

黒澤映画の撮影場所だったのですね
はだしの童子が向こうの川岸に立っているような
日本の原風景でした

日本最大のわさび農園は 湧水のお陰で
通年12度に保たれ 冬でもここは雪が積もらないそうです
自然の恩恵があって いつでもワサビがいただけるのですね

I'd like to express my gratitude to Great nature.


<< trip to 実りの信州 Ⅱ 地 球 号 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31