「温故知新」~働く女の和風道~



アイ LOVE コスメ

c0225143_11295355.jpg
チャコットコスメを 買い込みました

つけまつげは 愛用していた E より
さらに 長い A を チョイス

前の 教室の話ですが 
使い捨ての 100円均一の
ものを 買ってきては 四苦八苦
している生徒さんが 多く いました

フニャフニャで 頼りなく
上手くつかないのです

楽に 美しくキメたければ
絶対 チャコットの もので!
断言できます

あとは ダブルライン用のペンシルや ハイライトに
グリッター パウダー などなど

惜しむべくは メイク指南書のようなものが
ないことでした

企業秘密なのかも しれないけど
買ったものを どうやって 顔の どこに 塗ると
効果的なのか 不明のままでは 持ち腐れになってしまう

やはり 夜な夜な 鏡に向かって
練習して コツを つかみ 慣れるしかないようです

何事も 練習ありき なのだワ

# by ballerina24 | 2017-10-16 23:02 | 投資 学び | Comments(0)

嘆かわしい

c0225143_22581314.jpg

日産の 車輛 検査の 不正や
神戸製鋼の データ改ざんの
発覚には 呆れるやら ガッカリやら
嘆かわしいやら

日本を代表する大企業がなぜ・・・

不正は 必ず いつか 露見するのに
だまし通せると 消費者を
みくびっていたのでしょうか

誇り高き メードインジャパンの
信頼が 地に落ちてしまったものです
はずかしい・・・

信じていた 株主の 皆様は
怒りだけでは 到底おさまらないでしょう

素人の私には 大企業のダークサイドを
見抜くことは 不可能
やっぱり 個別株に 手を出すのは やめよう と
TVの前で うなづきました

# by ballerina24 | 2017-10-14 23:05 | 投資 学び | Comments(2)

うれしい レッスン再開

c0225143_14212619.jpg
先生が スペイン研修から
帰国され 3週間ぶりに
待望の レッスン再開です

ホヤホヤと 湯気が
たつような セビージャの
空気と 香りが スタジオを
満たしました

この日 うれしいことが
いろいろ あったのです

まず
発表会の 感想を みんなで
あれこれ話して その素晴らしさと 幸せ感を 共有できたこと

そして 一年 お休みしていた 元メンバーさんが
笑顔で 復帰して また 一緒に踊れること

そして この10月で 私は スタジオ在籍 2周年となったこと
やっと 全ての行事を 一通り 体験でき
3年目からは もっと 戦略的に 攻撃的に
いこうと もくろんでいます ふふふ・・・

そして 大きな夢と 目標だった 老舗タブラオでの
ソロ・デヴューの チャンスが やってきそうです

夢?? いや これは現実・・・ あぁ どうしましょ・・・  

# by ballerina24 | 2017-10-11 23:42 | フラメンコ | Comments(2)

整理整頓の 女神

c0225143_09171523.jpg
爽やかな 秋の週末

思い立って 窓ふきや
衣類の入れ替えなど
大がかりな 片づけに
励んでいたら
思いがけない 出会いが!

