「温故知新」~働く女の和風道~



フィエスタ デ エスパーニャ 2017

c0225143_12525381.jpg
いっそう 冷え込んだ週末は
元フラメンコ・メイトの三人で
紅葉が見ごろの代々木公園へ。

フィエスタ デ エスパーニャの
フラメンコライブが
お目当てです。

最前列を 陣取って
サングリアで まず乾杯。
( 寒いから 氷ぬき )

司会の 半分近くは
耳に心地よい スペイン語。
少~し勉強した 私は 嬉しい♪

ステージの 時間近くになると
立ち見もでて すごい人人人。

私たちの 大御所先生と 歴代の受賞者というc0225143_12525809.jpg
豪華メンバー揃いで
観覧自由なんです!

長身の見目麗しい 男性バイレが
刻む 高速サパテアード(足技)
に 圧倒されて

女性バイレの 優美で 軽快な
踊りに うっとりして

男女それぞれが 放つ 魅力を
堪能できて ぜいたくでした。

来年も来ようね!と 三人で 出店の パエジャを 食べて
お腹も 心も あぁ いっぱい。

# by ballerina24 | 2017-11-20 15:08 | 週末 | Comments(0)

キュートな ジェイソン・ブラウン君

c0225143_14363227.jpg

フィギュアスケートの競技大会でも
ボーカル入りの曲が
OKとなって
華やかと 表現美が
さらに 豊かになりましたね

先日は アメリカ選手の
ジェームス・ブラウン君の
滑り というより 舞いの
しなやかさと 美しさに 見惚れてしまいました
(羽生くんの欠場は 残念・・・)

手足を 存分に 生かし 顔の ちょっとした
傾けや 指先 手首使い の しなやかさに
まっすぐ伸びた足と その柔軟さ!

ダイナミックで 長身に 見えるので
後で 彼の 身長が 170cmと 知り
驚きでした

また 滑り終えた後の 表情やしぐさに 愛嬌があって
憎めない 天性の 可愛らしさがある

22歳の青年から とても ステキな ものを 学びました
私も 少しでも その表現美を まねてみたい・・・

# by ballerina24 | 2017-11-18 14:38 | 美学 | Comments(0)

ご両親の 思い

c0225143_13020245.jpg

横田めぐみさんの拉致から
この15日で
40年だそう

どんな思いで 今を過ごして
いるのでしょうか
祖国を 両親を 忘れる日は
ないでしょう

ニュースで 年老いた ご両親の
姿を 見ていて 心から 熱くなり
涙が こぼれました

訴え続けることの 壮絶な根気と
労力と 娘への 揺るがない
愛情を 思うと
どうか 帰国できるように!!
どうかお願い! と
祈るばかり

お母様が話した 「 1時間でもいいから 会いたい 」 の言葉には
切実さがにじんでいて 心がギューっと 痛くなります

何の力にもなれないのだけど
めぐみさんのご両親の 強い願いに 思いを寄せていきたい

# by ballerina24 | 2017-11-15 23:07 | 美学 | Comments(2)

アルハムブラへの道 Ⅱ

c0225143_17004366.jpg

憧れの舞台は 予想以上に
いばらの 道

覚えることが 多くて
夢にまで 唄の メロディー♪
が リフレインしています

でも ほんの 短い
がむしゃらな この月日を
味わい 苦しんで 楽しみたい

何より 一緒に 出る 8名が
素晴らしいアミーゴス
なのです

私と同じく タブラオ・ソロデヴューの
さとこさんとは 特に 励ましあい 相談したり
ほんとうに 心強い

キレがあって ムイ グアッパ (すごくキレイ) な さとこさんは
とても デヴューと 思えない貫禄に 溢れていて
おおいに 刺激を くれます

私も デビューなのだけど そんな 甘ちゃんアイレ(雰囲気)が
でないように 堂々と しっかりしなくては・・・
「 初めてだから 」は 通用しない

ノーブルな 紫の 衣裳に合わせて 購入した ピアスを 眺め
自分を 鼓舞しています 

# by ballerina24 | 2017-11-13 22:04 | フラメンコ | Comments(0)

晩秋のワイナリー巡り

c0225143_21300215.jpg
穏やかな 晩秋の勝沼で
ワイナリー巡りを 堪能して
きました

鮮やかな 紅葉に負けじと
雪化粧した富士山が
美しい姿を 覗かせて
います

4つの ワイナリーを
たずねて 味わったワインは
50種類以上!
(もちろん 少~しづつですヨ)

