「温故知新」~働く女の和風道~



櫛にながるる黒髪の・・・

c0225143_22143843.jpgパソコンに向かって仕事をしている私の背後から
「 髪つやつやしてるねぇ 」 と上司が言いました。

上司とはいえ髪を褒められ嬉しくない女性はいないでしょう。
でも以前は髪の乾燥(特に冬場)が悩みでした。

私も8年くらい前まではずっとカラーリングしていました。
当時の写真を今見ると茶色の髪が日本顔に合っていなくて
苦笑い。 当時は似合っていると思っていましたから。

染めるのをキッパリやめたきっかけは母との会話でした。
「 自然なままの黒髪は何にも勝る美しさなのに
わざわざ痛めつけて染めるなんて、十年、二十年後に後悔しても
取り返しがつかないわよ。 」

そして黒髪に戻し数年たったある冬、あの乾燥がすっかり
なくなっていることに気付いたのです。
髪も地肌も自然に潤っていい感じ!
また、着物に上品に合うのもやはり黒髪。

この先いつか白い髪が増えてくる年齢になったときに
健やかな黒髪のおごりの季節が懐かしく輝いて見えるでしょう。

今持っている自然のままを大切にしながら
将来のグレーヘアーの自分も楽しみにしておきます。

There is nothing more than natural beauty.
by ballerina24 | 2010-01-30 22:34 | 美学 | Comments(6)
Commented by もりりん at 2010-01-31 09:45 x
バレリーナさんは、シャンプーの選択以外、
ブラッシングなど気を付けていることはありますか?
髪を褒められるって、すごいことだと思います!
Commented by ballerina24 at 2010-01-31 19:55
もりりんさんへ

「 髪は女の命 」と昔から言うのも納得です。

極力髪を痛めることをせず
毎日のシャンプーで地肌を清潔にして
なるべく自然にしておくことでしょうかネ。
でも実はブラッシングはほとんどしていません・・・

食生活やストレスも大きく影響するようなので
好きな自分に感謝する日々が大切なのかも ^^

I love the way you are.
バレリーナ
Commented by ちゃま at 2010-02-01 10:52 x
黒髪は日本女性の宝
その事に気がついていない人が
あまりに多いのでは・・・

せっかくの美しい髪を
カラーリングで自ら傷めつける・・・
ほんとうに残念です

バレリーナさんはカラーリングをやめ
髪がツヤツヤになり自分自身の気づきはもちろん
周りの人にも褒めてもらえる

これって最高に嬉しいですよね
Commented by バレリーナ at 2010-02-02 21:30 x
ちゃまさんへ

カラーリングの経験があったからこそ
天然の良さとありがたみがよくわかりました。

年齢を重ね手入れのされた魅力あるグレーヘアーも
憧れです。

「 健康な髪 」 イコール 「 健全な食事と生活習慣 」
日ごろから心がけていきましょうね!

I'm so proud of glossy black hair.
バレリーナ
Commented by pasta at 2010-02-03 00:28 x
「健康な髪=健全な食生活」
まさにそのとおりですね

私は白髪もちらほら気になりますが (;一_一)

今は カラーもせず シャンプーも漢方を取り入れたものを
使用するようになりました

バレリーナさんのような 美しさ
羨ましいですね"^_^"
また秘訣伝授してください

Commented by バレリーナ at 2010-02-03 07:54 x
pastaさんへ

同じ自然ヘアー派のpastaさんは
シャンプーにもこだわってさすがですネ。
漢方を取り入れたものがあるとは初耳 !
頭皮に良さそうですね。

私は葉緑素入りのシャンプーですヨ。
それなりの値段がしますが五年後、十年後の
丈夫な髪と頭皮のために惜しまないようにしています ^^

Invest in myself. This is an adult's privilege.
バレリーナ
<< 子供は世界共通の宝 大河ドラマで知る見る歴史 >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31