5年ほど 行方不明だった
アメジストの ピアスを
発掘したのです

お茶の お稽古の際に
はずして この小物入れにしまい
それきり 忘れ去って
いたらしい

よくぞ よくぞ 出てきてくれたネ

23歳のときに 一目惚れして 衝動買いした
誕生石の お気に入りピアスなので 嬉しい

きっと 整理整頓の 女神さまの 計らいでは・・・

# by ballerina24 | 2017-10-09 23:35 | 美学 | Comments(0)

メイク

c0225143_12503596.jpg
祝日が多い秋は お目当ての
買い物が ゆっくりできる
楽しいシーズン

その お目当ては
舞台用コスメグッズです

踊りの クオリティーは
さておきまして
メイクや 髪が 残念だと
大変 勿体ないし
評価が 減点になる
と よくわかった この頃

逆に いい メイクを 施せば
それなりに 評価が 加点されるし
鏡に 映る自分を見て 自信が 生まれる

普段の シャドーやチーク 口紅で
濃く塗るだけじゃ ダメで
照明の元で 美しく 舞台映えする メソッドが
ちゃんと あるのですね

専門のショップに おでかけして
店員さんに 相談しながら コツを 教わりつつ
舞台コスメを あれこれ揃えてみようと ワクワク中です

# by ballerina24 | 2017-10-07 13:22 | フラメンコ | Comments(2)

地方の大学も良い

c0225143_11320132.jpg
文部省が 都心の大学の定員増を
認めない 告示をした
ニュースについて

若者の 東京一極集中を 抑制し
地方の活性化につなげる
ねらいだそうですが

私は 東京の 女子大も 受験しつつ
結局 名古屋の 私大を 選びました

母と 伯母も 卒業した 伝統ある
女学校で 誇りに感じたし
名古屋に住む祖父母が たいそう 喜んで 私も 嬉しかった

写真は 入部した 能楽研究会の みんなと
宝生流の能楽堂で 研修の 一枚 

ナゴヤ独特の 文化の中で 過ごした
キャンパスライフは 最高の 思い出です
お蔭で そこは 第二の 愛しき故郷

いっそ 北海道や 九州でも おもしろくて
価値ある体験が 出会いが できただろうナ

東京は その気になれば いつでも来られます
若い方こそ 地方で 過ごすことは 財産になるはず
文部省の肩入れではないけれど お勧めしたい

# by ballerina24 | 2017-10-04 21:37 | 美学 | Comments(0)

巨匠の 著書

c0225143_12171633.jpg

日々新聞を 読むのに精一杯で
ほとんど 読書しません

ですが 興味を 抱いて
寸暇に 読み始めたのは
私の 最初の フラメンコの
先生が 出誌された 小説

日本と スペインを 舞台に
多感な 少年の お話です

登場するグランビア メノルカ島 
スルバラン通り コロン広場 とか
どれも 知らない場所だけど
スペインの オリエンタルな
薫りを 文面から いっぱい感じる

行ったことのないスペインの情景が 思い浮かび
憧憬が つのってきます
風光明媚で 子供も 大人も 楽しんでいる素敵な国に 違いない

著者の 紹介に
「 91年に フラメンコ舞踏コンクールで
外国人として 初めて優勝した 」とある

巨匠は いつも 少年みたいに 気さくで みんなに フレンドリーなので
私は 何も知らず 畏れ多い・・・

読書の 秋は 意外な発見と 驚きで いっぱいです

# by ballerina24 | 2017-10-02 22:13 | フラメンコ | Comments(2)

愛しき 同期

c0225143_18133211.jpg
互いの 発表会に 駆けつけ
応援し 鼓舞しあう
私の 愛しき フラメンカ同期たち

今日は エスペランサで
ゆきさんと まきさんが
ソロを お披露目しました

二人とも フラメンカ歴が
私より5年も先輩で 多くの 曲を踊っていますが
ステージ前の 緊張する様子は
私と 変わらない

ベテランさんは 難易度も期待値も上がるから
不安や 緊張は むしろ 高まるのかも
緊張の度合を 比較するのは ナンセンスだけど・・・

教室によって異なる 振りつけや 衣裳 演出を
観られることも 興味深いし
大先生が いつも笑顔で 迎えてくれ ありがたいです

エモーションなのか フィロソフィーというのか
踊りを やっている人種に 通ずるものを
愛しき同期と ずっと 共有していきたい

# by ballerina24 | 2017-09-30 00:16 | フラメンコ | Comments(0)

遺影は 笑顔で

c0225143_23425052.jpg

タブーだった「死」について
今や 死に活など 前向きに
語られる 時代です

「自分らしい遺影を用意する」
という記事を 読み
共感を 覚えました

いわば 自分の最後のセレモニー
なのに 写真は 免許証みたいな
コワい 真顔 ( 拡大されたため
大抵 ボケているし )

それは 私は ご遠慮したい…
楽しそうに 笑っている顔がいい
プラス 綺麗に撮れている写真に
してほしい…と 密かに ずっと思っていた

その「遺影バンク」では 気に入った
自分らしい写真を登録できて
生前遺影を撮る 写真館も
あるそうです

前向きな 発想が 楽しい
私も 年に一度 候補ショットを 選考してみよう

フラメンコを 踊り ハッピーな一枚で 決まり!