どこの ワイナリーも 自慢の新酒を出していてc0225143_21410864.jpg
フレッシュで爽やかな味わい

「飲みすぎに ご注意を」と入り口に
書いてあったけど
真のワイン好きは 心得ているようで
不粋な 酔っぱらいさんは
いませんでした 

富士屋ホテルでの ランチでもワイン

赤 白 ロゼ に フルボディ ライト・・・と
さまざまな 味わいと 歓びを 生み出す
葡萄の恵みに 乾杯!

# by ballerina24 | 2017-11-11 21:51 | 週末 | Comments(0)

バタ・デ・コーラ の 成果

c0225143_17124378.jpg
待ちに待った お花畑のような 
バタ・デ・コーラの
ステージ ショット

華やかで きれいだった と
お客様に 大評判で
こうして やっと 目にでき
嬉しく 感無量です

ひるがえった バタ(すそ)が ケ グアッパ~~!
9名の 群舞だから 創りだせる あでやかな 舞台美

でも 私の 体の 使い方が よろしくないことが 判明・・・

体幹を 鍛えているつもりでも
体の 動きや 軸が ぶれていることを
瞬間ショットが よく 証明してくれています

反省し 分析して 今の 踊りでは 軸を 意識しなくちゃ

10ケ月ちかく 積み重ねてきた 成果に
自分を ほめつつも そこから 見えた 課題を 次へ つなごう

# by ballerina24 | 2017-11-08 23:45 | フラメンコ | Comments(2)

トランプ大統領と 伊勢海老

トランプ大統領の来日で
盛り上がった 週末

エアフォースワンといい
専用車のビーストに 護衛つきの 車列 と
さすが Very very great!

さまざまな難題を 抱えつつも
アメリカが 放つ影響力には 圧倒されました

私は 支持するか しない ではなく
概念にとらわれないトランプ氏の
手腕に 期待しているし
そういう時代なのだと 感じます

お食事は やはり 欧米の方が大好きな 鉄板焼きでしたね
c0225143_11554634.jpg

ドイツの 取り引き先も
すぐに テッパンヤキの
虜に なりました

説明できるように 私は
アワビ ウニ フグ マグロ
など グルメ食材の
英語も 覚えましたヨ

銀座で トランプ氏も召し上がった 上品で 美味なる 伊勢海老は
英語だと ” ロブスター ”

でも 社長が 「 あんなザリガニとは 別格!」と
不満顔だったので ”ジャパニーズ ロブスター” と
言い換えましたっけ ( 苦し紛れ?) 

コーベビーフ のように イセエビ も
いずれ 国際用語に なるでしょう きっと
# by ballerina24 | 2017-11-06 22:59 | イベント | Comments(0)

スペインの 唄

c0225143_17331085.jpg
先月末から 常に携帯している
こちらの ファイル

スペインの 唄の レトラ (歌詞)
です

これを 月末の タブラオライブで
歌う予定なので 出勤前や 昼休みなど
にらめっこして います

課題は 2曲あり ひとつ目の
” アイ! タララ ” は テンポも良く
踊りで 知っているので
なんとか 覚えられそう

2曲目 " アンダ ハレオ " が
くせモノで スペイン語の歌詞を
独特の メロディーに乗せるのが
すんなりいきません

英語と違って スペイン語は Yo を ジョ  Jaを ハ Laは ジャ
などと まるきり 逆の 発音が あり なかなか 面白い

スペインらしいレトラが 素敵
「 ~ セビージャへ闘牛を 観に行った ~ ~ 」
「 ~ 走り去る 馬車の 土けむり ~ ~ 」

メロディーとレトラを まる覚えの 棒読みではなく
感情や 情景を 乗せて 歌えるように なりたい・・・けど

他の メンバーも 苦戦しているのかナ

# by ballerina24 | 2017-11-04 18:04 | フラメンコ | Comments(0)

可愛いペット 麹菌

c0225143_13181790.jpg
手前味噌作りを通して
学んだ 麹菌の すごさ

講師の先生手作りの
お弁当も いただきました

どれも 味付けは 塩麹で
深みのある まろやかな
美味しさは 感動的

塩麹が あれば 調味料は
ほとんど 要らないそうです
これぞ 真の和食!

