「温故知新」~働く女の和風道~



手帳の中の情景

c0225143_2254544.jpg働く女の必需品 それは上質なスケジュール手帳

私は 5年ほどashfordの革手帳 ( ジャケット )に
毎年同社のリフィールを差し替え 使っています

名前入りの 水色の型押しレザーの質感が好きで
この先もずっと愛用するつもりです


でも 今年はリフィールは買わずに 教室で頂いた茶道手帳をさして使っています
これが 日本女性が持つにふわさしい 非常に風雅なものなのです

巻末には 「茶道六家元系譜」 「季節の茶花リスト」 などが掲載され
また 三月二十八日には 裏千家利休忌 と書かれています

何より好きなのが 一週間ごとのページ下に書かれた 季節の言葉
今週ならば
  迎え火  盆の月  灯篭流し  走馬灯 ・・・・・
来週は
  遠花火  虫の音  鐘涼し  軒の夕顔 ・・・・・ 秋めいてきます
    
目にしただけで季節の情景が思い浮かび
なんとも懐かしい気持ちになる日本の美しい言葉の数々

あわただしい中でも 手帳をめくるたびに
忘れかけていたような四季の里山や野に咲く花の風景 
豊かな季節の移ろいに 心が奪われます

Japan has been blessed with seasonal landscape.
I truely love it.
by ballerina24 | 2010-08-11 23:40 | 美学 | Comments(6)
Commented by もりりん at 2010-08-13 07:01 x
日本人の季節のとらえ方
その言葉の表現

最近になってやっと
その美しさに気がつきました。

子供の頃から知っていたい事でしたね♪
Commented by みみ at 2010-08-13 12:21 x
気持ちがすぅ~っと涼しくなるようです。
そんな風土に添った手帳があるのですね。
美しい季節の言葉、また教えてください。
Commented by バレリーナ at 2010-08-13 12:25 x
もりりんさんへ

私も当たり前の情景の美しさに気づきました
都会にいても空や風に季節を感じることができます

風雅な言葉はぜひ口にしてみたいですね

A beautiful moment is just by your side.
Commented by バレリーナ at 2010-08-13 23:32 x
みみさんへ

折に触れ 響く季節の言葉を紹介いたします ^^
おかしかったのは五月の 「 昔男 」 です
どうやら伊勢物語の 「 昔男ありけり・・・・ 」 からきているようですが
てっきり モトカレ? と思ってしまいました

History is so amazing and curious.
Commented by ちゃま at 2010-08-14 08:13 x
美しい色のステーショナリーです
身につける小物にも気を配るさすがバレリーナさん

ついあり合わせの物で済ませてしまいがちです

バックを開けて取り出す手帳にペン・・・
思わず見とれるようなモノを新しく揃えたくなりました
Commented by バレリーナ at 2010-08-15 18:29 x
ちゃまさんへ

この手帳ジャケットは5年になるので
革には傷が目立ってきましたけれど
親友と色違いのお揃いなのです
だからより愛着が強くて他のものには
目がいきません ^^

文房具店に立ち寄っていろいろ見ていると
時間がたつのを忘れてしまいますネ

High end stationery always raises me up.
<< 憧れのお稽古へ 立秋 そして 残暑 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28