# by ballerina24 | 2017-09-27 23:50 | 美学 | Comments(0)

体作りの 意識

c0225143_11571767.jpg
朝夕の空気が ひんやりと
心地よくなり 冬生まれの私は
これから 水を得て 生き生き♪

強い 体作りのために
やることを 新たに 決めました

① 両足で立つこと

② 所作に ひねりをくわえる

立つとき 重心を 片側にかける
休めポーズになっているので
それを やめて
ちゃんと 両足で 立つのです

ひねりは 軸を 意識して
筋肉を 伸ばし 柔軟性をつけるのが狙い

踊りにも いい効果が じわ~っとでてくると 期待しています

何より 10年 20年後の 自分の歩く姿が
変わってくるでしょう

さ ♪ 親友がくれた いちごのPケーキで ティータイム

# by ballerina24 | 2017-09-25 23:05 | 美学 | Comments(2)

100年後 地球は・・・?

c0225143_14373015.jpg
溢れるお花と 贈り物に
囲まれ 幸せの余韻を
かみしめています

アクティブで 美しい先生は
既に スペインに飛び
長期のフラメンコ研修中

その パッションを
見習らって 次なる
舞台に つなげよう

そんな一方で 平穏な
日々を脅かす 恐ろしい動きが
世界で 高まってきています・・・

100年後 日本は いや 青い地球は あるのだろうか

人間が 愚かな方向へ 突き進み 自らで この平和な星を
滅亡させるような 気がする

こんな状態で 100年も 均衡を保っていられるはずがない
50年後すら わからない・・・

毎日を大切に 精いっぱい生きよう
やりたいことは まだいっぱいある!!

# by ballerina24 | 2017-09-23 14:42 | 美学 | Comments(2)

ビッグステージ con バタ・デ・コーラ

c0225143_12252439.jpg
メインその②はバタ・デ・コーラで
踊る 「カンティーニャ」

フラメンコの 華です

9名の仲間と 1月から
長く 重厚な 裾を 左に右に
上に下に またいで 蹴って 回って
掲げて 振って 投げて バトルでした 

本番の 間際まで メンバーと 楽屋で 練習
お蔭で 記念写真を撮ることを みんな忘れてた・・・(唯一の後悔!)

深呼吸で 迷いを捨て去り いざ出陣c0225143_13493371.jpg

色とりどりの 笑顔と お花が 舞台上に
咲き乱れたのではないでしょうか

盛大に 華やかに 宴は 幕を閉じました
今だ 感動の余韻で 心は ポッポ・・・

バタ・デ・コーラは これからが 始まり
将来の出番に 備えて 練習し続けよう
大きな目標が 生まれました

こんな 立派で 見事な 発表会を 構成 振付 指導された c0225143_12203071.jpg
c0225143_13531883.jpg
ムイ グアッパな 先生

ありがとうございます
i Gracias por todo!
  