お味噌の 塩切りの 作業中には
ふんわりと 香ばしい匂いが立ち上り
私の手まで しっとり
( 参加者9名 みんな同じ実感 )
まさに SK-Ⅱ効果です

談笑しながら 仕込み作業をして
そんな気配を 麹菌は 感じ取るらしい
だから「おいしくな~れ」と 語りかけました

樽に 仕込んだ 初めての 手前みそ2Kg
もう発酵が 始まり 活動しているのです

可愛い ペットは 我が家の 部屋の片隅で 熟成中

# by ballerina24 | 2017-11-01 13:51 | イベント | Comments(2)

お味噌作り

先輩の あずささんが 誘ってくれ
初の お味噌つくりに チャレンジ

それは ミラクルな 麹パワーに
感激の 体験でした 

貴重な学びだったので
順を追って ご紹介します

まず 手を洗いますが
石鹸を 使っては いけません

手の 常在菌が 酵母と出会って
いいお味噌になるのだそう
潔癖性の私は やや 引き気味・・・

気をとりなおして 味噌つくりを 開始
c0225143_11120659.jpg
① 米麹と 天然塩を
15分程しっかり
手で擦り合わせる
(塩切り)



c0225143_11121107.jpg② 別の 容器で 茹でた
大豆をマッシャーで
ペースト状に
つぶす
かなりの 力仕事




c0225143_11121669.jpg

③ ①の麹と 大豆を
手で 丹念に 混ぜ合わせ
ギュっと 固めて
みそ玉に する








c0225143_11122209.jpg④ 容器に みそ玉を
バシーンと 強く
投げ入れ
ギューギューに
押しつけ 表面を平らにして ふちに
塩をする (化粧塩)

これにぴったりラップをかけて
重しを 置いたら 完成

でも この 手前味噌を いただけるのは
半年後!! GWの頃です

感動の 菌パワーについては 次回に
綴ります

# by ballerina24 | 2017-10-30 11:50 | イベント | Comments(2)

エシレ

c0225143_11110225.jpg

多忙な仕事の 合間に
親友が会いに 来てくれました

この先 いつまで仕事を
続けるか という
話題が でて

そういった 将来も
ボチボチ 考えるような
お年頃・・・

お気楽で 優雅な
「 専業主婦 」を
いっぺん 経験したいけど
3ヶ月で 飽きるかも

仕事という 縛りと責務の中で
達成感を得て お給料をもらい
自活するのが 性に合っているのだろうな

親友は 仕事 = 趣味
私は 仕事 < 趣味 かもしれません・・・

こちらは お土産の エシレの リッチな マドレーヌに
フィナンシェ そして ガレット
メルスィ ボク♪

お気に入りの 食器で いただきましょ
幸せを感じて そして また働くのだ

# by ballerina24 | 2017-10-28 17:23 | 週末 | Comments(0)

アルハムブラへの 道 Ⅰ

c0225143_17233608.jpg
台風の まっただ中
待ちに待った 最初の
エンサージョ(リハーサル)が
ありました

寛大で 優しい 先生は
いつもと 違って
厳しく 空気が ピリピリ

甘い気持ちなぞ 捨てて
緊張を持って 本気で
のぞまないと いけない

それぞれの ソロの踊りと
メンバーで 踊る曲や
唄も あり 
覚えることが 満載です

この日の 先生の教えは「 気配を感じ取ること 」
踊り手の 様子を しっかり見て 感じて パルマや
掛け声を かけて 舞台を 盛り上げ 創りあげるのです

自分の踊りが 終わっても
舞台上には ずっと 出ているので
全く 気が抜けない
初めての 高度な 経験・・・

でも これは 志願した 夢に見た 舞台なのだ
本番まで 一か月ほど 日課のストレッチに 力が入ります

# by ballerina24 | 2017-10-25 22:14 | フラメンコ | Comments(2)

フィフティーズ・パーティー

c0225143_13461208.jpg
台風21号が 迫る週末
楽しみにしていた
50’sパーティー

高校の 同級生 が
63名も 集まりました

昔は 人生50年といったけど
みんな もう ひと花咲かせる
勢い 有り余ってます

幹事メンバーが 色々と 企画してくれ
懐かしいBGMと映像を 背景にc0225143_13461663.jpg
ゲームや ダーツや 真剣ジャンケンに
無邪気に ハグしたり ・・・

