「温故知新」~働く女の和風道~



日本美の華

c0225143_2356695.jpg
堂々たる佇まいを誇る 上野の国立博物館へ
天皇ご在位 20年 を記念した 「 皇室の名宝展 1部 」 に
行ってきました。

ここへは レオナルド・ダ・ヴィンチの 「 受胎告知 」 や
シチリア沖で引き上げられた 奇跡のブロンズ像
「 踊るサテュロス 」 と出会った 非常に特別な場所。

皇室所蔵の作品は どれも主役級の 名品。
驚くべきは 多くの作品が 10年、20年 という歳月を
かけ 精魂こめ 仕上げられたものであること。

最高の技術、素材、技法を駆使した アルチザン魂が
それらの作品から 私に せまってくるのです。
そのほとんどが 献上だというのだから、 名工たちが
皇室からの御下命を この世の 最高の名誉と
したのでしょう。

だれもが 見惚れる 美人画で著名な
上村松園の 「 雪月花 」 は 特に素晴らしくて
十二単衣をまとった 平安貴族の黒髪の 美しい
女性たちが 描かれています。

一点の 卑俗なところもなく 清らかな空気感が
漂っていて、私を 体ごと包んでくれました。

I felt Japanese artists' spirit and superb craftmanship through
their masterpieces.  It's absolutely worth a look.
by ballerina24 | 2009-11-18 23:36 | 美学 | Comments(4)
Commented by もりりん at 2009-11-19 08:47 x
歴史に残り、人の魂に残る作品とは……。
その答えの一つが、今日のバレリーナさんのブログの中にあると思います。
Commented by ちゃま at 2009-11-19 19:48 x
美術鑑賞 素敵な時間を過ごされたようですね
「踊るサテュロス」は 
愛・地球博のイタリア館で見ました

美しい作品に感動したことを
懐かしく思い出しました

皇室の至宝は素晴らしいことでしょう
当代随一の作家 渾身の作品でしょうから・・・

ご一緒したかった~
Commented by バレリーナ at 2009-11-19 22:36 x
もりりんさんが真心こめてつくった作品も
多くの人の魂に優しい気持ちを灯してくれます。
美学を形にして永遠に留めることができる仕事は
そうないことに気付きました。
もりりんさんの作品作りにあらためて敬意を
感じます。
I'm so proud of your art works.
People would be healed with your music, I believe.
バレリーナ
Commented by バレリーナ at 2009-11-19 22:45 x
ちゃまさんへ

「踊るサテュロス」も驚くべき運命の芸術品でしたね。
2000余年前の像とはとても信じられませんでした。
サテュロスが今にも動き出しそうな鍛えられた
美しい背中や腕、足の筋肉の筋に見惚れました。

週末には「皇室の名宝」展 第2部に行ってきますよ。

Arts always give us an imagination and amazing
beyond our expectation.
バレリーナ
<< 歴史的瞬間の思い出 母と桃林荘のお茶会へ >>


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31