# by ballerina24 | 2017-09-20 14:03 | フラメンコ | Comments(10)

ビッグステージ partⅡ

c0225143_15081910.jpg
応援し 来てくださった皆様
心から 深く 感謝 申しあげます

ケガも 事故もなく 無事に
盛大な 舞台となりました

全ての瞬間が 宝物のように
愛しく 一人 静かに
振り返っています・・・

オープニングから
フィナーレまで 出番は 4回

メイン その①は 5人の
「ソレア・ポル・ブレリア」

強烈な スポットライトは 視覚や 記憶までも
狂わせる 悪魔のよう・・・

同時に 私を 昇華させてくれる 聖母のような神々しさ

出番待ちの 舞台うらで 5人円陣になり 手を重ね
ひそひそ声で 「エイエイオーッ」

そして 自分を信じて 深呼吸したら
迷いも 不安も 消えていき・・・

火事場の ばか力で 体が 大きく 動き
私の パッションは スペインまで ひとっ跳び!
恐れた スポットライトを 味方にできた!・・・はず! きっと!

踊り終えた みんな イィ顔しています

でも ひたる間もなく 次の メインその② へ 駆け出しました

# by ballerina24 | 2017-09-18 16:37 | フラメンコ | Comments(4)

ビッグステージ part Ⅰ

c0225143_23185666.jpg
いよいよ 積み重ねてきた
一年の 成果を
出し切る ビッグステージ

前夜は 高揚感で
よく眠れませんでした
仲間も 皆そうだった
みたいです

立派な 広い舞台で
入念な 立ち位置確認をして
何度も着替えて 熱い照明を 浴び リハ―サルをして
かなり 体力&気力勝負の 一日でした

それでも 気持ちを一つにして
できるのは 発表会が
持つ 不思議な 魔力
それと 苦楽(?)を共にした
頼もしい 大切な 仲間の 存在c0225143_23234884.jpg

来てくれた お客様に
見て 楽しんでいただきたい
そして 自分が めいっぱい 楽しむのダ♪

そう 心に刻み 楽屋入りしました

# by ballerina24 | 2017-09-16 23:32 | フラメンコ | Comments(2)

楽しい コーディネート

c0225143_16125766.jpg
紺色の 衣裳に 合わせる
フローレスは 先生の
アドバイス通りに
深いブルーを 選んだら
洗練されたコーディネートに
なりました 

ピアスには 
やわらかい白を チョイス

オープニングには
ピスタチオグリーンの衣裳に
オレンジの フローレスで
華々しく 鮮やかにして
フルーツ風
c0225143_16130161.jpg


フローレスが もっとも
美しく映えるのは 黒髪です
( と 私は 信じている )

一年 ケガもなく 特に バタ・デ・コーラは
だれも 転ぶことなく ここまで 到達できて
何より・・・

本番を 思い浮かべながら
コーディネートする時間は がんばった分だけ
至福の境地です

# by ballerina24 | 2017-09-13 22:05 | 美学 | Comments(0)

i ミラ!

c0225143_11161436.jpg

i Mira !  スペイン語で
見て!という意味
フラメンコの唄にも よく
登場する 言葉です

見て 目を 合わせるって
とても 大切
それだけで 心が通う

そんな感じを 舞台で
やりたいと クラスメートの
あきさんと 作戦会議

メロン・ショートケーキを
食べながら アイデアを 二人で練りました

ポイントは i Mira !  お互いを見て 絡もう ♪

本番のさなかに 目を 合わせればc0225143_11083313.jpg
自然に 笑顔が こぼれ 心から
ノリノリになれる

緊張の中にあっても メンバーと 楽しみたい

髪につける フローレスと
イヤリングも 準備万端です

# by ballerina24 | 2017-09-11 21:36 | フラメンコ | Comments(0)

アスリートの 気分

c0225143_17475623.jpg
今 オリンピックに 出場する
アスリートの気分

おこがましいけど・・・

もっと言うなら
フィギュアスケーターの気分

いかに ダイナミックに 華麗に
情熱的な 表現を そこで 発揮するか

1000回練習しても
本番は 無情にも たったの一回

私には 採点も メダルもないのに
このところ 頭に メロディーが延々と 流れて
睡眠が 浅くなっています 

真央ちゃんが 遠征で 常にエアーウィーブを
背負っていた気持ちが わかる

居並ぶ アーティストの前での
リハーサルは 何よりの 度胸試しです  強力なサポートを よろしく頼みます!