全員と 話す!のが 目標だったのに
パーティーの 2時間は 盛り沢山で
あまりに 短すぎました

しかも 気の利く 幹事女子が
現役JKから 懐かしの制服を
借りてきて まさか 私も コスプレするとはc0225143_13460562.jpg

みんなに 「全然変わらなーい」と
盛大に 持ち上げられました♪
あの頃も ポニーテールしていたっけ

お世話になった 冬服と 夏服
← ベストショットに 決まり

次回の 55パーティーまで
みんな 元気で Stay young !!

# by ballerina24 | 2017-10-23 23:09 | イベント | Comments(4)

56年9か月ぶり

c0225143_16335106.jpg
朝のお楽しみは
日経朝刊の連続小説を 読むことと
( 今 林真理子氏が 執筆 )
日経平均株価の チェック 

20日の終値で 14日連続上昇

ナント この連続日数が
56年9か月ぶりの最長記録と いうから
マンモスびっくり!( つい 死語が・・・)

歴史的瞬間に 末端の末端でも マーケットに
参加していられて 嬉しい

おととしと 昨年は 含み損が ふくらむばかりで
じっーと 辛抱と ため息の 日々でした

今は 微々たるものでも 日々 増える含み益に
ワクワクしてきます
将来に 希望と 明るさが 持てるって 素晴らしい
( 今の ニッポンの 若者に 必要なのはこれ!)

しかし
ゆく河の流れは絶えずして しかももとの水にあらず

いつ暗転するか わからないので
うかれていられない
週明けの 日経は まさかの 記録更新? 連勝ストップ?  

さあ どうなるでしょうか

# by ballerina24 | 2017-10-21 16:54 | 投資 学び | Comments(0)

No smoking at ZOO

c0225143_12565128.jpg
3年前の お花見シーズンに
行った 上野ZOO

今や シンシンは まるで 国母
( 本人には そんな 意識は
さらさらないはず )

当時 笹をモリモリと
お食事中でした

そのとき とても驚いたのは
パンダ館の 入口すぐそばに
あった 喫煙所

特に 赤ちゃんや 子供が 多く並ぶ
この場所に なぜ?わざわざ?

15分ほど 行列している間に 煙と ニオイに いぶされ続けて
ワクワク気分は やや下降気味
妊娠中や 子連れのお母さんは もっと イヤだろうナ

それが 新聞で 「上野ZOOの 全面禁煙を 検討」と知り
良い方向に やっと 意識が変わりそうで 嬉しい
これで ファミリーも カップルも みんな安心して
行列できます