# by ballerina24 | 2017-09-09 10:48 | フラメンコ | Comments(0)

「体調がイイ」に感謝

c0225143_12043984.jpg

日ごろ 意識もなく
当たりまえの「体調が イイ」

それに もっと感謝しよう
と思い立った この頃

朝 起きて ストレッチして
逆立ちして 頭に血を送って
軽く セビジャーナスを
踊ってみて 朝ごはん

このペースが 活力を
くれています
( 発表会が 終わったとたん
やめてしまうかも・・・ )

それもこれも 体調が いいから
やれることでしょう

9月に入ってから 血を 濃くしておこうと
鉄分補給のヨーグルトを 日々 食べています

気休めかもしれないけれど
「体調がイイ」を 大切に 9月を 楽しみたい

# by ballerina24 | 2017-09-06 22:17 | 美学 | Comments(0)

可能性の 芽

c0225143_12351346.jpg

3年程前に買ったサンスベリア 
空気清浄の効果があると
一時期 大ブームになりました

両手に乗る 小さな鉢に
一株だけだったのが

窓辺の環境を 気に入ってくれ
気付くと 新たな芽が
つくしのように
顔を 出し始めて
数えると 4つもあります

少し 不格好ですけれど
健気で カワイイ

ネットで調べて
株分けに 挑戦してみましょ

私の可能性の芽も いっぱい 出てきますように

# by ballerina24 | 2017-09-04 21:09 | 美学 | Comments(4)

合同 リハーサル

c0225143_13150123.jpg
本番 さし迫る 先日
合同リハーサルがありました

一流の アーティストさん
(キター、カンテ、パーカッションに
舞台監督さんも!) が ずらり 並び

生徒さんが 一同に
集まり パーティーのよう

立ち位置や 入れ替わりや
速やかな動作の 確認を
繰り返しました

大きな 劇場にふさわしく
華やかで 盛大にしたい先生の
意気込みを 感じる

幕から 出ていく 高揚感や
大きなスポットライトに 広い舞台・・・
考えるだけで 今から もうドキドキ

舞台に 負けないよう 普段より 大きく 全身で 動き回ろう

このために 誂えた 紺の 衣裳も 準備万端です
そして 目には 輝きと 口元には 微笑みを・・・
# by ballerina24 | 2017-09-02 22:38 | フラメンコ | Comments(4)

多すぎる ”第一位”

c0225143_12480413.jpg

毎朝 読む日経新聞の
下段の 広告欄を 見るのが
好きです

日々 新書の 紹介が
掲載されていて
とみに 目につく "第一位"

今日の 朝刊では 4つも
発見しました

一位は ひとつしか ないはず

でも 部門が 多種多様 あり 抜粋すると

書籍総合 の 第一位
新書部門 の 第一位
人工知能部門 の 第一位 
アマゾン 書籍総合 の 第一位 ...etc etc....

部門を 細分化するだけ 書籍の "第一位" が 増殖するのですネ

この言葉に つい惹かれる 読者心理も 理解できる

でも "第一位" を 叩き売りしすぎでは
ないでしょうか ??? ね

# by ballerina24 | 2017-08-30 23:51 | 美学 | Comments(2)

おせっかいな トイレ

c0225143_17021450.jpg
初めての出会いは 18歳

閑静な街の 立派な 邸宅の
お庭の 茶室で 表千家を
習っていて
そちらの お手洗いでした

何やらスイッチを
押してみたら
水が トイレから
飛び散って びっくり

訳もわからず
水浸しにしてしまいました 

当時 まだ 数少ない
ウォシュレットとの 衝撃的出会い

今や これなしの 生活は 考えられません
ヨーロッパに 行ったとき
一番 恋しかったのは
和食よりも コレだった・・・

最近 オフィスの トイレが
フタも 自動開閉のタイプに 替わり

近寄ると すぐフタが 上がり 去ると 自動で
水が流れて フタが 閉まって
おせっかいな気が してしまいます

なぜ そこまで 人間を ズボラに しようとするのかな?

慣れてしまい うっかり よそ様の トイレで フタも 戻さず
流すことも 忘れそう

オフィスの トイレに 決して慣れるものか!と
反発心を 持ちながら 日々 使用する 自分が 時代遅れなのかナ

# by ballerina24 | 2017-08-28 22:06 | 美学 | Comments(4)

ビバ! 人前で 踊る

c0225143_22061944.jpg
地元の夏祭りは
昨年に続き二度目の参加

本番を半月後に 控えた今 
貴重な 模擬ステージでも
あります

人前で 踊るのは
10回の 練習に 匹敵する
( と 私は 感じる )

ステージに 堂々と 登場し 立ち位置に 迷わず 入りc0225143_22231169.jpg
最後は スターのように 気取って 去る・・・
これは 日ごろの 練習では なかなか
やれませんもの

高台にある 会場は 涼しく
快適に 踊ることができて
会場の 皆様も 温かく見守ってくれ
発表会とは 違った
開放感を 味わいました

焦りで 踊りが つい早くなるので
ギターの音と パルマ(手拍子)を
よ~く聴け! が 今回の学び
c0225143_22360776.jpg
何より グアパ(綺麗)な先生と 仲間と プチ合宿のように
楽しいひとときを 創り上げたこと ビバ♪

# by ballerina24 | 2017-08-26 22:45 | イベント | Comments(2)

満身創痍の バタ

c0225143_22324924.jpg

一月に バタ・デ・コーラの
スペシャル クラスが 始まり
山あり谷あり

やっと ほぼ全ての 振りつけが
完了して
ここから 本番までに
一気に 細部を 合わせ
磨きを かけて仕上げます

憧れの バタは 
長くて 重たく 厄介な お姫様

振り回されているうちに
私の 腰回りは 自然と 引き締まり
だいぶ サイズを詰めてもらいました 

先日 裾を チェックしたら ボロボロで 一カ所 裂けて 切れている

レッスン中に 固いフラメンコシューズで 何度 お姫様を 踏みつけたことか
この バタ・デ・コーラも 一緒に 満身創痍で 
頑張ってきたのだ

本番では 華麗に 高く フワリと 舞い上がりますように

# by ballerina24 | 2017-08-23 12:37 | フラメンコ | Comments(0)

戸隠へ

c0225143_18342804.jpg
高い山に 囲まれた
信州は 煙る雲が
神秘的で 空気が おいしい

こちらの
霊仙寺湖の背後には
飯縄山(1,917M) が
そびえます

この辺りの土地は
鉄分を 多く含み
道や 川などが 赤くて
昔は お米が 実らなかったそうです

戸隠では 遠い奥社まで 行けずc0225143_18582356.jpg
初めて 中社に お参り

貴重な 河鍋暁斎の
「龍の天井絵」も 拝見でき嬉しい

以前 小布施で 葛飾北斎の
「八方睨みの鳳凰」を
見たとき以来の 感動でした

森と 点在する 湖を 散策して
フィトンチッドを 胸いっぱい
吸い込み
お楽しみの お昼は 戸隠そばを・・・

この 信州の 馬蹄形なる 盛り付けを
「ポッチ」 と呼びます c0225143_18434742.jpg
細打ちで 上品な 味わい

おやつの そばソフトクリームは
そばの 香ばしい味わい

涼しくて お天気に
恵まれた 安全な 旅を
戸隠様に 感謝でございます

# by ballerina24 | 2017-08-21 19:09 | 旅行 | Comments(4)

秋山郷へ

c0225143_18172679.jpg
東京にいると 全く感じない
凄い 日本大陸の 躍動に
出会いました

新潟まで 足を延ばし
苗場山ジオパークへ

約30万年かけて 浸食により
形成された 背後の 柱状節理は
まるで グランドキャニオン!