ちかく社交テヴューの 香香は いったい 何時間待ちに
なるでしょうネ

# by ballerina24 | 2017-10-18 13:16 | 美学 | Comments(2)

アイ LOVE コスメ

c0225143_11295355.jpg
チャコットコスメを 買い込みました

つけまつげは 愛用していた E より
さらに 長い A を チョイス

前の 教室の話ですが 
使い捨ての 100円均一の
ものを 買ってきては 四苦八苦
している生徒さんが 多く いました

フニャフニャで 頼りなく
上手くつかないのです

楽に 美しくキメたければ
絶対 チャコットの もので!
断言できます

あとは ダブルライン用のペンシルや ハイライトに
グリッター パウダー などなど

惜しむべくは メイク指南書のようなものが
ないことでした

企業秘密なのかも しれないけど
買ったものを どうやって 顔の どこに 塗ると
効果的なのか 不明のままでは 持ち腐れになってしまう

やはり 夜な夜な 鏡に向かって
練習して コツを つかみ 慣れるしかないようです

何事も 練習ありき なのだワ

# by ballerina24 | 2017-10-16 23:02 | 投資 学び | Comments(0)

嘆かわしい

c0225143_22581314.jpg

日産の 車輛 検査の 不正や
神戸製鋼の データ改ざんの
発覚には 呆れるやら ガッカリやら
嘆かわしいやら

日本を代表する大企業がなぜ・・・

不正は 必ず いつか 露見するのに
だまし通せると 消費者を
みくびっていたのでしょうか

誇り高き メードインジャパンの
信頼が 地に落ちてしまったものです
はずかしい・・・

信じていた 株主の 皆様は
怒りだけでは 到底おさまらないでしょう

素人の私には 大企業のダークサイドを
見抜くことは 不可能
やっぱり 個別株に 手を出すのは やめよう と
TVの前で うなづきました

# by ballerina24 | 2017-10-14 23:05 | 投資 学び | Comments(2)

うれしい レッスン再開

c0225143_14212619.jpg
先生が スペイン研修から
帰国され 3週間ぶりに
待望の レッスン再開です

ホヤホヤと 湯気が
たつような セビージャの
空気と 香りが スタジオを
満たしました

この日 うれしいことが
いろいろ あったのです

まず
発表会の 感想を みんなで
あれこれ話して その素晴らしさと 幸せ感を 共有できたこと

そして 一年 お休みしていた 元メンバーさんが
笑顔で 復帰して また 一緒に踊れること

そして この10月で 私は スタジオ在籍 2周年となったこと
やっと 全ての行事を 一通り 体験でき
3年目からは もっと 戦略的に 攻撃的に
いこうと もくろんでいます ふふふ・・・

そして 大きな夢と 目標だった 老舗タブラオでの
ソロ・デヴューの チャンスが やってきそうです

夢?? いや これは現実・・・ あぁ どうしましょ・・・  

# by ballerina24 | 2017-10-11 23:42 | フラメンコ | Comments(2)

整理整頓の 女神

c0225143_09171523.jpg
爽やかな 秋の週末

思い立って 窓ふきや
衣類の入れ替えなど
大がかりな 片づけに
励んでいたら
思いがけない 出会いが!