あちこちで 水や 温泉が 湧きいで
縄文の 石器や 土器も出土する 秘境ですc0225143_18173151.jpg

さらに 驚いたのは
普通の 民家の 脇を 流れる小川に
梅花藻の 群生が さらさらと・・・

冷たい清流にしか 生育しない
貴重な植物が だれに 見せるでもなく
平穏に 咲き乱れていました

可憐で 清く たくましい 梅花藻
私も そのように ありたい

住民の 方々の 環境努力にも
敬意を 払いたい

次は パワースポット 戸隠へ・・・
c0225143_14493345.jpg


# by ballerina24 | 2017-08-19 14:52 | 旅行 | Comments(0)

夏の 信州へ・・・

雨と 曇りばかりの 東京を
抜け出して 爽やかな 信州へ

1月から 身心ともに
フラメンコ漬けな 自分を
しばし解放するには もってこい

中央道を 降りれば 美しい田畑と
山々の風景が 延々と 広がり
五感が ふぅっ と安らいでいきます
まず 東山魁夷の絵のモデル になった御射鹿池へc0225143_13552917.jpg










静かに佇む 女神さまのよう・・・
観光化されないことを 切に祈ります

次は 雲海が 見られるはずの c0225143_13554303.jpg
竜王ロープウェイに いざ搭乗
でも 標高1770Mは 一面 まっしろ
ミルキーヴューでした

これも 山懐深い 信州ならでは
雲海は お預けです

# by ballerina24 | 2017-08-16 23:08 | 旅行 | Comments(2)

竹亭の 和食

c0225143_22241971.jpg

こちらは 竹亭の定番 竹酒

季節の花が 添えられ
一層 美味しく 体に
ス~ と しみわたる

朴葉味噌焼きコースを
堪能しました 

季節感あふれる
盛り付けで 供される
和食は つくづく 素晴らしい
c0225143_22371874.jpg

朝顔を 模した 爽やかな先付
眼にも 美しい

料理人の方も 楽しみながら
作っているのが
伝わってきます

お造り
鱧の お吸い物
鮎のから揚げ
牛肉の朴葉味噌焼き
などなど・・・
フルコース ありがたく 完食
c0225143_16324902.jpg
尽きない お喋りと お酒と お食事を 堪能
次は 母を 連れて来たいな

# by ballerina24 | 2017-08-14 22:56 | イベント | Comments(2)

おしのびで 竹亭へ

c0225143_16025361.jpg

降り始めた 小雨で
しっとり 幻想的な 高尾へ

東京と思えない 山里の
竹亭へ 浴衣で おでかけ

夕刻だったので
かがり火が焚かれ
ヒグラシが こだまして
おしのび気分です

蛇の目を さして
食事前に ちょっと散策

雨で 良かったのだワ

日本人でも この雰囲気には
ため息が 漏れます

現世の憂さなど 庭園の 清流にc0225143_16073301.jpg
全て 洗い流されるよう

畳の個室に 通され
また 供される 懐石料理の 
素晴らしさと いったら! Amazing !

味わい尽くした
世界無形文化遺産・・・

次回 たっぷり ご紹介しましょう

# by ballerina24 | 2017-08-12 16:17 | イベント | Comments(4)

浴衣 @ 山の日

c0225143_15565698.jpg
大人の夏休みシーズン到来

初めての 祝 ”山の日” には
親友と 浴衣で
お出かけの 約束

懐石料理を いただくので
渋い 藍の絞りを
選びました

それに 赤い 帯で
華を 添えます

それと かごバッグに
団扇と かんざし
夏用の 草履を出して
涼しさの 演出も ポイント

和装は 前もって 準備するのが
成功のカギ

あ!  かかとの お手入れと ペディキュアを
忘れるところでした

# by ballerina24 | 2017-08-09 23:03 | 着物 | Comments(2)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31