5年ほど 行方不明だった
アメジストの ピアスを
発掘したのです

お茶の お稽古の際に
はずして この小物入れにしまい
それきり 忘れ去って
いたらしい

よくぞ よくぞ 出てきてくれたネ

23歳のときに 一目惚れして 衝動買いした
誕生石の お気に入りピアスなので 嬉しい

きっと 整理整頓の 女神さまの 計らいでは・・・

# by ballerina24 | 2017-10-09 23:35 | 美学 | Comments(0)

メイク

c0225143_12503596.jpg
祝日が多い秋は お目当ての
買い物が ゆっくりできる
楽しいシーズン

その お目当ては
舞台用コスメグッズです

踊りの クオリティーは
さておきまして
メイクや 髪が 残念だと
大変 勿体ないし
評価が 減点になる
と よくわかった この頃

逆に いい メイクを 施せば
それなりに 評価が 加点されるし
鏡に 映る自分を見て 自信が 生まれる

普段の シャドーやチーク 口紅で
濃く塗るだけじゃ ダメで
照明の元で 美しく 舞台映えする メソッドが
ちゃんと あるのですね

専門のショップに おでかけして
店員さんに 相談しながら コツを 教わりつつ
舞台コスメを あれこれ揃えてみようと ワクワク中です

# by ballerina24 | 2017-10-07 13:22 | フラメンコ | Comments(2)

地方の大学も良い

c0225143_11320132.jpg
文部省が 都心の大学の定員増を
認めない 告示をした
ニュースについて

若者の 東京一極集中を 抑制し
地方の活性化につなげる
ねらいだそうですが

私は 東京の 女子大も 受験しつつ
結局 名古屋の 私大を 選びました

母と 伯母も 卒業した 伝統ある
女学校で 誇りに感じたし
名古屋に住む祖父母が たいそう 喜んで 私も 嬉しかった

写真は 入部した 能楽研究会の みんなと
宝生流の能楽堂で 研修の 一枚 

ナゴヤ独特の 文化の中で 過ごした
キャンパスライフは 最高の 思い出です
お蔭で そこは 第二の 愛しき故郷

いっそ 北海道や 九州でも おもしろくて
価値ある体験が 出会いが できただろうナ

東京は その気になれば いつでも来られます
若い方こそ 地方で 過ごすことは 財産になるはず
文部省の肩入れではないけれど お勧めしたい

# by ballerina24 | 2017-10-04 21:37 | 美学 | Comments(0)

巨匠の 著書

c0225143_12171633.jpg

日々新聞を 読むのに精一杯で
ほとんど 読書しません

ですが 興味を 抱いて
寸暇に 読み始めたのは
私の 最初の フラメンコの
先生が 出誌された 小説

日本と スペインを 舞台に
多感な 少年の お話です

登場するグランビア メノルカ島 
スルバラン通り コロン広場 とか
どれも 知らない場所だけど
スペインの オリエンタルな
薫りを 文面から いっぱい感じる

行ったことのないスペインの情景が 思い浮かび
憧憬が つのってきます
風光明媚で 子供も 大人も 楽しんでいる素敵な国に 違いない

著者の 紹介に
「 91年に フラメンコ舞踏コンクールで
外国人として 初めて優勝した 」とある

巨匠は いつも 少年みたいに 気さくで みんなに フレンドリーなので
私は 何も知らず 畏れ多い・・・

読書の 秋は 意外な発見と 驚きで いっぱいです

# by ballerina24 | 2017-10-02 22:13 | フラメンコ | Comments(2)

愛しき 同期

c0225143_18133211.jpg
互いの 発表会に 駆けつけ
応援し 鼓舞しあう
私の 愛しき フラメンカ同期たち

今日は エスペランサで
ゆきさんと まきさんが
ソロを お披露目しました

二人とも フラメンカ歴が
私より5年も先輩で 多くの 曲を踊っていますが
ステージ前の 緊張する様子は
私と 変わらない

ベテランさんは 難易度も期待値も上がるから
不安や 緊張は むしろ 高まるのかも
緊張の度合を 比較するのは ナンセンスだけど・・・

教室によって異なる 振りつけや 衣裳 演出を
観られることも 興味深いし
大先生が いつも笑顔で 迎えてくれ ありがたいです

エモーションなのか フィロソフィーというのか
踊りを やっている人種に 通ずるものを
愛しき同期と ずっと 共有していきたい

# by ballerina24 | 2017-09-30 00:16 | フラメンコ | Comments(0)

遺影は 笑顔で

c0225143_23425052.jpg

タブーだった「死」について
今や 死に活など 前向きに
語られる 時代です

「自分らしい遺影を用意する」
という記事を 読み
共感を 覚えました

いわば 自分の最後のセレモニー
なのに 写真は 免許証みたいな
コワい 真顔 ( 拡大されたため
大抵 ボケているし )

それは 私は ご遠慮したい…
楽しそうに 笑っている顔がいい
プラス 綺麗に撮れている写真に
してほしい…と 密かに ずっと思っていた

その「遺影バンク」では 気に入った
自分らしい写真を登録できて
生前遺影を撮る 写真館も
あるそうです

前向きな 発想が 楽しい
私も 年に一度 候補ショットを 選考してみよう

フラメンコを 踊り ハッピーな一枚で 決まり!

# by ballerina24 | 2017-09-27 23:50 | 美学 | Comments(0)

体作りの 意識

c0225143_11571767.jpg
朝夕の空気が ひんやりと
心地よくなり 冬生まれの私は
これから 水を得て 生き生き♪

強い 体作りのために
やることを 新たに 決めました

① 両足で立つこと

② 所作に ひねりをくわえる

立つとき 重心を 片側にかける
休めポーズになっているので
それを やめて
ちゃんと 両足で 立つのです

ひねりは 軸を 意識して
筋肉を 伸ばし 柔軟性をつけるのが狙い

踊りにも いい効果が じわ~っとでてくると 期待しています

何より 10年 20年後の 自分の歩く姿が
変わってくるでしょう

さ ♪ 親友がくれた いちごのPケーキで ティータイム

# by ballerina24 | 2017-09-25 23:05 | 美学 | Comments(2)

100年後 地球は・・・?

c0225143_14373015.jpg
溢れるお花と 贈り物に
囲まれ 幸せの余韻を
かみしめています

アクティブで 美しい先生は
既に スペインに飛び
長期のフラメンコ研修中

その パッションを
見習らって 次なる
舞台に つなげよう

そんな一方で 平穏な
日々を脅かす 恐ろしい動きが
世界で 高まってきています・・・

100年後 日本は いや 青い地球は あるのだろうか

人間が 愚かな方向へ 突き進み 自らで この平和な星を
滅亡させるような 気がする

こんな状態で 100年も 均衡を保っていられるはずがない
50年後すら わからない・・・

毎日を大切に 精いっぱい生きよう
やりたいことは まだいっぱいある!!

# by ballerina24 | 2017-09-23 14:42 | 美学 | Comments(2)

ビッグステージ con バタ・デ・コーラ

c0225143_12252439.jpg
メインその②はバタ・デ・コーラで
踊る 「カンティーニャ」

フラメンコの 華です

9名の仲間と 1月から
長く 重厚な 裾を 左に右に
上に下に またいで 蹴って 回って
掲げて 振って 投げて バトルでした 

本番の 間際まで メンバーと 楽屋で 練習
お蔭で 記念写真を撮ることを みんな忘れてた・・・(唯一の後悔!)

深呼吸で 迷いを捨て去り いざ出陣c0225143_13493371.jpg

色とりどりの 笑顔と お花が 舞台上に
咲き乱れたのではないでしょうか

盛大に 華やかに 宴は 幕を閉じました
今だ 感動の余韻で 心は ポッポ・・・

バタ・デ・コーラは これからが 始まり
将来の出番に 備えて 練習し続けよう
大きな目標が 生まれました

こんな 立派で 見事な 発表会を 構成 振付 指導された c0225143_12203071.jpg
c0225143_13531883.jpg
ムイ グアッパな 先生

ありがとうございます
i Gracias por todo!
  

# by ballerina24 | 2017-09-20 14:03 | フラメンコ | Comments(10)

ビッグステージ partⅡ

c0225143_15081910.jpg
応援し 来てくださった皆様
心から 深く 感謝 申しあげます

ケガも 事故もなく 無事に
盛大な 舞台となりました

全ての瞬間が 宝物のように
愛しく 一人 静かに
振り返っています・・・

オープニングから
フィナーレまで 出番は 4回

メイン その①は 5人の
「ソレア・ポル・ブレリア」

強烈な スポットライトは 視覚や 記憶までも
狂わせる 悪魔のよう・・・

同時に 私を 昇華させてくれる 聖母のような神々しさ

出番待ちの 舞台うらで 5人円陣になり 手を重ね
ひそひそ声で 「エイエイオーッ」

そして 自分を信じて 深呼吸したら
迷いも 不安も 消えていき・・・

火事場の ばか力で 体が 大きく 動き
私の パッションは スペインまで ひとっ跳び!
恐れた スポットライトを 味方にできた!・・・はず! きっと!

踊り終えた みんな イィ顔しています

でも ひたる間もなく 次の メインその② へ 駆け出しました

# by ballerina24 | 2017-09-18 16:37 | フラメンコ | Comments(4)

ビッグステージ part Ⅰ

c0225143_23185666.jpg
いよいよ 積み重ねてきた
一年の 成果を
出し切る ビッグステージ

前夜は 高揚感で
よく眠れませんでした
仲間も 皆そうだった
みたいです

立派な 広い舞台で
入念な 立ち位置確認をして
何度も着替えて 熱い照明を 浴び リハ―サルをして
かなり 体力&気力勝負の 一日でした

それでも 気持ちを一つにして
できるのは 発表会が
持つ 不思議な 魔力
それと 苦楽(?)を共にした
頼もしい 大切な 仲間の 存在c0225143_23234884.jpg

来てくれた お客様に
見て 楽しんでいただきたい
そして 自分が めいっぱい 楽しむのダ♪

そう 心に刻み 楽屋入りしました

# by ballerina24 | 2017-09-16 23:32 | フラメンコ | Comments(2)

楽しい コーディネート

c0225143_16125766.jpg
紺色の 衣裳に 合わせる
フローレスは 先生の
アドバイス通りに
深いブルーを 選んだら
洗練されたコーディネートに
なりました 

ピアスには 
やわらかい白を チョイス

オープニングには
ピスタチオグリーンの衣裳に
オレンジの フローレスで
華々しく 鮮やかにして
フルーツ風
c0225143_16130161.jpg


フローレスが もっとも
美しく映えるのは 黒髪です
( と 私は 信じている )

一年 ケガもなく 特に バタ・デ・コーラは
だれも 転ぶことなく ここまで 到達できて
何より・・・

本番を 思い浮かべながら
コーディネートする時間は がんばった分だけ
至福の境地です

# by ballerina24 | 2017-09-13 22:05 | 美学 | Comments(0)


お稽古、語学、和装を通して美しき日本の良さを探究
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30